「サウナ→水風呂→休憩→ととのう」を体験しよう!サウナー必読のおすすめ本はコレだ!
▼シェア&フォローする▼

暑い夏到来。
高温多湿の屋外と、エアコンで冷えた屋内の温度差で、普段以上に身体がだるく感じがち。
熱帯夜で眠りが浅く、睡眠不足の結果、頭がぼ~っとしやすくなるなど、健康管理に注意が必要な季節ですよね。

全身のだるさ・疲労感を取るために、本日も行ってきました。ジム&サウナに。

ジムで汗をかき、サウナ→水風呂で一気に汗をかいた体を水でしめる。そして休憩してやってくるスーパー快楽「ととのう」

昨今のサウナブームで「私もととのいたい!」と願うもなかなか整えない方のために、サウナー必読の本を紹介します。

\通常無料お試し30日間⇒【90日間】に延長する裏技公開/

サウナブームの火付け役はタナカ カツキさん

「おじさんの我慢比べ大会」ともいわれたサウナが、若い人や女性にも広まるきっかけを作ったのは、マンガ家のタナカ カツキさん。日本サウナ・スパ協会公認のサウナ大使も務める「サウナの達人」です。

もともとは、サウナの魅力を知ったタナカ カツキさんが、多くの人にサウナの魅力を知ってもらうべく書いた単行本「サ道」がきっかけ。

“サウナ”に突然ハマり、サウナの「作法を会得」。灼熱の小部屋と、冷厳な水風呂が、なぜかくも人を魅了し続けてきたのか? 大人だけが知る悦びと秘儀を伝授すべく書かれました。

8/29まで、kindle本が30%OFFになっています!

サウナー必読No.1はマンガ「サ道」

タナカ カツキさんサウナの作法・秘儀をより多くの人に知らしめたのが、マンガ「サ道」です。

「本当」の気持ち良さを偶然知ってしまった“運命の一日(瞬間)”をマンガで教えてくれたサウナー本です。
サウナで得られる「サウナ→水風呂→ととのう」のスーパー快楽を、なんとも魅力的に描かれた1冊です。

原作者自身がサウナ愛好家なので、マンガを読んでいて、サウナへの「愛」が伝わってきます。

サウナ―なら、『マンガ サ道』を読み進めながら「あ~この感覚、わかるぅ~」と深く共感でできますし、初心者なら「こんな風にサウナ&水風呂に入ると「ととのう」のかぁ」と、実際にサウナに行く前に、「サウナ快楽への近道」を学ぶことができます。

昨今のサウナブームでマンガ「サ道」2巻も発売

2018年?から始まったサウナブームで、2019年5月16日から雑誌「モーニング」に再び「サ道」がカムバック。今月7月23日には第2巻にあたる「サ道~マンガで読むサウナ道~(2)」発売が発売されました。

お年寄りから子供まで、いろんな人が訪れるサウナには、じつにいろんなドラマがあります。サウナのアレコレが学べるだけではなく、笑えて沁みる人間ドラマが描かれた本作は、大人も若者も読んで楽しめること間違いなし。また、『オッス! トン子ちゃん』のトン子ちゃんが登場する回もあり、従来のタナカカツキファンにもたまらない一冊となっています。

なお、サウナの旅(スウェーデンのハパランダ)を描いた「サ旅」もあります。
こちら、面白いですが、66ページと少ないのが残念です!

サウナブームは止まらない。テレ東でドラマ「サ道」もスタート

ドラマ サ道
サウナブームをさらに契印してくれているのが、2019年7月19日から、テレ東で始まったドラマ「サ道」

「ドラマ サ道」は、「ドラマ25」(毎週金曜深夜0時52分~1時23分放送)での放送で、原田泰造さん主演をされています。

主演は主演 原田泰造さん。
原田泰造さん自身がサウナー(サウナ愛好家)であることもあり、泰造さんの表情を通じてサウナ&水風呂の気持ちよさが伝わってくるのがとてもいい!
ドラマ実写化で、サウナ&水風呂の快楽がよりわかりやすくなっています。ドラマを楽しんでいるだけで、以下が自然とわかるようになっています。

・確実に気持ちよくなれるサウナ・水風呂の入り方
・サウナのアレコレ雑

サウナ&水風呂を楽しむまったりとしたドラマ展開は、仕事帰りのサラリーマンがグルメを堪能する姿を淡々と描いた松重 豊さん主演のドラマ「孤独のグルメ」の世界観に通づるものあり!孤独のグルメで取り上げられているお店で同じものを食べてみたくなったように、サ道を見ていても、いろんなサウナに出掛けたくなりました。

サ道:公式ツイッターより

動画を見て一言
あれ、ナニコレ、この感覚。「ととのった~」
これがわかるとサウナが病みつきになっちゃうんですよね。

動画を見て一言
「なんといっても、サウナの主役は水風呂ですよ」→ホントにそうなんです!

水風呂の温度も15~17度ぐらいじゃないとダメ。
18,19,20度になっちゃうと、私の場合、身体にたまってしまった邪気や頭の中のゴミがサウナでほてった熱と同時に一層されないんですよね。
この感覚、サウナ―の方ならわかりますよね。

私が好きなスタイルは、「サウナの3段目で6~8分(2段目だったら8~10分)→15度台の水風呂に2~3分→40度のお風呂→休憩→ととのう」 です。

まだまだある、サウナ本

さて、話が本から脱線してしまいましたが、サウナ本はまだまだあります。

湯遊ワンダーランド

マンガ家 まんしゅう きつこさんの「湯遊ワンダーランド」は、もともと『週刊SPA!』の実録銭湯漫画『湯遊白書』が改名されてコミックがされたシリーズ。
彼女も女子サウナーの一人。もともと、悪夢に悩まされる日々を送っていた彼女に弟が「サウナに行って汗をかけ。毒を抜け」と助言されたのがきっかけです。

サウナ→水風呂→サウナ→水風呂、頭パッカーン!

とにかく面白い。きつこワールドを十二分に楽しめますよ。きっとサウナ、そして、きつこワールドにハマります。

Amazon Kindle Unlimitedで読み放題で読めるサウナ本

kindle Unlimited というAmazonのkindle本読み放題サービスをご存知でしょうか?
実はこのサービスを利用すると、たくさんの本を読み放題で読むことができます。

これまでkindle本を購入したことがない&kindleUnlimitedを利用したことがない方なら、3ヵ月299円で対象本を読み放題で読むことができます。

ちなみに以下に紹介する本ははすべてAmazon読み放題サービス「kindleunlimited対象本」!
kindleunlimited対象本なら、期間中、読み放題です!途中解約すれば、299円以上の費用は掛かりません!上手にご利用を!

最後に

いかがでしたでしょうか?
サウナの魅力・快楽、皆さんにも少しは伝わったでしょうか。

私は今日も、週末サウナ(サ活)に行ってきます!