お得な楽天ギフトカード購入+チャージルート開拓で、楽天キャッシュ積立・税払いが最大3.5%還元 & 買い物が最大4.5%還元【2024年4月】 

どうせ買うならお得・安く買いたい。

金融サービスのサービス終了・改変などで、最もお得なのが楽天の電子マネー「楽天キャッシュ」(決済手段:楽天ペイ)です。

楽天ペイ(楽天キャッシュ)の使い道

・楽天証券での楽天キャッシュ積立
・楽天市場・楽天トラベルなどでのお買い物
・税金(国税・地方税)の支払い
・社会保険料の支払い
・街で楽天ペイ払い(+1%還元)

楽天ギフトカードをお得に購入するなど、楽天キャッシュにお得にチャージすることができれば、お得に積立・節税・節約につながります。

今回は、「楽天キャッシュ」への高還元率なチャージ方法(楽天ギフトカードの購入方法)、および、その出口戦略を紹介します。

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

楽天キャッシュ:お得なチャージルート

まず最初に結論です。以下が、2024年4月時点における「お得なチャージルート一覧」です。

この中で最もお得なのが、以下のルートです。EC・街でのお買い物で4.5%還元、楽天キャッシュ積立・国税・地方税・社会保険料の支払いで3.5%還元となります。

ルートクレジットカード還元率コメント
三井住友カードゴールド(NL)
Mastercard
最大2.0%還元
マイ・ペイすリボ利用
ANA Payへの直接チャージはVポイント対象外
JAL Pay0.5%還元 New! 4/2に開通
Apple Pay経由
WAON1.0%還元 ミニストップで購入
楽天キャッシュ買い物:1%還元
投信積立:0%還元
合計(2024年4月2日以降最大4.5%還元
優先すべき決済方法(2024年4月1日~)
■使いやすい
楽天キャッシュ(楽天ペイ):4.5%還元 ※上述ルート
・三井住友カードゴールド(NL):2.0%還元 ※100万円利用+マイ・ペイすリボ利用時
■利用額上限1万円/月まで
・LINE Payコード払い:5%還元
【メモ】出発カードが三井住友カードNL/OliveのVISAの場合は?
Kyashの代替カードバンドルカード リアル+(0%還元)の経由が必要
電子マネーへの直接チャージは、100万円修行対象外、Vポイント対象外
高還元率チャージ:終了・封鎖メモ
4月01日~:TOYOTA Walletの+1%還元終了
4月02日~:JAL Pay、クレカチャージに対応でチャージルート拡大
4月16日~:ファミペイ⇒JAL Payへの0.5%還元終了
4月24日~:バンドルカード⇒ANA Payチャージ終了

【楽天キャッシュ積立】年間1.8万円以上のポイント

最終還元率が、
3.0還元なら、毎月1,500円相当、年間18,000円相当のポイント
3.5%還元なら、毎月1.750円相当、年間21,000円相当 のポイントが貯まります。

チャージルート開拓は最初は面倒に感じるかもしれませんが、一度、設定&実行すれば、後は、ルーチーンで手間もかかりいません。私は、これで、楽天証券で新NISA積立(楽天キャッシュ積立)をしています。

ゴールドカードの100万円修行が進捗する

三井住友カードゴールドNLは年間100万円の利用でお得になるカード。毎月5万円、楽天ギフトカード購入すれば、チャージだけで利用額は年間60万円になり、100万円修行がはかどります。残り40万円を利用すればいいので、格段に100万円修行はラクになりいます。

なお、このルートは、三井住友カードゴールド(MasterCardでないといけません。VISAしかお持ちでない方は、これを機会にカードを申し込みましょう。

関連情報は、詳細は以下の記事にて解説しています。

楽天ペイアプリが初めてなら500ポイント(最大20%還元)

楽天ギフトカードから楽天キャッシュにチャージするには「楽天ペイ」アプリが必要です。

楽天ペイで、お友達紹介経由での新規登録・お支払いで500ポイントがもらえるキャンペーンが開催中です。

こちらの紹介リンクから楽天アプリに新規登録の上、税込2,500円以上のコード/QR/セルフ払いすると500ポイントがもらえます。2,500円の決済で500ポイントが還元されるので、最大還元率は20%と高還元率です。是非利用しましょう。

【参考】楽天証券の投信積立:楽天カード積立:楽天キャッシュ積立

内閣府の法改正により、楽天証券でも、2024年4月積立分から、クレジットカードによる投資信託の積立購入(クレカ積立)上限額が5万円⇒10万円に引き上げとなりました。

この変更により、投信積立手段で年間いくら得になるかを計算した結果は以下の通り。
楽天カードでの投資の場合、年間獲得ポイントからカードの年会費を差し引いて「年間お得額」を算出しています。

最もお得なのは、月5万円までしか積立ができなくとも「楽天キャッシュ」がお得です(高還元率ルートを利用した場合)。

投信積立手段積立上限/月還元率月間P年間P年間お得額備考
楽天キャッシュ50,000円3.0%1,500円18,000円18,000円高還元率ルート利用の場合
カードからのチャージの場合は一律0.5%還元
楽天カード
(一般)
100,000円0.5%500円6,000円6,000円年会費0円
楽天カード
(ゴールド)
100,000円0.75%750円9,000円6,800円年会費2,200円
楽天カード
(プレミアムカード)
100,000円1.0%1,000円12,000円1,000円年会費11,000円

クレカ積立「楽天カードゴールド」が最も得

楽天キャッシュ積立に追加して、10万円のクレカ積立を行うなら、「楽天カード(ゴールド)」での積立が最もお得です。

年会費無料カードを使っている方は、切替でポイントがUP。国内空港ラウンジを年間2回まで無料など、年会費無料の楽天カードで積み立てるより特典がアップします。

「楽天キャッシュ」のチャージ手順

手順はカンタンです。
❶楽天ギフトカードの裏面にあるQRコードをスマホで読み取る
❷「楽天ギフトカード受取画面」で「受け取り画面へ進む」をクリック
❸必要に応じて、アカウントにログインする
❷楽天ギフトカード裏面のシールをはがし、記載のPIN番号を入力
❸「同意して受け取る」ボタンをクリック
❹チャージ完了




最後に

今回は、「楽天キャッシュ」への高還元率なチャージ方法(楽天ギフトカードの購入方法)、および、その出口戦略を紹介しました。

お買い物や投資信託のお得な購入、税金・社会保険料をお得に支払う方法としてお役に立てば幸いです。

皆様へのお願い🙏

本記事が少しでもお役に立ったなら、記事を書く励みになりますので、 Twitterフォロー RSS(feedly)登録をしてもらえると嬉しいです。新規記事公開時にお知らせいたします。