知識を高める読書:読書日記(書評)

このページでは、私Chami(@poststand)が読んだ本の一部を紹介しています。

自分自身の備忘録として、将来の自分に役立つメモことを意識しまとめているので、読者の皆様にも各書評を読むことで、以下のようなことを学んでいただけるのではないかと思います。

各書評で記載してる内容

・本の要点
・成長につながる学び
・視野が広がる気づき
・本の中で最も印象深かったこと

読者の皆様の「学び」につながれば、大変光栄です。
気づいた点、ご意見などありましたら、是非、ご感想をお寄せくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

Instagramでも本紹介(2019年11月~)
これまで私は、マネー本・ビジネス書に隔たった読書をしてきましたが、これでは、真の教養は得られないし、投資でも成功はできない。「人の行動原理」について学ぶために、文学、哲学、倫理、宗教、人類の失敗を知るための歴史など、幅広い本から学ぶ必要があると考えるようになりました。

このような本は、当ブログとの相性を考え、Instagram( @iam_chami0)で、自分のメモとしての書評を書くことにしました。

ブログでは紹介しない既読本も多数紹介していくので、インスタ登録していただけると非常に嬉しいです。

【書評】決定版 菜根譚(洪自誠、守屋洋 著)(★4.5)

【書評】決定版 菜根譚(洪自誠、守屋洋 著)(★4.5)

自己啓発本

これまで本屋平積みの最新ビジネス書が中心だった私の読書。 しかし、しかしこのような読書には欠点もあることに気づき、何十年、何百年と読み継がれる古典を読もうと思うようになりました。 今回取り上げた本もそ・・・

長期投資のための25のルール ~「ジム・クレイマーの株式投資大作戦」より

長期投資のための25のルール ~「ジム・クレイマーの株式投資大作戦」より

マネー本 株式

元敏腕トレーダーのジムクレイマーが、自身のトレーダー人生を通じて学んだノウハウを個人投資家向けの投資戦略としてまとめた著書「ジム・クレイマーの株式投資大作戦」。 400ページ以上ある骨太な本で、投資に・・・

短期投資=投機=トレーディングのための10のルール ~「ジム・クレイマーの株式投資大作戦」より

短期投資=投機=トレーディングのための10のルール ~「ジム・クレイマーの株式投資大作戦」より

マネー本 株式

ジム・クレイマーはゴールドマン・サックスやヘッジファンドなど長年ウォール街でファンドマネジャーとして活躍後、アメリカのCNBCのトークショーで「カリスマ投資指南役」として活躍した経歴を持つ投資家。 そ・・・

【書評】習慣が10割(吉井 雅之 著)(★3)

【書評】習慣が10割(吉井 雅之 著)(★3)

自己啓発本

日記(手帳)、英語、読書、資格、貯金、ダイエット、筋トレ、禁煙… 続けたくても続かない そんなお悩みをお持ちの方は多いはず。一方で、上記のような願望を難なくこなし、仕事、お金、人間関係など・・・

【書評】グーグルのマインドフルネス革命(サンガ編集部 著)(★4)

【書評】グーグルのマインドフルネス革命(サンガ編集部 著)(★4)

自己啓発本

世界を席巻する企業Google。 そのGoogleが火付け役と言われる、世界のビジネスリーダーが実践する能力開発プログラム「サーチ・インサイド・ユアセルフ(SIY)」をご存知でしょうか? SIYは、「・・・

【書評】心屋流 ちょっと変わった夢の叶え方(心屋 仁之助 著)(★3)

【書評】心屋流 ちょっと変わった夢の叶え方(心屋 仁之助 著)(★3)

自己啓発本

夢が見つからない。頑張っても、夢は叶わない。 そんな思いを持つ人が多い現代社会。若者から中高年に至るまで、頑張らなくては将来じり貧になると思い努力しながらも、頑張っても報われない苦しさ・虚しさを抱えて・・・

【書評】モテる読書術(長倉 顕太 著)(★4)

【書評】モテる読書術(長倉 顕太 著)(★4)

ビジネス本

昨今は、筋トレが流行り。 かくいう私も、最近数冊の筋トレ本を読んでいます。 しかし、「筋トレに意識が行くのは、目に見えるものしか信じられないまさに情報弱者」「筋トレより読書」と言い切るのが今回紹介する・・・

【書評】10年後のGAFAを探せ ~世界を変える100社(日経ビジネス 編集)(★4)

【書評】10年後のGAFAを探せ ~世界を変える100社(日経ビジネス 編集)(★4)

ビジネス本

世界を席巻するGAFA ご存じない方のために説明すると、GAFAとは、Google、Amazon、Facebook、Appleの4社のこと。 21世紀の「石油」とも言われる「データ」を牛耳る4社。まさ・・・

【書評】貯金兄弟(竹内 謙礼, 青木 寿幸 著)(★5)

【書評】貯金兄弟(竹内 謙礼, 青木 寿幸 著)(★5)

マネー本

今年、話題となったキーワード「老後資金2,000万不足問題」。 10月からは消費税増税もスタートし。2%ではあるものの、収入が増えぬ中、支出ばかりが増えていくと、買い物の度に感じている方も多いのではな・・・

【書評】朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる(馬渕 知子 著)(★4)

【書評】朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる(馬渕 知子 著)(★4)

その他の本

「目覚めの一杯」と思って飲んでいる朝イチ・コーヒーが、逆に眠気やダルさを招いているかもしれない。」 そう言われて、ショックを受ける人は多いのではないでしょうか。 飲み物は、食べ物の50倍速(9分)で己・・・

【書評】中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41(中田敦彦 著)(★3)

【書評】中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41(中田敦彦 著)(★3)

自己啓発本

「武勇伝」「PERFECT HUMAN」そして、現在は、「中田敦彦のYouTube大学」チャンネル登録者がわずか4カ月半で100万人突破したことで知られる、オリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さ・・・

【書評】身軽に生きる(矢作直樹 著)(★5)

【書評】身軽に生きる(矢作直樹 著)(★5)

自己啓発本

しがらみにとらわれることなく自由に生きたい そんな思いを持つ私がタイトルに惹かれて手に取ってみたのが本書。 緊急医療の現場で生と死を見つめてきた医師が、余計なものを捨てて心をラクにして生きる方法(考え・・・

【書評】バカとつき合うな(堀江貴文、 西野亮廣 著)(★4.5)

【書評】バカとつき合うな(堀江貴文、 西野亮廣 著)(★4.5)

ビジネス本

バカはいつでもどこにでもいて、イライラの原因となる。 そんな人とは付き合いを止めようというのが、2018年バカ売れとなった今回紹介の本「バカとつき合うな」。 スピーディーに話が進むので、読んでいて爽快・・・

損切るべきか、保有し相場反転を待つべきか?トレードにおける悪癖を知り、勝ち組になるヒント本

損切るべきか、保有し相場反転を待つべきか?トレードにおける悪癖を知り、勝ち組になるヒント本

マネー本

損切るべきか、相場反転を待つべきか? 株式であれ、FXであれ、仮想通貨であれ、投資経験者なら、含み損を抱えたポジションの対処に苦慮されているはず。特に、自分のトレードスタイルを確立していないトレーダー・・・

【書評】英語の多動力(堀江 貴文 著)(★3)

【書評】英語の多動力(堀江 貴文 著)(★3)

ビジネス本

もっと英語がもっとうまくなりたい…そう思って、何年経ったことか…. 自分に発破をかける意味で読んだのが堀江貴文さんの「英語の多動力」。 具体的な英語の学び方よりも、英語を学ぶ「・・・