▼シェア&フォローする▼

なぜ、サウナ愛好家ことサウナ―達は暑くて息苦しいサウナ&水風呂にハマるのか?

半年前までの私は全く、サウナ&水風呂の魅力がわかりませんでした。

しかし、ある日、スパで体の疲れが解消される以上に、頭が解放され、頭のゴミ、ストレスが一掃される ある種の「トランス的快楽」に気づいてしまい、それ以来、完全にハマってしまいました。

そう、ドラック的な、ふわ~と「向こう側」にイッテしまうような究極の快楽 サウナトランス
性的な快楽”イク”とはちょっと違うけれど、あちら側にイッテてしまうかのような感覚はよく似ています。

皆さんに、その気持ちよさを知って頂きたく、上記著書と私のサウナの楽しみ方・魅力を紹介します。サウナを安く利用する方法も紹介するね。

サウナトランスとは

サウナトランスとは、サウナや水風呂を何回かくり返した後、お湯から出て椅子やベンチでゆっくりと休憩しているとき、自分が自分から離脱したようなふわふわぁとした状態になります。この、あちら側にイッてしまったような「天国のような快感」を味わうことを、サウナトランスといい、サウナトランス状態になることを「ととのう」と呼びます。

ふわふわした感覚、くるぞくるぞ、キターーーーーーーーーーーーーーーっ!!!
で、ととのう、サウナトランス。
まさに合法ドラックです。

これを一度感じると、またあの感覚に陥りたくなって、サウナにハマってしまうのです。

水風呂は最初は苦行!しかし、ある時、快楽・快感に変わる

私が、サウナに目覚めたキッカケはジム友。
ジムのお風呂で、毎回、サウナ&水風呂に入っている方に「よくこんな冷たい水につかれますね」と話をしたのがきっかけ。「ハマるから」との言葉で試してみることにしました。

まずは、サウナ。1回10分ぐらい。こちらは、特に問題なくクリア。※座る場所によって、かなり体感温度は異なります。

しかし、初心者にとって最初辛いのは「水風呂」。通常、水風呂の温度は17~18度なのですが、初心者にとってはこれが冷たすぎ!ハマるどころか、どうやったらこの冷たい水に浸かれるのだろうかという状態が数回は続きました。

すると、人の体って慣れてくるんですね。徐々に首まで浸かれるように。この状態になると、サウナが快感・快楽に

私も、最初は苦行・修行であった水風呂がすっかり「快楽」となり、すっかりハマってしまいました。

今では、週2回以上はサウナにはいる週2サウナーです。

快楽の決め手は「水風呂」、私のプチサウナトランス

正直、私にとってサウナそのものははそんなに気持ちいものではありません。
しかし、サウナでだくだくの汗をかいた後、水風呂に入ると、本格サウナトランスの前に、プチサウナトランスが楽しめるのです。これに皆さん、ハマるのです。

サウナでほてって熱々になった体を水風呂に沈めるのは正直辛い。しかし、ここは我慢!

我慢して、首の後ろがしっかり水風呂につかるまで身を沈めると、ほてった体から出る熱が足→上半身→頭のてっぺんに抜けていくのが実感できるのです。

この時、熱と一緒に頭のゴミまで一掃されるような感覚が味わえるのです。ゴミやストレスが頭から一掃される他では得られない感覚は、まさにプチトランスな快楽なのです。

ドラックなどなくても、頭のゴミが一掃され、恍惚モードに入れる。まさに合法!?ドラッグ。しかも健康にもよいのですから、やめれません。

あと、水風呂で冷えた体のまま、お風呂に入るのも気持ちい。一気に血流が流れ出して、身体がピリピリするときも、「あ~、なんか生きてる」って感じがして気持ちいです。

サウナ=オッサン臭いと思ってたら、人生損します。

ちなみに、水風呂は我慢して2~3分浸かったほうが、本格サウナトランス状態になりやすいですよ。

頭のゴミがとれると、ストレスもなくなる

水風呂で頭のゴミがとれると、とにかくストレス発散になります。
嫌なことも忘れられます。気持ちのもやもやもなくなります。かなり簡単にできるストレス発散方法です。
サウナ&水風呂

ジムでサウナ、時に、スパで更なるリラックス

では、どこでサウナをするか?ですが、やっぱり、いつでも手軽に、コストもあまり気にせず行けるのがいいですよね。

私のお勧めはやっぱりジム。
ジムで汗流した後に入るお風呂&サウナは爽快です。
1ヵ月1万円強で、夜遅くまで開いていて、ジョギングから、筋トレ、ダンス、ヨガ、ティラピスなどいろいろなプログラムがあり、さらに広いお風呂にも入れる。私は相当コスパのいい娯楽だと思っています。

そして、1~2ヵ月に1回ぐらいはスパへ。お風呂入って、サウナ入って、食事して、マッサージして。。。まさに極楽。
最近のスパは、一人一人座れるリクライニングシートなども完備されていて、読書も進むし、WiFiも完璧です。有意義な時間を過ごせます。

休日のささやかな自分へのご褒美です。

ジムやスパを安く利用する方法① HISクーポン

サウナに行きたいけど、できるだけ安く利用したいですよね。
近所の銭湯を安くする方法ではありませんが、全国のジムやスパを安く利用する方法はあります。

HISで温泉、その他施設でサービスをオフプライスで利用できるクーポンを発行しています。是非、活用しましょう。

【H.I.S.割引クーポン】
いろんなクーポンがとり揃っていますよ。お得に施設を利用しましょう!
人気温泉施設
美術館・博物館
レジャー・スキー場

その他、すべてを見る

ジムやスパを安く利用する方法② クラブオフ

クラブオフという優待サービスをご存知でしょうか?
国内・海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児、介護サービスなど全国200,000ヶ所の優待特典を最大90%OFFで利用できるサービスですが、このサービスがセントラル短資FXに口座を開設するだけで利用できます。

セントラル短資クラブオフサービス

スマホだけでも開設可能。FX取引をせずともクラブオフは利用できます。
今なら口座開設で最大20,000円キャッシュバック中です。

最短5分で完了!:セントラル短資FX 口座開設 
※リンクページの下の方にクラブオフの案内があります。

クラブオフ:サウナ利用で優待が受けられ施設

割引内容、使い方は施設により異なります。サウナ利用に使えそうなジムやサウナの詳細は以下のリンクにてご確認ください。

ジム
スポーツジムNAS:都度利用
セントラルスポーツ:都度利用
ゴールドジム:年会費割引
ティップネス:年会費割引
メガロス:月会費割引き
その他、優待の受けられるスポーツジム

スパ・日帰り温泉
国内日帰り温泉・スパ

クラブオフ会員、申込手順

今回紹介のクラブオフは、セントラル短資FXの口座保有者のためのサービスです。
取引不要!会員費も不要!ただFX口座を開設するだけクラブオフの利用ができます。

普通の口座開設と同じように、以下のステップで簡単に口座開設+クラブオフ会員になれます。

1.セントラル短資FX 口座開設の申し込み(5分程度で完了)
2.本人確認資料の送付
3.口座開設(最短翌日解説可能)

クラブオフ、2つの会員スタイル

クラブオフには、選べる2つの会員スタイルがあります。

1.とってもお得な「VIP会員」 / 月額500円+消費税
2.会費無料の「スタンダード会員」

嬉しいのは、2つの会員スタイルは、月単位でアップグレード・ダウングレードができること。利用回数が多い月だけVIP会員になることができます。

会員動向で、家族・友人も会員価格で利用可能

クラブオフのサービス申込みは、クラブ会員本人のみですが、会員本人が同行する場合は、家族や友人にも会員価格が適用されます。

また、会員と同居している家族(配偶者、2等身まで)の場合は、会員本人が同行できなくても、家族を代表者として利用が可能です
※一部サービスは対象外

セントラル短資FX 口座開設申込=”クラブオフ申込”ページ

是非、賢くご利用を!

【おまけ】著書:人生が「楽」になる達人サウナ術

今、サウナが何度目かの大流行を見せているそうです。

本書は、数々のサウナの通人・粋人たちにサウナに入る目的や効果、サウナでの過ごし方に迫る一冊。

7人のサウナの達人に以下の内容を迫っています。
・入っている分数、姿勢、温冷の回数、考えていることなど
・好きなサウナの種類
・サウナのある生活
・お薦めのサウナ施設
・サウナ ヨガエクササイズ など

確実に気持ち良くなれるサウナの入り方、サウナ道サ道)を語った、新時代サウナの入門書です。

本書を読むと、きっとサウナに行きたい!その気持ちよさを体験してみたい!と思うはずです。