4画面・6画面・8画面マルチモニター投資環境が簡単に構築できるPCセット(株式・FXデイトレパソコン) 2022年7月

従来より構築が簡単になったマルチモニターマルチディスプレイ環境

一昔前に比べ、4画面、6画面といった、仕事、及び、株やFXなどのデイトレ用マルチディスプレイ環境の構築は費用は安く、技術的にも容易になりましたが、それでも、グラフィックカードの追加導入、ケーブル接続等、一定以上のパソコンのスキルは必要です。

・本格的なトレーディング環境を手に入れたいけど、どう選んでいいかわからない
・モニターとパソコンのケーブル接続が不安
・複数画面の設定に自信がない

そんな方でも、簡単に複数画面マルチモニター・ディスプレイ環境が整えられるパソコンの紹介です。

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

【デイトレPC専門A-CHARGE】デイトレ専門PCセット 4画面・6画面・8画面・9画面

デイトレパソコン A-CHARGE

エーチャージ(A-CHARGE)は、4画面以上のマルチモニター対応デイトレパソコンの専門店

初心者からプロのトレーダーまで数千台の販売実績があり、あなたに最適なスペックのデイトレパソコン選びをプロのコーディネーターがサポート。モニター・モニターアーム付きセットパソコンから、値段を抑えた多画面表示グラフィックボード(グラボ)搭載の単体パソコンの販売まで、予算、保有モニター、パソコンスキルに合わせて最適なパソコンを選ぶことができます。

画面対応:
4画面/6画面/8画面/9画面

マシン性能 ~ご予算に応じたパソコンをマシン性のでわかりやすく分類
・入門用・低価格モデル
・高性能・高品質モデル
・MT4対応高耐久モデル
・スーパー高性能モデル

デイトレパソコン全商品ラインナップ

以下は、A-CHARGEで取り扱う全商品ラインナップです。全機種Windows10搭載のBTOパソコンで、トレードはもちろんのこと、仕事、エンタメまでオールマイティにお使いいただけます。

モニター・アームも一緒になったセット品なら、パソコン/モニター/接続ケーブルなど複雑な商品選定に悩む必要なしです。

パソコン初心者も安心!「PC・モニター・アームセット」

カスタマイズで、メモリ増設など一般的なスペック変更はもちろん、モニターのメーカーやサイズの変更、モニターアームの変更、パソコンデスクの購入も可能です。

モデル価格(税込)スペック
215,600円

モニタ・アームセットセットモデル
Windows 11 Pro 64Bit
インテルCorei5 14400F プロセッサー
オンボード 4画面出力
16GB メモリ
1TB SSD
iiyama ディスプレイ 21.5インチ x 4台
モニターアーム [上下2面/最大32インチ]

279,400円

モニタ・アームセットセットモデル
Windows 11 Pro
インテル intel Core i5 14400 プロセッサー
Intel Arc A380 6GB 4画面
16GB メモリ
1.0TB SSD
キーボード・マウス
iiyama ディスプレイ 21.5インチ x 6台
モニターアーム [上下2面/最大32インチ] x 3台

242,000円👑1番人気

Windows 11 Pro 64Bit
インテルCore i7 14700F プロセッサー
Intel Arc A380 6GB 4画面+オンボード
32GB メモリ
1TB SSD

4画面、6画面、8画面、9画面のデイトレPC単体品も取扱い

上記、デイトレPC・モニター・モニターアームセット品以外にも、4画面、6画面、8画面、9画面のデイトレPC単体品も取扱いがあります。

エントリーモデルから、高スペックなサーバグレード品まで揃っていますし、モニター・モニターアームをカスタマイズで追加することもできます。

また、パソコンの設置をオプションでつけることもできるので、パソコンの設置・初期設定は苦手、パソコン設定に時間をかけたくない方は、利用を検討してみてください。

Microsoft 365 を安く買い・更新する方法

Microsoft公式での自動更新は高くつく!
割引セールで買って、手動更新すれば、数千円安くなります!自分で「手動更新する方法」も合わせてご確認を。

【Amazonビジネス会員限定】
Microsoft365 / Office がいつでも10%オフ
プライム会員なら無料!Amazonビジネス Duo 法人価格で商品が購入可能に

4画面出力グラフィックカード(グラボ)搭載デスクトップパソコン

4画面出力グラフィックカード(グラボ)搭載デスクトップパソコン

ディスプレイは既にお持ちなら、4画面表示グラボ搭載デスクトップパソコンを購入することで、費用が抑えられます。

以下の記事では、マウスコンピューター、ツクモなど、パソコンメーカーが販売する4画面出力パソコン(4画面出力グラボ搭載、単体パソコン)を紹介しています。

自作PC派向け、4画面グラフィックボード

自作PC派向け、4画面グラフィックボード

デスクトップパソコンをご自身でカスタマイズできる自作PC派なら、多画面用グラフィックボードを購入するのが最もリーズナブル

マルチモニターグラボの中でも、ストレスなく3画面、4画面のモニター表示を実現するために用いられるのがクワドログラフィックボード(4画面グラボ)です。NVIDIA社のグラフィックボードが世界で圧倒的なシェア・人気を誇ります。上記で紹介した各メーカーのマルチモニターパソコンにもNVIDIAのグラボが搭載されています。
グラボ1枚刺しで最大4枚、ボード2枚刺で最大8画面のディスプレイに表示が可能になります。


例)4画面出力グラフィックボード(DisplayPort x 4)

具体的なおすすめグラフィックボードは、以下の記事で紹介しています。

10万円以下で全セットをそろえたいなら中古パソコン

10万円以下で全セットをそろえたいなら中古パソコン

マルチモニター環境を手に入れようと思うと、それなりに費用がかかります。新品にこだわらないのであれば、中古のパソコン+モニターのセットの購入も一つの手です。

以下の記事では、マルチモニターPCセットも取り扱うパソコンショップを紹介しています。

手持ちのパソコンでマルチモニター化

今持っているノートPC、デスクトップPCにディスプレに、新しいディスプレイ+ディスプレイケーブルを追加接続して、マルチモニタ環境を構築すれば、安くマルチモニターが手に入ります。

多画面拡張用ディスプレイアダプターを購入することで、現在利用のPCをマルチモニタ化すれば、費用を抑えられます。

具体的なアダプター、及び、設置・設定方法は以下の記事で紹介しています。

周辺デバイスを揃える:モニター・モニタアーム

マルチモニター環境にするには、PC本体以外に、モニター・モニターアームなどが合わせて必要になる場合もあるかと思います。
以下では、それらのおすすめ品を紹介します。

フルHDモニター

フルHDモニターは安価な商品であれば1台1万円台で購入が可能です。

おすすめ商品を目的別に紹介しているので以下にてご確認ください。

4kモニター

4kモニターの魅力は何といってもその解像度です。1台でフルHD4台分に相当する解像度を持ちながら、安価な商品なら3万円台から購入できます。

おすすめ商品は以下にてご確認ください。

モバイルモニター

フリーアドレスオフィスや外出が多い方にはモバイルモニターが選ばれています。価格も従来に比べリーズナブルになっており、2019年より利用者が増加、さらに今年、新型コロナウイルスによる在宅勤務・テレワークの急で大人気となっています。
おすすめ品をサイズ別にまとめました。最も人気があるのが15.6インチタイプです。

モニターアーム

マルチモニターにする場合にあったら便利なモニターアーム。おすすめ品をまとめました。

デスク環境も再構築:おすすめデスク・チェア

マルチモニター化に合わせて、デスクやデスク周りの環境もスッキリさせたいとお思いの方は、以下の記事が参考になります。
気分が変われば、作業効率もUPします。

オフィスデスク

オフィスチェアー&デスク周り収納グッズ