▼シェア&フォローする▼

従来より構築が簡単になったマルチモニター/マルチディスプレイ環境

一昔前に比べ、4面、6面といったデイトレ用マルチディスプレイ環境の構築は費用面だけでなく技術的にも容易になりましたが、それでも、グラフィックカードの追加導入、ケーブル接続等、一定以上のパソコンのスキルは必要です。

・本格的なトレーディング環境を手に入れたいけど、どう選んでいいかわからない
・モニターとパソコンのケーブル接続が不安
・複数画面の設定に自信がない

そんな方でも、簡単に複数画面マルチモニター・ディスプレイ環境が整えられるパソコンの紹介です。

なお、マルチモニタ化に、単体のディスプレイをお探しの方は、以下に価格も安くて売れ筋のディスプレイ 5選をまとめました。モニターアームに関する記事と共にご確認を!
以下のリンクにてご確認を。
追加購入用、おすすめ&格安ディスプレイ
おすすめモニターアーム

 

仕事にも使える!4,6,8画面対応トレーディング用パソコンセット

今回紹介するのは、株/為替の金融機関とパソコン販売会社が共同開発した4面、6面、8面対応のトレーディングパソコン。

金融機関とパソコン会社のそれぞれの強みを活かし、
・インターネット取引に必須な素早いトレード能力を完備
・長時間にわたるチャー卜監視などにも安定した動作保証
・モニター、モニターアーム訪問設置・設置サービス
・24時間365日の電話サポートにも対応
しており、パソコン設定が苦手な方でも安心して本格的なトレーディングが手に入れられます。

もちろん、お仕事用PCとしても利用可能。ご自身が口座をお持ちの株/FX/仮想通貨会社の取引ツールをインストールして売買することも可能です。

株式モデル・FXモデルとも、お値段変わらず、ベースとなるパソコンのスペックがUP!

種類株式用トレーディングパソコン 
Kabuパソ
FX用トレーディングパソコン 
外為パソコン
特徴力ブドットコム証券とパソコン工房が共同企画外為どっとコムとパソコン工房が共同企画
セットすべてをワンパッケージ化
液晶ディスプレイ、モニターアーム、グラフィックアクセラレーターなどを含むワンパッケージ構成なので、機器選定の悩みなし!
用途ご自身が口座をお持ちの株式/FX/仮想通貨会社の取引ツールをインストールして売買することも可能!投資以外のお仕事用PCとしてもご利用頂けます。
4画面対応
4面モデル:PRO-kabu.4 v8

価格:209,980円(税別)~

Windows 10 Pro 64ビット [DSP版] Core i5-9400
インテル Z390 Express
DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 8GB(4GB×2)
1TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GT 1030 2GB
スリムタイプ
microATX 300W 80PLUS GOLD認証 TFX電源

株式No.1人気モデル


4面モデル:PRO-Gaitame.4 v5

価格:209,980円(税別)~

Windows 10 Pro 64ビット [DSP版] Core i5-9400
インテル Z390 Express
DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 8GB(4GB×2)
1TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GT 1030 2GB
スリムタイプ
microATX 300W 80PLUS GOLD認証 TFX電源

6画面対応
6面モデル:PRO-kabu.6 v8

価格:299,980円(税別)~


Windows 10 Pro 64ビット [DSP版] Core i7-9700
インテル Z390 Express
DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2)
240GB Serial-ATA SSD
2TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GT 730 1GB DDR3
ミニタワー
microATX 500W 80PLUS GOLD認証 ATX電源


6面モデル:PRO-Gaitame.6 v5

価格:299,980円(税別)~


Windows 10 Pro 64ビット [DSP版] Core i7-9700
インテル Z390 Express
DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2)
240GB Serial-ATA SSD
2TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GT 730 1GB DDR3
ミニタワー
microATX 500W 80PLUS GOLD認証 ATX電源

FX No.1人気モデル

8画面対応
8面モデル:PRO-kabu.8 v8

価格:359,980円(税別)~


Windows 10 Pro 64ビット [DSP版] Core i7-9700
インテル Z390 Express
DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2)
240GB Serial-ATA SSD
2TB Serial-ATA HDD
DVDスーパーマルチ
GeForce GT 730 1GB DDR3 ×2
ミニタワー
microATX 500W 80PLUS GOLD認証 ATX電源

専用セットはありませんが、
8面モデル:PRO-kabu.8 v8にFX用売買ツールをストールすれば、FX用としてもお使いいただけます。
もちろん、仮想通貨トレード用としてもOK!

多画面トレードステーション用パソコンセット

「トレステPC」シリーズは、マネックス証券が提供するトードステーション(トレステ)の大容量データの分析、高速トレード・自動売買の先進機能を十分に発揮できるように構成されたモデルです。
トレステ用にカスタマイズがいますが、別のツールをインストールすれば、好みのトレード環境を構築することが十分可能です。


トレステPC 2画面モデル
トレステPC 2画面モデル

119,480 円(税別)~
PRO-TSPC.2 v2
2画面の自立式モニターアームで画面セッティング
トレステを体感してみたいライトユーザ向け
スペック詳細

トレステPC 4画面モデル
トレステPC 4画面モデル

199,980 円(税別)~
PRO-TSPC.4 v2
4画面の自立式モニターアームで画面セッティング
アクティブユーザにも十分余裕はモデル。仕事にも適
スペック詳細

トレステPC 6画面モデル
トレステPC 6画面モデル

トレステ 人気モデル
289,980 円(税別)~
PRO-TSPC.6 v2
6画面の自立式モニターアームで画面セッティング
余裕のあるスペック構成のハイエンドセット
スペック詳細

トレステPC 8画面モデル
トレステPC 8画面モデル

359,980 円(税別)~
PRO-TSPC.8 v2
4画面の自立式モニターアームを2台で8画面を自由にセッティング
トレードに集中できること間違いなしの専業用モデル
スペック詳細

詳細は、以下にてご確認を。

デイトレPC専門のエーチャージ(A-CHARGE):デイトレ専門PCセット

エーチャージ(A-CHARGE)は、4画面以上のマルチモニター対応パソコンの専門店。
初心者からプロのトレーダー様まで数千台の販売実績があり、あなたに最適なスペックのデイトレパソコン選びをプロのコーディネーターがサポートしてくれます。

モニター付きセットから、多画面表示用のPC単体での販売まで、予算とお手持ちのモニターの状況に合わせてパソコンを選ぶことができます。

画面対応:
4画面/6画面/8画面/9画面/12画面

マシン性能:
・入門用・低価格モデル
・高性能・高品質モデル
・MT4対応高耐久モデル
・スーパー高性能モデル

下図でオレンジ色の枠で囲んだ2台はモニタとモニタアームもセットになったタイプです。
以下の通り、ユーザのスキルなどに合わせて複数のモデルがありますので、自分に合う一台を見つけてください。

多くのパソコンが、下記価格より、数万円安くなっています!最新価格はリンク先でご確認を!
デイトレパソコンリスト 4画面~12画面まで 一覧リスト

デイトレパソコン・モニター環境で最も需要があるのは4画面モニター

デイトレ用PC・モニター環境で最も需要があるのは何面モニタかご存知ですか?

答えは4画面モニター

4面より多いとかなり広い机が必要だと、視野角が広くなりすぎてちょっと見にくい。
また、モニターを取り付けるモニターアームも4面タイプが充実していのが理由です。

私も経験的には4画面モニターが一番便利でした。

手持ちのパソコンをマルチモニター化!

今持っているノートPC、デスクトップPCにディスプレに、新しいディスプレイ+ディスプレイケーブルを追加接続して、マルチモニタ環境を構築すれば、安くマルチモニターが手に入ります。

多画面拡張用アダプター

以下で紹介する、多画面拡張用アダプターを購入することで、現在利用のPCをマルチモニタ化すれば、費用を抑えられます。

追加購入用おすすめモニター

マルチモニタ環境構築用のおすすめの売れ筋・格安ディスプレイをまとめました。
マルチモニタ用のディスプレイ選びに押さえておくべきポイントもまとめました。

 
ディスプレイ枚数を増やす代わりに、解像度が高い4Kディスプレイを選ぶのもオススメ。
私も使用しています。

 
持ち運び可能ディスプレイで、どこでも投資・仕事ができる環境をお探しの方は、こちらもご確認を!

マルチモニター設置のためのモニターアーム

4台まではモニター(ディスプレイ)を机に並べられたとしても、それ以上になると、さすがにモニターアームがないと並べることが困難ですよね。
4画面の場合も、1段×4台よりも、2段×2台の方が一覧性、および、操作性が増します。

以下でオススメのモニターアームを紹介しています。

10万円以下で全セットをそろえたいなら中古パソコン(モニタ3台、トリプルモニターPCセット)

以下のページをご確認ください。

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す