「JCBカードS」爆誕。入会特典でAmazon20%還元等 最大38,500円還元。年会費無料でクラブオフも付帯 ※お友達紹介申込がお得

2023年12月、JCBから新しく「JCBカードS」がリリースされました。

JCB ORIGINAL SERIESの一枚で、新規入会特典、および、JCBならではの優待特典が大きいことで知られるカードシリーズです。

これまでは、40歳以上の方は、年会費無料で加入できる「JCB CARD W」(18~39歳限定)に相当するカードがありませんでしたが、「JCBカードS」が登場したことで、40歳以上の方も、気軽に申込が可能になりました。

「JCBカードS」のリリースを記念して、大盤振る舞いな新規入会キャンペーンが開催中です。抽選を除く、キャンペーン5つ併用で最大38,500円が獲得できます。

入会特典を獲得するためだけでも、利用価値あるカードです。

「JCBカードS」の特徴・メリット

「JCBカードS」の特徴・メリット

JCBカードS は、新規入会特典、および、優待サービスに優れたJCB ORIGINAL SERIESの1枚です。

「JCBカードS」の強みは優待サービス

「JCBカードS」の強みは優待サービス

JCBカードSは年会費無料ながら、優待サービスに優れたカードです。
リロクラブが提供する福利厚生サービス「Club Off(クラブオフ)」で、国内外20万ヵ所の施設を優待価格で利用できます(最大80%割引)。

40歳以上の方はこれまで年会費1,375円の一般カードを選ぶ必要がありましたが、JCBカードSが登場したことで、年会費の負担なくカードを保有することができるようになりました。

主な特徴は以下の通りです。

JCBカードS:利用のメリット

「JCBカードS」の強みは優待サービス

・通常還元率 0.5% ※月間決済額合計 税込1,000円税込単位で1ポイント=最大5円相当
国内外20万ヵ所の優待サービス「Club Off」が利用可能
JCBのスマホ保険付帯で、スマホの画面破損をサポート
パートナー店でのポイントアップで最大10%還元。対象店は多い

 例)
 ・セブンイレブン、アマゾン、AppStore:3倍(1.5%還元) など
 ・スターバックス:20倍(10%還元)
  【3/15まで増量】
  ❶Starbucks eGiftの購入が30倍(15%還元) ※通常10%還元
  ❷Starbucks カードへのオンライン入金で18倍(還元率9%) ※通常5%還元

ポイント還元率には魅力がありませんが、1ポイント=5円として、プリペイドカードのJCBプレモカードにチャージして、通常の買い物に利用できます。
それ以上に、年会費無料のカードながら、Club OFFの優待、さらに、スマホ保険やショッピング保険が付帯している点が魅力です。

同じ年会費無料のカードと比較した場合、楽天カード三井住友カードにはこのような特典はありません。

「JCBカードS」「JCBカードW」比較

ここで、JCB ORIGINAL SERIESで申し込みやすい2枚の年会費カードの特徴を比較してみます。

ものすごく簡単に言えば、「JCBカードS」サービスを重視一方、「JCBカードW」はポイント還元率を重視カードとなります。

39歳以下の方は、どちらがご自身にとってメリットがあるか吟味して、入会しましょう。

JCBカードSJCB CARD W
特徴サービス重視ポイント重視
年会費無料
申込資格18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方
※高校生除く
18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
または高校生を除く18歳以上で学生の方
還元率0.5%1.0%
旅行傷害保険海外旅行傷害保険(利用付帯)、最高2,000万円
スマホ保険×
ショッピング保険
追加カード家族カード/ETCカードとも無料
優待特典Club Off
リロクラブ提供の福利厚生サービスで
国内外20万ヵ所で最大80%OFF
×
ポイントアップサイトOkiDokiランド
JCB ORIGINAL SERIES

JCBカードS 新規入会特典、キャンペーン併用で最大38,500円還元

JCBカードS 新規入会特典、キャンペーン併用で最大38,500円還元

私は、ポイントは「三井住友カードゴールド」をメインとして貯めています。そのため、JCBカードでは「優待重視」で、三井住友カードではカバーしきれない部分の補完として利用しようとの考え。

ただ、優待特典は別としても、新規入会キャンペーンが大盤振る舞い!5つのキャンペーン併用で38,500円のキャッシュバック!これだけでも、申し込みの価値ありです。条件が厳しすぎて、実際には特典が受け取れないということもありません!

「JCBカードS」新規入会キャンペーンで最大38,500円還元!

❶お友達紹介入会で1,500円還元
❷Amazonで20%還元
❸スマホQUICPayで20%還元
❹家族カードで最大4,000円還元
❺分割・スキップ払いで1万5000円還元

なお、JCBカードSの入会に当たっては、「モバ即」を利用すると最短5分で申込が完了。ただし、家族カードやETCカードも合わせて申込したい方は「通常入会」がおすすめです。どちらも場合も、1週間程度で物理カードが届きます。

お友達紹介入会で1,500円還元

JCBカードS:入会特典

お友達紹介リンクを経由して申し込みをすると、1,500円が還元されます。

■特典  お友達紹介経由で入会で1,500円
■期間  :2024年3月31日まで
■進呈時期:2024年6月10日

この紹介リンクで特典が受け取れるカードは以下のカードです。
JCBカード S、JCBカード W、JCBカード W plus L、、JCBゴールド、JCBプラチナ

Amazonで20%還元

JCBカードS:入会特典

Amazonで20%キャッシュバックは、カードランクによって、キャッシュバック上限が異なります。JCBカードSの場合は、15,000円のキャッシュバック会4ヶ月後の10日です。

■特典  :Amazonで決済で20%還元。上限15,000円
■期間  :2024年3月31日まで
■進呈時期:入会4ヶ月後の10日。支払いがなければ口座振込
■備考  :KindleやPrime Music/Videoなどのデジタルコンテンツなど一部対象外
      カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログインが必要

還元率20%で付与上限が15,000円なので、お得な利用上限は75,000円になります。

なお、Amazon残高チャージAmazonギフトカード、は対象外には記載されていません。75,000円が使い切れない場合は、Amazonギフトカードを購入しておけばよいでしょう。

スマホQUICPayで20%還元

JCBカードS:入会特典

■特典  :QUICPay払いで20%還元。上限3,000円
■期間  :2024年3月31日まで
■進呈時期:入会4ヶ月後の10日

スマホ決済20%キャッシュバックは、Apple Pay/Google Pay/MyJCB PayでのQUICPay利用で最大3,000円還元となります。

還元率20%で付与上限が3,000円なので、お得な利用上限は15,000円です。

家族カードで最大4,000円還元

JCBカードS:入会特典

家族カードの申込で、1名につき2,000円、最大2人で4,000円が還元されます。

■特典  :MyJCBに家族カードの登録で20%還元。上限3,000円
■期間  :2024年6月3日まで
■進呈時期:2024年6月10日

分割・スキップ払いで1万5000円還元

JCBカードS:入会特典

キャンペーンにエントリーの上、ショッピング分割・スキップ払いを10万円(税込)以上利用すると、15,000円が還元されます。
分割・スキップ払いなので、支払い手数料が発生します。ただし、15,000円がもれなくもらえるので、支払い手数料を差し引いてもお得になります。

■特典  :ショッピング分割・スキップ払いを10万円(税込)以上利用で15,000円還元
■期間  :2024年6月3日まで
■進呈時期:2024年9月
■備考  :MyJCBに1回以上ログイン

以下のお支払いが対象です。
・ショッピング利用時、分割払い(2回払いを除く)を指定
・ショッピング利用後、分割・スキップ払いに変更

JCBカードの通常手数料率15.00%(実質年率)です。JCBカードのシミュレーターを使って計算すると、手数料は以下のようになります。

10万円を1ヶ月スキップ: 1,250円 ショッピングスキップ払いのシミュレーター
10万円を3分割※で支払: 2,327円 ショッピングスキップ払いのシミュレーター
※2分割は対象外

上記の結果からもわかる通り、「1ヶ月スキップ」の方がお得。支払い手数料を支払っても、15,000-1,250=【13,750円】を獲得できます。

JCBカード 申込&カード利用までの流れ

JCBカード 申込&カード利用までの流れ

私は、JCBカードSを実際に申し込んでみました。以下、カード申し込みから、実際にカードが利用できるまでの流れを、簡単にまとめておきます。

カード申し込みから利用までの流れ

お友達紹介ページからカードを申込
 対象カードで「JCBカードS」を選んで、「カードの申し込みボタン」をクリック
❷JCBカードSの案内ページに飛ぶので、
 再び「JCBカード S」を選んで「「カードの申し込みボタン」をクリック
❸カード券面、番号あり/番号なし(ナンバーレス)カードのどちらかを選択
❹申込画面に氏名などの基本情報や支払口座番号を入力
❺入会審査完了後にメールが届く
❻数日で物理カード到着
MyJCBアプリをダウンロード、アプリにて本人確認(初回のみ)
❽MyJCBアプリでカード番号確認

ここまで終われば、街での利用はもちろん、インターネットでの利用も可能になります。

私は、リクルートカードなどMyJCBを利用するカードを持っていたので、今後のログインが簡単になるように「おまとめ設定」も行いました。この設定で、1ログインで複数のカード情報が確認できるようになります。

最後に

今回は、「JCBカードS」の特徴と、大盤振る舞いな新規入会で最大38,500円キャッシュバックキャンペーンを紹介しました。

入会特典を獲得するためだけでも、利用価値あるカードです。

是非、このチャンスを利用して、お得に買い物をしましょう!