惑星逆行カレンダー2021年(水星/火星 他)から見る、株式・為替など相場が荒れやすい時期とその影響
▼シェア&フォローする▼

惑星の順行(じゅんこう、prograde motion)とは、惑星が他の惑星と同じ方向に運動している状態のこと。対して、惑星の逆行(ぎゃっこう、retrograde motion)は、順行とは逆の方向に運動している状態を指します。

その言葉の通り、「逆行」とは、ものの順序や流れに逆らう方向に進むこと。つまり、「逆行期間」は注意が必要な時間帯であることを意味します。株式相場・為替/FX、仮想通貨相場においても同様です。

なかでも、水星の逆行は要注意。

惑星の逆行カレンダーをもとに天体逆行期を意識し、損しやすい不安定な期間を避けたり、ポジション量を調整して取引することで、負ける確率を下げ、勝つ確率を上げることができます。

また、相場で勝利するためには、相場は荒れていても、心は冷静であることが求められます。そのために、心を落ち着ける癒しが重要です。心を落ち着ける惑星関連グッズも紹介しますね。

太陽系:惑星の位置

まずは、各惑星の逆行の前に、太陽系の惑星の並び順を確認しましょう。
「水・金・地・火・木・土・天・海」と習いましたよね。思い出しましたか?

solarsystem

「太陽系図鑑」より

「惑星」とは「人を惑わす星」

何気なく使っている「惑星」という単語。これは「人を惑わす星」と読み直せます。

このような名がついた理由は、「惑星の逆行」にあります。

太陽系の惑星はそれぞれ一方向に回っています。しかし、太陽系の惑星を地球から見ると、位置関係によって、逆の方向に進んでいるように見えるためです。これは、地球より内側の星だけでなく、地球より外側の星に対しても起こります。だから「惑わす星」なのです。

惑星逆行カレンダー2021年・2022年

惑星逆行の期間は、太陽を回る軌道が短い=太陽に近い惑星ほど短くなります。
特に大事な惑星にはマークをつけました。

惑星英語名2021年の逆行期間継続期間・周期
水星Mercury 1月31日~2月21日
5月30日~6月23日
9月27日~10月19日
約24日間、年に約3回
金星Venus12月19日~2022年1月29日約42日、18ヶ月に1回
地球Earth
火星Mars約80日、2年2ヶ月に1回
木星Jupiter6月21日~10月18日約120日
土星Saturn5月23日~10月11日約140日
天王星Uranus 8月20日~2022年1月19日約150日
海王星Neptune6月26日~12月1日約160日
冥王星Pluto4月28日~10月7日約160日
惑星英語名2022年の逆行期間継続期間・周期
水星Mercury 5月10日~6月3日
9月10日~10月2日
12月29日~2023年1月18日
約24日間、年に約3回
金星Venus2021年12月19日~2022年1月29日約42日、18ヶ月に1回
地球Earth
火星Mars10月30日~2023年1月13日約80日、2年2ヶ月に1回
木星Jupiter7月29日~11月24日約120日
土星Saturn6月5日~10月23日約140日
天王星Uranus8月24日~2023年1月23日約150日
海王星Neptune6月28日~12月4日約160日
冥王星Pluto4月30日~10月9日約160日

惑星を司るテーマ(詳細)

各惑星にはそれぞれテーマがあります。それぞれの惑星の名前は、ローマ神話の神が由来になっています。

chami
chami
ギリシャ神話、ローマ神話、英語読みで「神の名前」が異なるので、ややこしい!

例えば、全知全能の神にして、愛人作りまくりの「ゼウス」の場合はこんな風に呼び方が異なります。

ギ:ゼウス
ロ:ユピテル
英:ジュピター

惑星ギリシャ神話の神テーマ
太陽アポロン生命と活力の源泉。質問者の精神を支配し、基本的性格を決定する
アルテミス
光明の神
感性や感情を支配
水星ヘルメス
商人や旅人の守護神
知性を司る惑星。思考力、知覚力、学習能力、言語能力、コミュニケーションなどの精神的能力を支配
金星アフロディーテ
美の女神
愛と美の司神。ロマンスやレジャーなどの愛情生活や社交生活を司る異性を惹きつける魅力、人生の一切の喜びと快楽の源泉
火星アレス
戦い(戦争)の神
勇気、闘志、情熱、活動力、肉体的エネルギーを司る惑星。一方で、事故、負傷、戦争、暴力なども司る
木星ゼウス
全知全能の神
成功、発展、拡大、保存を司る惑星。精神的、物質的保護と恩恵を授ける。大吉星
土星クロノス
土と農耕の神
定着、制限、束縛、困難、不運を司る惑星。長期の忍耐と努力を必要とする試練を置く
天王星ウラノス
天空の神
革新、革命、飛躍、自由、流行、技術、進歩、犯行、電気
海王星ポセイドン
海の神
あいまい。不明瞭。神秘的。欺瞞。直感。幻想。嘘。病気。失望。芸術。
冥王星プルート
冥界の神
根底からの変化。変容。生と死。極限。強制力。カリスマ性。破壊。

※冥王星は2006年までは惑星でしたが、以降は準惑星に位置付けられています。

ギリシャ神話の神様 相関図
ギリシャ神話の神様 相関図
引用:エロスの女神たち: ギリシャ神話絵画集

相場が荒れやすい「水星の逆行」「火星の逆行」

惑星の逆行の中でも、コミュニケーションを司る水星積極的な主張を司る火星の逆行期間は、相場においては、市場が動揺しやすく注意が必要です。惑星にはそれぞれ意味があり、注意すべき現象があります。

水星の逆行とその影響

水星の持つ意味

思考や学習能力、さらにはコミュニケーションを司る
コミュニケーション・通信・連絡 ・知識や知性 ・技術、テクノロジー ・旅行 ・輸送 等

水星の逆行現象

・勘違いや誤解または、情報伝達に不具合が生じやすい。
・メールなど通信トラブルや電化製品・電子機器のトラブルが発生しやすい。
・交通機関が乱れやすい。
・物事がスムーズに進まず、見直しややり直しが生じやすい。
・株式相場、為替相場が荒れやすい。方向感がコロコロと変わりやすい。

火星の逆行とその影響

火星の持つ意味

火星は積極的な主張や行動を司る

火星の逆行期の特徴

論争、紛争など衝動的な行動に走り易く、戦争の火種が発生しやすい時期。
・過去に主張したことや行動について振り返る。
・自己主張が強くなりやすい。
・衝動的な怒りや情熱的になりやすい。
・目的を見失いがちな行動になりやすい。

天王星の逆行とその影響

天王星の持つ意味

天王星は「改革の星」

天王星の逆行期の特徴

改革が逆行するとは、つまり「見直し」の時期。価値観の見直し時期、これまでの常識が変わりやすい時。
2019年においては、天王星がおうし座に入ったことで、金融、IT、地球環境、リサイクルに関する見直しが生じやすい

 
以下はChamiの憶測ですが、
これまで金融的な改革として、ビットコイン(ブロックチェーン)、キャッシュレス化などが進んできましたが、これらに少し見直しが入るのではないかと考えられます。
また、米国株式指数の長期上昇にも見直しが入るのでは?と個人的には考えています。

最後に

今回は、2021年の惑星の逆行期間をまとめました。

投資カレンダーや手帳に買い留めて、不安定な相場を乗り切りましょう

相場に役立つおすすめのサイクル論の参考書

created by Rinker
¥239 (2021/10/24 17:47:06時点 Amazon調べ-詳細)

【過去】惑星逆行カレンダー

惑星逆行の期間は、太陽を回る軌道が短い=太陽に近い惑星ほど短くなります。

惑星逆行カレンダー 2020年

惑星英語名2020年の逆行期間継続期間・周期
水星Mercury 2月17日~3月10日
6月18日~7月12日
10月14日~11月4日
約24日間、年に約3回
金星Venus5月13日~6月25日約42日、18ヶ月に1回
地球Earth
火星Mars9月10日~11月14日約80日、2年2ヶ月に1回
木星Jupiter5月14日~9月13日約120日
土星Saturn5月11日~9月29日約140日
天王星Uranus 2019年8月12日~2020年1月11日
8月12日~2021年1月14日
約150日
海王星Neptune6月23日~11月29日約160日
冥王星Pluto4月26日~10月4日約160日

惑星逆行カレンダー 2019年

惑星代表的な司るテーマ2019年の逆行期間継続期間・周期
水星知性、コミュニケーション 3月6日~3月28日
7月8日~8月1日
11月1日~11月20日
約24日間、年に約3回
金星愛情なし約42日、18ヶ月に1回
地球
火星勇気、情熱、活動力なし約80日、2年2ヶ月に1回
木星成功、財力4月11日~8月11日約120日
土星定着、制限、不運4月30日~9月18日約140日
天王星変化、緊張、制限(バランス) 8月12日~2019年1月7日約150日
海王星あいまい感性・感覚感性・感覚6月21日~11月27日約160日
冥王星破壊、生と死4月25日~10月3日約160日

惑星逆行カレンダー 2018年

惑星2018年の逆行期間継続期間・周期
水星 3月23日~4月15日
7月26日~8月19日
11月17日~12月7日
約24日間、年に約3回
金星10月6日~11月16日約42日、18ヶ月に1回
地球
火星<なし約80日、2年2ヶ月に1回
木星3月9日~7月11日約120日
土星4月18日~9月6日約140日
天王星 2017年8月4日~2018年1月2日
8月8日~2019年1月7日
約150日
海王星6月19日~11月25日約160日
冥王星4月23日~10月1日約160日