Audibleキャンペーン30日間無料体験。2回目も利用できる?お得な始め方・使い方・解約方法・休会方法

忙しい毎日、読書時間を確保するのは難しい。
そんな方にお勧めしたい、Amazonの耳で聞く読書=オーディオブック「Audible」。

「耳」は目と異なり、1日の中で休んでいる時間がかなりあります。通勤時間、入浴時間、ジムで運動の間、掃除・洗濯・育児時間、眠る前のちょっとしたスキマ時間を活用すれば、読書をする時間は3倍に増やせます

Audibleキャンペーンで最初の30日間無料体験。Audible会員になれば、聴き放題対象のオーディオブックなら何冊読んでもお値段変わらず。聴き放題対象外のオーディオブックも定価の30%オフで購入できます。

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

Audibleのキャンペーン:はじめの30日間無料体験

Audibleの通常価格は月額1,500円。しかし、5月9日までははじめの2ヶ月間は「聴き放題対象本」が期間中 何冊読んでも無料です。

聴き放題対象外のオーディオブックを利用する場合も、Audible会員になる方がお得。Audible会員なら定価の30%オフで購入できます。

Audible無料体験キャンペーンの期間を過ぎると自動更新となり、費用が発生しますが、期日前に退会すれば費用は掛かりません。いつでも退会できます。 ※方法は後述
タダで自己研鑽できるチャンス!と考えて、怖がらず利用してみましょう。

Audibleキャンペーンを利用して登録&利用開始する方法

Audibleキャンペーンを利用して登録&利用開始する方法

Audibleのキャンペーンを使って会員登録&利用をする方法は簡単です。

Audibleの登録方法

Audibleのキャンペーンページにアクセスし、「無料体験を試す」ボタンをクリック
 ※ログインしていない方は、ログイン
❷支払い方法を登録 ⇒登録完了
❷Audibleアプリをダウンロード
❺作品を選んで聞いてみよう!

Audibleアプリの使い方

Audibleアプリの使い方

Audibleで本を楽しむなら、アプリの利用が便利です。オーディオブックも探しやすくなります。
アプリを利用すると、以下の機能が使えます
・再生スピードの変更
・気になるページのブックマーク(メモを残す)

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

Audible 読書生活をスタート:お得にオーディオブックを楽しむ

Audible聴き放題対象本の探し方

Audibleには、「定価販売の本」と「聴き放題対象の本」の2種類があります。

Audibleに会員登録すると、「定価販売の本」も30%オフで利用できますが、まずは「聴き放題対象の本」から読みたい本を探しましょう。

聴き放題対象の本には、「 Audible版 0円 / Audible 体験無料」と案内があります。

ジャンルから探す

まずは、読みたい本のジャンルから、最初の1冊を探してみましょう。


ビジネス

資産・金融

自己啓発

社会・政治

文学

私のおすすめ本

初めての利用で何を読んだらよいか分からない方のために、聴き放題対象本に限定して、おすすめ本をジャンル別紹介しています。

▼ビジネス書・実用書・お金・投資のおすすめ本リスト

▼小説のおすすめ本リスト

Audibleの解約・退会方法

Audibleの解約

Audibleを無料を利用した場合、キャンペーン適用期間を過ぎると有料会員となり月額料金が必要となります。もし、2ヶ月間無料期間以上の利用をのぞまない場合は、事前に退会設定をしておきましょう。

Audible 退会手順

Audibleサイトにアクセスします。
※Audibleアプリを削除(アンインストール)しただけでは退会になりません。
※スマホサイトやアプリからは退会手続きができません。

スマホで解約手続きする場合は、「PC表示」に切り替える必要があります。

Audibleの解約(スマホの場合)

❷サイトに「サインイン」後、「マイアカウント」→「アカウントサービス」→「退会手続きへ」をクリックし、後は解約手続き完了まで進みます。
途中、何度か、解約について念押しをされるかもしれませんが、「退会手続きを完了する」を最後まで進み、解約手続きを完了させてください。

Audible解約手続き画面

❸退会手続きが完了すると、「退会手続きが完了しました」とメッセージが表示されます。登録メールアドレスに「会員プランの退会申し込みを受け付けました」とメールが届いたことを確認してください。

Audibleの登録キャンペーン、満期終了に関連するよくある質問

Audibleの登録キャンペーン、満期終了に関連するよくある質問

Audibleに限らず、利用サービスのキャンペーンの満期終了に関しては、いろいろと不安があるものです。
ここからは、Audibleをよりお得に利用するに当たって、よくある疑問・質問をまとめます。

無料体験の終了時期を確かめるには?

Audibleはキャンペーンして利用開始した場合、キャンペーン期日満了と同時に、に自動更新となり料金が発生します。

残りの無料期間(次回請求日)を確認しておくことをおすすめします。
Audible公式サイトにアクセスし、ページ右上の設定「≡」>「アカウント情報」にアクセスする尾、次回の請求日が確認できます。

解約(退会)設定をすると、すぐに利用停止?

退会設定をしても、すぐには利用停止になりません。現在の契約満了日(次回請求日前)まで、定額聴き放題でAudibleを楽しむことができます。

また、聴き放題対象特典を利用してライブラリ登録したタイトルは、退会申し込み完了後、前回のご請求日から1カ月経過後に会員資格が失効し、自動的にライブラリーからタイトルが削除されます。

一方、クレジットカード/デビットカードで単品購入したタイトルは退会後もライブラリーに残り、引き続き再生できます。

Audibleはキャンペーンを利用して2度目の再入会が可能?

過去にAudibleのキャンペーンを利用したことがある方も、Audible 30日間無料キャンペーンなどを利用して再入会することが可能です。ただし、解約から一定期間が経過している必要があります。

解約から一定期間が経過している方は、再度キャンペーンが利用可能か、Audible登録ページから確認してみましょう。
なお、解約から何カ月たてば、2回目のキャンペーンが利用できるかはの情報は正式公開されていません。ときどき登録ページにアクセスして、確認してみることをおすすめします。

一時的にAudibleの利用停止(休会)することは可能?

Audibleは最大3か月まで休会可能です。

最大3か月まで、1か月単位で休会できます。休会中は、月々の会費の請求はありません。
ただし、無料体験期間中の方は、休会手続きは利用できないのでご注意を。

会員でなくともAudibleを利用できる?

Audible会員に登録をしていなくても、Audibleは利用できます。ただし、オーディオブックの利用は、非会員価格での単品購入となります。

【おさらい】Audibleの特徴と利用のメリット

Audibleで耳で読書をするメリット

ここまで読んでくださった方は、もはや説明の必要がないかもしれませんが、Audibleの特徴と利用のメリットを紹介しておきます。

Audibleの特徴

Audibleは、プロのナレーターが朗読した本を、アプリで聴けるサブスクです。
12万タイトル以上が聴き放題で聴き放題の本は続々増加中して、使い勝手が良くなっています。

PCのWebブラウザーやAlexa搭載デバイスで聴くほか、iOS/Android用アプリもあり、移動中や作業中でもハンズフリーで気軽に本を楽しむことができます。オーディオブックをダウンロードしてオフライン再生もできるので、通信環境がない場所でも利用が可能です。

Audibleで耳で読書をするメリット

時間がない、本を読むと眠くなる、読書が苦手…
読書が重要だと分かっていても、できない・しない人が大半です。では、どうやって、読書時間を確保し、かつ、読書に対する心理的負担を下げるのか?

それを解決してくれるのが耳で聴く読書「耳読」。

耳読なら、ながら読書が簡単に実現。利用するだけで簡単に読書量が増やせます。

脳科学研究においても、耳読は、勉強法に集中力アップ、記憶効率アップの効果など、様々な効果があり!私もランニングやウォーキング・移動の合間に耳読をしていますが、その効果を実感しています。

活用しない手はない有効な読書法・勉強法です。その効果については、以下の記事にまとめています。

私の耳読で読書を加速させる方法は、以下にて紹介しています。

最後に

今回は、Amazonの耳で聞く読書 Audible(オーディブル)について紹介しました。

ちなみに私は「小説」を中心に耳読をしていますが、本に接する時間が経たことにより読書量が増えました。自分に不足する文学の教養をつけるために一役かっており、良かったと思っています。

格安(或いは無料)で利用できるものは賢く利用しようというのが私のスタンスです。まずはお試しして、自分に合う読書法か、確認してみてください。