「税・社保」の記事一覧

【年末調整 2022年】書類の書き方 ~控除の種類は?税金の還付はいつ?控除額を増やし税金を減らすには?等 税金に強くなる

【年末調整 2022年】書類の書き方 ~控除の種類は?税金の還付はいつ?控除額を増やし税金を減らすには?等 税金に強くなる

税金

年末調整とは、会社員などの給与所得者が、1年間の所得と納める税金を確定させる仕組みのこと。 サラリーマンの中には、毎月会社からもらう給料明細の見方もわからない、銀行口座に振り込まれる金額をみるだけで給・・・

【ふるさと納税】前年寄付実績は8,302億円。一人当たりの平均課税額はいくらか。まだな人は今年から始めよう

【ふるさと納税 2022年】前年寄付実績は8,302億円。一人当たりの平均控除額はいくらになる?まだな人は今年から始めよう

納税(寄付)

少なくとも年収300万円以上あるなら、やった方がいい『ふるさと納税』。 ふるさと納税は簡単に言えば、税金の前払い制度。どうせ払わなくてはならない税金なら、モノがもらえたほうがよく、個人的には、やらない・・・

「マイナポイント第2弾」のカード申請期限が延長 2022年12月末まで ※登録完了したつもりが未完で、ポイントが受け取れていない場合も

「マイナポイント第2弾」のカード申請期限が延長 2022年12月末まで ※既登録者でも、”登録不完全”でポイント未受領となっていないかご注意を

物価高・円安の2022年 年金・社保

総務省が、9月20日、マイナポイント事業の第2弾のマイナンバーカードの申請期限を「2022年9月末」から「2022年12月末」に延長することを発表しました。 申請数が思うほど伸びていないからでしょうか・・・

【マイナポイント第2弾 攻略】 健康保険証公金受取口座の登録申込で合計1.5万円相当還元、どのキャッシュレス決済の利用が得?(現金化・出金など)

【マイナポイント第2弾 攻略】 最大1.5万円還元は健康保険証公金受取口座の登録申込で。上乗せ・現金化など得なキャッシュレス決済は?

年金・社保

2022年1月から始まった「マイナポイント第2弾」。 キャッシュレス決済サービスとマイナンバーカードの普及促進のために「マイナポイント第1弾(ポイント上限5,000円」が始まったのは2020年のこと。・・・

【積立投資の出口戦略】資産取り崩しシミュレーション ~著書「つみたて投資の終わり方 (カン・チュンド)」を参考に

年収占めるに税金・社会保険料の年間負担額と負担割合はいくらか(年収別: 税 社保-手取り額 早見表) ※通知書ラッシュの6月に確認を

税金

6月は税金の納税通知書・社会保険料通知書のラッシュ月 フリーランス・個人事業主には、国や市区町村から以下の3つの通知書が送られてきます。 また、会社員の方は、一部は通知書が手渡され、また、6月の給与明・・・

次の確定申告を楽にするには確定申告直後からの備えが大事。2022年1月からは税制改正に伴うペーパーレス保存が必須に

税・社保

確定申告が終わった今の時期、ほっとしている人、還付金が口座に振り込まれるのを待ち遠しく思っている方、など、いろいろいらっしゃると思います。 今年の確定申告からの大きな学びは、ギリギリの確定申告はリスク・・・