【重要】楽天ペイのポイント還元プログラム変更—楽天カード&AndroidユーザーはEdy経由で2.0%還元に!(6/4~)

楽天ペイのポイント還元プログラムが2024年6月4日から変更されました。

2024年6月時点の、私のメインのペイ払いは楽天ペイ。チャージルート次第で最も高還元率になるからです。重要な変更なので、変更点をまとめて整理します。

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

楽天ペイのポイント還元プログラム変更で何が変わった?

新しいプログラムでは、どのチャージ方法でも1.5%のポイント還元が受けられるようになり、より使いやすくなりました。
利用者がどのチャージ方法を選んでも公平に1.5%の還元を受けられるようにすることで、利用促進を図っています。

チャージ時ではなく利用時にポイントが付与

一番大きな変更は、チャージ時ではなく利用時にポイントが付与されるようになったことです。

新しい還元率: チャージ方法に関係なく、チャージ払いで1.5%のポイント還元
適用開始日 : 2024年6月4日から

これまで楽天カードから楽天キャッシュにチャージした場合は0.5%の還元がありましたが、新しいプログラムでは楽天カードかどうかに関係なく、チャージ時ではなく利用時に1.5%のポイント還元されるようになります。

楽天ペイ(コード・QR・セルフ払い)や楽天市場、楽天トラベルなどでの楽天キャッシュ利用がポイント進呈対象になります。
※楽天キャッシュから楽天Edyへのチャージなどはポイント進呈の対象外となります。
楽天キャッシュの楽天ポイント進呈ルール変更に関するご案内

【注意】ポイント付与の足切りにも注意

利用時に1.5%のポイント還元が付与されますが、内部的には、以下のように分かれており、付与タイミングも異なります。

❶コード・QR払いご利用分として100円(税込)につき1ポイント=1%還元
❷楽天キャッシュご利用分として200円(税込)につき1ポイント=0.5%還元

つまり、200円の支払いの場合は1.5%還元となりますが、200円未満の支払いの場合、還元率は1%となります。

【改悪】請求書払いはポイント対象外

改悪は、請求書がポイント対象外になったことです。
従来は、0.5%の還元がありましたが、これが0%になります。

結局、楽天ペイのポイント還元プログラム変更。結局、お得?

結局、楽天ペイのポイント還元プログラム変更。結局、お得?

さて、重要なのは、楽天ペイユーザはお得になったのか?改悪も含めてお得になったかどうかです。

結論は「お得」。利用しない手はありません。

楽天ペイでお買い物なら5%還元、請求書も3.5%還元

以下の方法でチャージすれば、楽天ペイにチャージするまでの段階で3.5%還元となります😝

三井住友カードG/Master(2.0% ※1)→ JAL Pay(0.5%)→ WAON(1% ※2)→楽天ギフトカード→楽天ペイ
※1:マイ・ペイすリボ利用
※2:ミニストップを利用

さらに、楽天ペイ払いで還元率が最大1.5%還元となるので、

最終的には、
楽天ペイでお買い物 :5.0%還元
楽天ペイで請求書払い:3.5%還元

となります!

行動範囲にミニストップがない方は、以下の方法で3.0%還元となります。
三井住友カード(2.0%)→JAL Pay(0.5%)→ANA Pay(0.5%)→楽天Edy→楽天キャッシュ→楽天ペイ

【注意】上記チャージにおける注意点

以下のような注意点もあります。

・iPhoneとAndroidスマホの両方が必要
・楽天Edy→楽天キャッシュのチャージは1回25,000円まで
・連続で複数回チャージすると、「楽天Edy→楽天キャッシュへのチャージ」にロックがかかる
 しかも、ロック解除に異常に時間がかかる

カスタマーサポートに電話をすると、多少は少し早くなりますが、それでも数日かかります…
私は、過去に、ロックがかかったことがあります… 記憶が定かではありませんが、連続で2.5万円円✕4回=10万円 をチャージしたと思います。

10万円でどロックって、しかもネットで解除申請してもしたら1週間以上かかるって一体… と思いましたが、文句を言っても始まらないので、日を分散してチャージをしてください。

【まとめ】高還元率チャージルート

https://smart-investlife.com/wp-content/uploads/2024/06/high-charge-route20260604.webp

楽天ペイ(楽天キャッシュ)のポイントプログラム変更に伴い、チャージルートも変更となりました。
マネックス⇒ファミペイの改悪(9/6~)にも注意が必要です。

ルートクレジットカード還元率コメント
三井住友カードゴールド(NL)
Mastercard
最大2.0%還元
マイ・ペイすリボ利用
ANA Payへの直接チャージはVポイント対象外
JAL Pay0.5%還元 4/2に開通
Apple Pay経由
WAON1.0%還元 ミニストップで購入
楽天キャッシュ買い物:1.5%還元
投信積立:0.5%還元
合計(2024年6月4日以降最大5.0%還元
その他お得な決済
LINE Payコード払い:5%還元 ※利用額上限1万円/月まで
ポイント付与ルールの改定:メモ
4月01日~:TOYOTA Walletの+1%還元終了
4月02日~:JAL Pay、クレカチャージに対応でチャージルート拡大
4月16日~:ファミペイ⇒JAL Payへの0.5%還元終了
4月24日~:バンドルカード⇒ANA Payチャージ終了
6月04日~:楽天ポイントルール改定
9月06日~:マネックスカード⇒ファミペイチャージがポイント対象外