モバイルディスプレイおすすめ9選 軽量/大型15.6画面/4k/タッチパネル対応等モニター 2020年
▼シェア&フォローする▼

ノートPCと一緒に持ち運べるコンパクトな外付けサブモニターモバイルディスプレイ

リビング、キッチン、カフェ、図書館、旅先など、どこでもオフィスのように快適に仕事ができる作業効率UPにもってこいのアイテムです。

最近は、ノマドユーザでも十分ご満足できるフルHD大画面はもちろん、薄型・軽量な格安品が登場し人気となっています。iPhone や androidスマホなどの外付けディスプレイとして、メール、Web閲覧から動画・ゲームまで、幅広く利用できます。

今回は、ASUS、wimaxit、IO-DATA、lepow、Uperfectなどの薄型・軽量・大画面なモバイルディスプレイ/モバイルモニターを中心に、「モバイルディスプレイを購入する時のポイント」と「おすすめ品(人気モデル、コスパ重視モデル)を厳選して紹介します。

2019年に比べ、価格も安くなっており1万円台でも買えるモデルが増えてきています。タッチパネル対応なら通常モニタと異なる利便性もあり、要Checkです!

ノマドユーザ大満足、持ち運びに便利な外付け超薄モバイルモニター

高解像度化の一方で、コンパクト化も進化する外付けモバイルモニター(ディスプレイ)

見た目はタブレットのようにも見えますが、OSは入ってないのであくまでもモニターです。だからこそ、シンプルに使えて安価。ケーブル1本でつながるものモバイルサブモニターの魅力。リビング、カフェ、旅先でもどこでも簡単に持ち運べます。4k対応、タッチパネル対応でも薄型・軽量化が進んでおりますます便利になっています。

モバイルディスプレイ(mobile monitor)利用のメリット

・簡単にノートパソコンと一緒に携帯し、どこでもデュアルディスプレイ環境が実現
・設置面積も少ないので、カフェやホテル、新幹線内でも利用しやすい
・タッチパネル対応型なら、ノートPCがさらに便利になる
・画面の狭いゲーム端末・スマホの端末では味わえない、ゲームの楽しみがある
・スマホ動画/映画鑑賞では満足できない方にも最適

デキるビジネスマンの「魅せる」プレゼンツールとしても大活躍

最近は、社内・社外に関わらず、ビジネスマンがプレゼンをする機会は増加の一途にあります。そこで、デキるビジネスマンは大型モバイルモニターで「魅せるプレゼン」に活用。外出先でも、商談をスマートに、かつ、効果的に行うことができます。

商談先に事前に「プロジェクター」の事前準備をお願いする必要がないので、煩わしい調整が不要。会議の場だけでなく、展示会などでも利用できます。

数万円の投資で、商談相手の心を揺さぶることができるのなら、安い投資と言えるでしょう。

デキるビジネスマンは使っている、魅せるプレゼンに役立つ、モバイルディスプレイ
デキるビジネスマンは使っている、魅せるプレゼンに役立つ、モバイルモニター

モバイルディスプレイの選び方のポイント

モバイルディスプレの有効活用法を学んだところで、ここからはディスプレイを選ぶポイントを見てきましょう。ポイントは7点あります。

モバイルディスプレイ(mobile monitor)選びのポイント

1. 画面のサイズと解像度
2. 重量
3. パソコンとの接続の容易性(接続端子)
4. バッテリーの持ち&給電方法
5. ディスプレ表面の光沢の有無(グレア/ノングレア)
6. タッチパネルの要/不要
7. VESA規格に対応しているか(モニターアームに取りつける場合)
8. 価格

少しわかりにくいかなと思われる項目を補足説明します。

3. パソコンとの接続の容易性(接続端子)

モニターには必ず、端末との接続端子がついていますが、どのような端子がついているか、確認することが大事です(HDMI、USB Type-Cなど)。お使いの端末の外部出力端子を確認しましょう。

パソコンとの接続の容易性(接続端子)
接続端子は必ず確認しよう!

4. バッテリーの持ち&給電方法

モバイルディスプレイにはバッテリーを搭載しているものと非搭載のものがあります。また、バッテリーを搭載してる場合は、バッテリーの持ち(長時間利用)も大事です。
給電方式も、USB給電とAC電源の2種類があります。持ち運びなどを考慮すると、USB給電タイプがおすすめです。

5.ディスプレ表面の光沢の有無(グレア/ノングレア)

ディスプレイに光沢がある=グレアタイプは、映像の見た目がきれいですが、光が反射するため、目が疲れやすくなります。少なくとも、書類などを見るのが利用の面であるなら、非光沢=ノングレアタイプをおススメします。

7. VESA規格に対応しているか

VESA規格とは、モニターをモニターアームなどに取り付ける場合の規格です。モバイルモニターをモニターアームや壁に取り付けたいと考えている場合は、VESA規格に対応しているものを選びましょう。
VESA規格に対応しているか

私が推奨するスペック

使い方によって最適なモバイルディスプレイは変わってきますが、個人的には、以下が使いやすいと考えます。

Chamiがオススメするモバイルディスプレイ

1. モニターサイズ 13~15インチ、フルHD以上の解像度
2. 重さは軽いほどよし
3. USB接続、USB Type-C ※5に関連
4. USB給電でバッテリーの持ちがよいもの ※特別電源が不要
5. 室内利用ならノングレア/グレア どちらでもOK。ただし、屋外利用ならノングレア必須
6. PCのみの接続なら非タッチパネルタイプ、スマホ接続ならタッチパネルタイプ
7. 壁掛けやモニターアーム設置にするなら、VESA対応か
8. 上記と価格のバランスがよいもの

なお、価格について、最安値だと1万円以下、高性能モデルなら10万円以上と、バリエーションがありますが、使い勝手を考えると2~4万円以下のモデルが価格と機能のバランスがいいと思います。

2020年、オススメモバイルディスプレイ(15.6インチ) 9選

それでは、Chamiオススメのモバイルディスプレイ(15.6インチ)をご紹介します。15.6インチに限定してるのは、最も売れているのが15.6インチタイプで使い勝手が良いからです。2019年に比べ、価格も安くなっており、買い求めやすくなっています。

価格に大きく影響するのが「4K対応か」「タッチパネル対応か」。
利用目的別に、以下のように機能選別するとよいでしょう。

ユーザ別、おすすめモバイルディスプレイ

高精細な画面で資料/映画/ゲームを見たい :4K対応がオススメ
スマホの拡張画面として使用       :タッチパネル対応が必須
資料確認など、PCの拡張モニターとして使用:4kもタッチパネルも基本不要

4kもタッチパネルも必要ないなら、1万円台から購入できるものが多数あります。
それでは以下では、「タッチパネル非搭載×フルHD」「タッチパネル非搭載×4k」「タッチパネル搭載×フルHD」の順番でおすすめ品を紹介します。

コスパ抜群のモバイルディスプレイ lepow

Amazon 人気モデル
タッチパネル非対応×フルHDでコスパが良いの15.6インチモニター。ノートパソコン、デスクトップ、スマホ、PS3/PS4、Xbox ONE、Wii又はNintendo Switchなどに対応。重さは最軽量クラスで、Mini HDMI-HDMI&Type C-Type Cケーブルで簡単に接続できます。価格も安くお買い得。Amazonでもモバイルモニターで人気No.1です。

スペック

ブランド   :lepow
メーカー型番 :WCS-15.6-TOUCH
商品重量   :699g
接続端子   :Mini HDMI, Type-C x 2
画面サイズ  :15.6型 モバイルディスプレイ
解像度    :1920 x 1080 (フルHD)
その他    :タッチディスプレイ非対応

コスパ抜群のモバイルディスプレイ EVICIV EVC-1506

Amazon 人気モデル
タッチパネル非対応×フルHDでコスパが良いの15.6インチモニター。上述のlepowの機種とスペックはほぼ同等、人気を分け合う人気モデルです。Type-Cケーブル1本で映像/音/宮殿が可能。接続端子には汎用性の高い標準HDMI・miniDP・USB Type-Cの3種類を搭載。インターフェイスが豊富なので、新しい機器なら問題なく対応できます。

スペック

ブランド   :EVICIV
メーカー型番 :EVC-1506
商品重量   :907g
接続端子   :HDMI・miniDP・USB Type-C
画面サイズ  :15.6型 モバイルディスプレイ
解像度    :1920 x 1080 (フルHD)
その他    :タッチディスプレイ非対応

機能と価格のバランス抜群 I-O DATA 15.6型モバイルモニター

Amazonで41%OFF + ポイント1%還元
タッチパネル非対応×フルHDでコスパが良いI-O DATA の15.6型モバイルモニター。有名ブランドであり、安心して使用できます。
モバイル時は、USB給電ができるので、ACアダプター不要で持ち運びにも便利です。ノングレアでブルーライトカット機能なので、通常の常時ノートPCのサブモニターとしても使い勝手は十分です。機能と価格のバランスがいいのが魅力

スペック

ブランド   :I-O DATA
メーカー型番 :LCD-MF161XP
商品重量   :898 g
サイズ    :38.0 × 0.98 ×23.6 cm
接続端子   :mini HDMI×1、USB Type-C×1
画面サイズ  :15.6型ワイド モバイルディスプレイ
解像度    :1920×1080(フルHD)
その他    :タッチディスプレイ非対応

ASUSブランドの安心感 ASUS 15.6型モバイルモニター

タッチパネル非対応×フルHDのASUS 15.6型モバイルモニター。有名ブランドであり、安心して使用できます。
上下左右どこから見ても色の変化が少ない広い視野角と鮮やかな色彩表現に定評のあるIPSパネルを採用。薄さ8.5mm、軽さ800gのスリムデザイン。本モデルはUSB3.0端子モデルですが、USB Type-C(バッテリーあり)、USB Type-C(バッテリー内蔵)もあります。
※価格はそれぞれのモデルで異なります。バッテリー内蔵版は価格が4万円台と高額になります。

スペック

ブランド   :ASUS
メーカー型番 :MB169B+
商品重量   :800 g
サイズ    :38.0 × 0.98 ×23.6 cm
接続端子   :USB3.0モデル、USB Type-Cモデル それぞれあり
画面サイズ  :15.6型ワイド モバイルディスプレイ
解像度    :1920×1080(フルHD)
その他    :タッチディスプレイ非対応

高精細4k対応モバイルモニター EVICIV EVC-1504

Amazon 人気モデル
4k対応の15.6インチモニターで映像の細部までをよりリアルに鮮明に表示できます。本体は約868gしかなく、わずか10mmのスリムデザインで持ち運びも便利。本体の右下部分には穴をあけることでペンを指すことができるようになっています。

スペック

ブランド   :EVICIV
メーカー型番 :EVC-1504
商品重量   :852g
接続端子   :HDMIx1、USB Type-C、miniDP
画面サイズ  :15.6型 モバイルディスプレイ
解像度    :3840 x 2160 (4K)
その他    :タッチディスプレイ非対応

高精細4k対応モバイルモニター Uperfect UP-1510

Amazon 人気モデル
4k対応の15.6インチモニターで映像の細部までをよりリアルに鮮明に表示できます。本体は薄くて大きく高級感あり。高速フル機能USB Type-C二つ搭載。任天堂SWITCHゲーム機と接続してドック不要で動作できます。

スペック

ブランド   :Uperfect
メーカー型番 :UP-1510
商品重量   :852g
厚さ     :10mm
接続端子   :mini HDMI/HP/USB Type-C*2 (給電&映像出力フル機能)
画面サイズ  :15.6型 モバイルディスプレイ
解像度    :3840 x 2160 (4K)
その他    :タッチディスプレイ非対応

タッチパネル対応モバイルモニター EVICIV EVC-1503

タッチパネル対応の15.6インチモニター(投影型静電容量方式の10点マルチタッチパネルを搭載)。わずか4.8mmの極細フレームで、マルチディスプレイで使用する場合に、画面と画面のつなぎ目があまり目立ちません。

スペック

ブランド   :EVICIV
メーカー型番 :EVC-1504
商品重量   :980g
本体サイズ  :360 x 225 x 9.5mm
接続端子   :ミニHDMIx1、USB Type-C
画面サイズ  :15.6型 モバイルディスプレイ
解像度    :1920 x 1080 (フルHD)
その他    :タッチディスプレイ対応

タッチパネル対応モバイルモニターWIMAXIT 15.6

タッチパネル対応の15.6インチモニター(投影型静電容量方式の10点マルチタッチパネルを搭載)。わずか4.8mmの極細フレームで、マルチディスプレイで使用する場合に、画面と画面のつなぎ目があまり目立ちません。

スペック

ブランド   :EVICIV
メーカー型番 :EVC-1504
商品重量   :980g
本体サイズ  :360 x 225 x 9.5mm
接続端子   :ミニHDMIx1、USB Type-C
画面サイズ  :15.6型 モバイルディスプレイ
解像度    :1920 x 1080 (フルHD)
その他    :タッチディスプレイ対応

タッチパネル対応モバイルモニター WIMAXIT M1560CTV2

タッチパネル対応の15.6インチモバイルタッチモニター。タッチパネル式なので用途の幅も広がります。Type-Cケーブル1本で映像出力&給電可能。電源コンセントに繋ぐ必要がないため、どこでも好きな場所でお使いいただけます、※注Type-C&Type-Cケーブルは付属。

スペック

ブランド   :WIMAXIT
メーカー型番 :M1560CTV2
商品重量   :
サイズ    :39.6 x 26.7 x 6.8 cm(梱包サイズ)
接続端子   :HDMI×1、Type-C×2、Micro USB×1
画面サイズ  :15.6インチIPSタッチパネル
解像度    :1920×1080
その他    :タッチディスプレイ

もう一回り小さい/大きいモバイルモニター

15.6インチより小さい/大きいモバイルモニターをお探しの方は、以下の記事で対象商品を紹介しています。

モバイルモニターをもっと使いやすくするタッチペン

タッチペンがあるとタッチパネルタイプのタブレットの使い勝手は大きくUPします。Webや資料の閲覧はもとより、イラスト作成、ゲーム利用など用途は幅広です。また、1本持っていれば、モバイルモニター用だけでなく、タブレット用、スマホ用にと用途は広がります。
以下では、Amazonで売れている商品を紹介します。

モバイルディスプレイを最大限便利に使いこなす:細身ケーブル

モバイルディスプレイの最大のメリットは、その名の通り「モバイル性=持ち運び性」です。
これを最大限に活かすために知っておくとよいのが、以下の2点です。

モバイルディスプレイの持ち運び性をより活かすためのポイント

①バッグに入れての持ち運びが多いなら「カバー付き」モデルを選ぶ→傷防止
②付属のケーブルが太めのものなら、細身のケーブルに買い替える→後述

モバイルディスプレイ付属の接続ケーブルは大半のモデルで充実しており、多くの場合、わざわざ接続ケーブルを購入する必要はありません。しかし、使い勝手・持ち運びを考えるなら、「接続ケーブルが細身でしなやかさがあるか」が大事です。

電源ケーブル同様、ディスプレイ用の接続ケーブルも、太いと持ち運びにかさばるばかりか、ケーブルを引き回しにくいという問題があります。このような場合は、ケーブルが細くてしなやかなものに買い替えをおススメします。

HDMIのスリムケーブル

エレコムのPremium HDMIケーブル。ケーブルは「スリム」「スリム(やわらか)」「スーパースリム」の3種類あり、上記は最上位の「スーパースリム」タイプです。従来品より46%もケーブルがスリム。コネクタも約75%小さくなっており、携帯性・配線性に優れます。

Type-Cのスリムケーブル

モバイルバッテリー・ケーブルなどの商品に定評のあるAnker品。価格も超お手頃です。

使わないときは収納:ノートパソコン収納スタンド

ノートパソコンやモバイルモニターは、使わないときは立てて収納すると机の上がすっきり。机の上がすっきりしていると仕事もはかどること間違いなしです。本棚としても活用できます。

モバイルディスプレイを最大限便利に使いこなす:ポータブルスピーカー

モバイルモニターのスピーカーは、映像やゲームを楽しむ場合、迫力に欠けるのが正直なところです。
そんなときは、ポータブルスピーカー。場所を取らず、よりよい音楽・音声で映像を楽しむことができるので、楽しさが倍増します。値段も2000円ぐらいで非常に手ごろです。

以下は、手乗りサイズで小さく軽量なのに音質もいいbluetoothスピーカーです。

最後に

5つのモバイルディスプレイを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

プレゼン力を高めたい方、スマホを大画面で見たい方は、非常に役立つ便利ツールなので、是非、検討してみてくださいね。

その他、仕事の効率を高めるマルチモニター用HDMIモニター、1台でも十分な描画力を持つ4kモニターについては、以下の記事をご確認ください。