先週末、気分を転換するためにカフェでブログ執筆を行っていたところ、ノートPCと一緒に持ち運べるコンパクトな外付けモニターでどこでもオフィスを実現している方を発見!

サイズは7インチ程度から15インチを超えるものまで、さまざまなモデルが販売されていますが、最近のものは大型でも薄くて軽量と人気です。
【日経xTECH】ノートと一緒に持ち運ぶ!小型モバイルディスプレイがとにかく便利

持ち運びに便利な外付け超薄モバイル型モニター

高解像度化の一方で、コンパクト化も進化する外付けモバイルモニター

最近はモバイルモニターでも十分仕事効率が上がる機能性を持ち合わせているため、カフェやリビングなどどこでも簡単に持ち運べる画面サイズもしっかり確保しながら超薄型でコンパクトな液晶ディスプレイが人気なのだそうです。

ホテル、カフェにも、持ち運び!ノマドワーカーの生産性向上にも活躍

非常に薄型なので、
・簡単にノートパソコンと一緒に携帯可能
・設置面積も少ないので、カフェやホテルなどどこでも利用しやすい
といった具合で、どこでもマルチディスプレイ環境を構築できます。

最近は、ネット環境とノートPCさえあればどこでも仕事ができてしまう人も増えていますが、そんなノマドワーカーの生産性向上にはもってこいのアイテムと言えます。

モバイルディスプレの選び方のポイント

モナいるディスプレイを選ぶポイントは以下の5点。

1.画面のサイズと解像度
2.重量
3.パソコンとの接続の容易性
4.ディスプレ表面の光沢の有無(グレア/ノングレア
5.バッテリーの持ち&電源チャージ方法

使い方によって最適なモバイルディスプレイは変わってきますが、個人的には、以下が使いやすいと考えます。
・モニターサイズ 13~15インチ、フルHD対応
・室内利用ならノングレア/グレア どちらでもOK。ただし、屋外利用ならノングレア必須
・重さは軽いほどよし
・USB給電でバッテリーの持ちがよいもの

人気は厚さ8mmのASUS MB16AC 15.6インチモバイルモニター

モバイルディスプレイの中でも、人気なのが、
ASUS モバイルディスプレイ MB16AC 15.6インチモニター

発売当初は売り切れが続出するほどの人気製品で、画面サイズは、15.6型で解像度はフルHDの1,920×1,080。USB Type-CでPCと接続できるようになっています。

ASUS モバイルディスプレイ MB16AC 15.6インチモニター の価格を見る

ASUS モバイルディスプレイの注目は「薄さ」と「重さ」

この外付けモバイルディスプレイの注目は何といっても、薄さ。

サイズは幅359.7mmで奥行きは226.4mmでしっかりと画面の広さがあるにも関わらず、厚みは8mmと超薄。14型のモバイルPCとともに気軽に携帯できるサイズ感で重さも800gを切っています。

これならリビングで使用するにも、見た目も圧迫感がなく美しく、また、カフェなどにも持ち出し可能ですね。

価格はAmazonで約36000円程です。

いつものデスク作業から気分転換して効率化を図りながら作業するにはもってこいの商品ですね。

参考:詳細スペック

ブランド   :ASUSTek
商品重量   :798 g
梱包サイズ  :0.8 x 35.9 x 22.6 cm
電池     :1 Lithium ion 電池(付属)
メーカー型番 :MB16AC
商品の寸法  :幅 × 高さ 35.9 x 22.6 cm
画面サイズ  :15.6 インチ
解像度    :1920×1080
リチウム電池 :5 watt_hours

ASUS モバイルディスプレイ MB16AC 15.6インチモニター

コスパ重視の持ち運びモニターをお探しなら、ASUS MB168B

ASUSからは複数のモバイルディスプレが販売されていますが、コスパ重視派なら2万円台で買えるMB168Bがおススメ
画面サイズは15.6インチ、モバイルだけでなくデスク用サブディスプレイとしても十分です。
パソコン接続もUSB、給電もUSBなので、ACアダプター不要で持ち運びにも便利です。
PCともケーブル一本で簡単接続できます。

ASUS 15.6型WXGA モバイルディスプレイ MB168B
価格:2万円以下

手軽に持ち運ぶ 15.6型USBディスプレイ

※左側がモバイルディスプレイ MB168B