【スペイン女子一人旅3日目】マドリードからコルドバで途中下車して、セビリアへ移動~スペイン国鉄Renfeのチケット予約購入と乗り方
▼シェア&フォローする▼
Photo by スペイン国鉄Renfeが止まるアトーチャ駅

スペイン旅行3日目。
本日は、マドリードを離れ、世界遺産メスキーを見るためにコルドバで途中下車してから、セビリアに向かいます。宿泊はセビリアです。

社会的インパクト投資【ネクストシフトファンド】

マドリードは「国内鉄道の旅」がしやすい土地柄

マドリードはスペインの中央に位置しており、鉄道での国内移動がしやすい都市です。
長距離列車のターミナル駅「アトーチャ駅」を利用し、スペイン国内周遊の旅もスケジューリングしやすいでしょう。

主要観光都市への移動時間など、以下の記事にて紹介しています。

スペイン国鉄Renfe(レンフェ)のチケットは事前予約が便利

マドリードからコルドバ、コルドバからセビリアへの移動は旅行前にネットで事前予約をしておいたスペイン国鉄Renfe(レンフェ)で。

8:00発のセビリア行きに乗るために早朝7:00過ぎにチェックアウト。長距離列車が止まるアトーチャ駅(Madrid-Puerta de Atocha)に向かいます。アトーチャ駅は大きな駅なので、乗り場を間違えないためにも少し早く出掛けた方が安心です。

スペイン国鉄Renfeが止まるアトーチャ駅プラットフォーム

長距離移動は、万一にもチケットが売れきれなどで購入できないとその後のスケジュールが大きく狂ってしまうので、事前予約が便利です。事前にネット予約すれば、席も事前に確保できます。

スペイン国鉄Renfeの事前予約方法

Renfeの乗車券は、Webで予約できます。

私は以下の3つのチケットを事前予約しました。
・マドリッド→コルドバ ★
・コルドバ→セビリア
・セビリア→グラナダ

ちなみに、コルドバ観光は半日あれば十分に世界遺産メスキータを満喫できます。
午前中に早めの時間にマドリードを出れば、コルドバ観光の上、セビリアまで移動できます。

以下は、マドリード→コルドバ予約方法です。他のチケットも同様の方法で購入できます。※別のページで詳細紹介します。
列車によって料金がかなり異なります。ご自身の予定に合わせ、コスパのよいチケットを手配下さい!

マドリード~コルドバ移動
移動手段:国鉄Renfe
本数  :1日に複数本あり ただし、当日中にセビリアまで行きたい場合は午前中の早い便がよい
所要時間:約1時間40分~2時間
料金  :列車の等級に等によりかなり金額が異なる

スペイン旅行の長距離移動に国鉄Renfe(レンフェ)
スペイン旅行の長距離移動に国鉄Renfe(レンフェ)車内

チケット購入方法
スペイン国鉄予約サイト(英語)
ヨーロッパ鉄道のチケットサイト「レイルヨーロッパジャパン」(日本語)

※レイルヨーロッパジャパンなら、英語が苦手な方でも簡単にヨーロッパの鉄道チケットが予約できます。旅行会社に頼まずとも自分でとれるよ!

【限定サイト】レイルヨーロッパ特別クーポン

9月20日までの期間限定!
ヨーロッパの鉄道予約サイト「レイルヨーロッパ」で、1回の購入料金が27,000円以上で1,700円の割引される特別なキャンペーンコードをご紹介

キャンペーンコード:15RAILJP2019

上のキャンペーンコードをコピーし、ご利用ください。※申込状況に応じ早期に終了

 
クーポン利用方法
切符や鉄道パスを予約してカートに入れた後、カートの中身を確認する画面の一番下に「キャンペーンコード入力欄」があるので、そちらにコードを入力ください。

私が予約したRenfeのチケット

今回、私がマドリード-コルドバ間で予約した列車はAVA。日本でいうところの新幹線のような列車です。

ネット予約したチケット(プリントアウト)は以下の写真のようものです。プリントアウトして必ず持参しましょう。
Cocheが列車番号、Plazaが席番号となる指定席です。プラットフォームに下りたら、チケットに書かれた号車番号を探しましょう。

車内ではWifi、電源コンセントが使え、さらにかなり広いテーブルがついているので、移動中のPCワークも楽勝です。私はこの間を利用して、メールチェックとブログ書き。長距離移動もPCワークをしていればあっという間でした。

Renfeチケット予約時の注意点

注意1:
スペイン国鉄予約サイト(英語)で予約した場合、支払はクレジットカードで支払いができますが、数%の手数料がとられます。
そこで、別の支払い手段として、PayPalを選択してみたところ、手数料は不要でした。PayPal口座をお持ちの方はPalPalで支払いを!

注意2:
チケットは印刷して持っていきましょう。
スマホなどに入れていくこともできますが、駅員さん、車掌さんの確認時は「紙印刷」の方が早いです。バーコードを読み取ってもらって、プラットフォームに入場します。

スペイン国鉄Renfeが止まるアトーチャ駅プラットフォーム

長距離列車の改札は2階(スペインでは1階に相当、地上階は0階)にあります。

プラットフォームは地上階にありますが、手荷物X線検査を受けるために、2階に上がります。自分が乗る列車の発着プラットフォームを確認したうえで、乗車チケットを見せ、X線検査がを通過します。チケットは駅員がバーコード読み取りで対応してくれます。

マドリード アトーチャ駅 Rebfeに乗る前に荷物検査!

荷物検査が終わったら、プラットフォーム番号を確認しましょう!

スペイン国鉄Renfeが止まるアトーチャ駅プラットフォーム

さて、次回は、世界遺産メスキータ観光@コルドバです。
コルドバでは、これ↓を見ます!(続く)
コルドバの世界遺産 メスキータ

旅すがらの読書でもっとスペインを楽しむ

旅行地を散策しながら、その地のことを学ぶと、旅行がとても楽しくなります。

旅行中、移動時間などを利用した、読書で、その地の知識が深まると、ますます旅が楽しくなります。kindle本なら持ち運びも苦になりません!

Amazon kindle Unlimited キャンペーン
3ヵ月199円の申込ボタンが表示される方は
格安で本を読むチャンス!

KindleUnlimitedのサービスの詳細を知りたい方はこちらの記事でご確認ください。

ちなみに以下に紹介する本ははすべてAmazon読み放題サービス「kindleunlimited対象本」!
kindleunlimited対象本なら、期間中、読み放題です!途中解約すれば、199円以上の費用は掛かりません!上手にご利用を!

Chamiのスペイン女一人旅ルート~マドリードから始まる5都市周遊の旅

旅を予約する・探す(航空券、ホテル、現地ツアー等)

【Expedia】航空券 + ホテル を探す & スペイン旅行ガイド

バルセロナ行きマドリード行きスペイン国鉄Renfe予約現地オプションツアー

知っておきたい旅のお金の情報

 知らないと損をする!お得な両替/海外キャッシング方法
空港での外貨両替手数料の高さに唖然!外貨両替を手数料安く済ますにはどうする?
海外キャッシングが最もお得な両替方法だが、繰上げ返済をしないと損をする
海外キャッシング繰上げ返済

 海外で困らないためのクレジットカード情報
【体験】クレジットカードが渡航日当日、磁気不良であることがわかって大ピンチ!
海外で使えないかも!メインの支払いカードをJCBにしているときのリスク
海外旅行で限度枠が心配な時の限度額増額方法
旅行中にユーロ高。現金払い・クレカ払い、どちらが得?どう判断する?
憧れの空港ラウンジパスが破格年会費で手に入るクレジットカード

 知ってくべき海外旅行情報
失敗しないスーツケースの選び方。旅行日数別/機内持ち込み/LCC おすすめサイズ
スパイベルトは海外旅行のパスポート/財布/貴重品入れに絶対持っていきたい逸品!
海外旅行の準備に!おすすめ小物・持ち物・便利グッズ ランキング 7選

 れを知っていれば通信費は0!海外旅行中のバカ高通信費で泣かないスマホ術
高額な通信費請求に泣かないための海外スマホ設定術 2018年

 お得な成田空港→都内移動チケット
LCC利用で安くなる!「京成スカイライナーバリューチケット」