▼シェア&フォローする▼

スーツケースを購入しようと売り場に行ったけど、どれを選んだらいいわからない。。。

私もかつてこんな経験をした一人。海外旅行が好きなので、スーツケースをもって年に数回海外に飛び出しますが、大きすぎた!LCCで機内持ち込みできない!など、買ってみて失敗した!という経験を持つ一人です。

スーツケースを選ぶポイントは?
私の経験談も踏まえ、ポイントをお伝えします。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資ができる
自己研鑽の"神サービス"


対象者は2ヵ月199円での利用も可能!
※対象者にはアイコン↑クリックでキャンペーン価格が提示

スーツケースと旅行日数。オススメサイズの目安は?

スーツケースは実物サイズを見て選びたくなるアイテムの一つ。でも、実際、お店で買うと持ち帰るのが非常に大変。ネットで買うのが便利です。

では、どうやって選べばいい?

選び方のポイントは旅行期間と容積です。シンプルなサイズ選びの目安は、1泊=10リットルです。

具体的には、旅行日数別オススメスーツケースサイズは以下のようになります。

サイズSSサイズ
機内持ち込み
SサイズMサイズ Lサイズ
宿泊数1~2泊2~3泊3~5泊5~7泊8泊~長期滞在
容量 ~25L26~40L41~60L61~80L81L以上

スーツケースのサイズ

ただし、私の経験では、入らないかも・・・と思って上記より大き目のものを買うより、小さ目のものを選んだ方が、断然使い勝手が良いと考えます

1日10リットルの目安より小さいものを買った方がいい理由

旅行には移動が伴います。特に電車や飛行機を乗り継ぎ、数都市・数ヵ国を回ろうとすると移動が大変です。スーツケースのサイズが大きくなれば大きくなるほど、移動は大変になり、ちょっとコインロッカーに預けたいといった場合も苦労することになります。

私の実体験ですが、特に女性の場合は81リットル以上の長期用スーツケースは、高さが大非常にきな障害になります。最も苦労するのは「階段」です。

スーツケースに高さがあると、とにかく持ち上げるのが大変だから。空港ではあまり苦労しませんが、電車や安宿ではスーツケースを利用すると、持ち上げる機会がぐっと増えます。男性でも、90Lクラスのスーツケースは持って歩くのが大変だそうです。

4日ぐらいまでなら機内持ち込みサイズでもOK

旅行期間が短いなら、機内持ち込みスーツケースが断然便利です。

空港内を持ち運ぶ必要は出てきますが、スーツケースピックアップや、搭乗チェックインも自動チェックイン機で行えば、荷物預けの行列に並ばずに済み、時間が短縮できます。

機内持ち込み可能サイズでも最大クラス40Lクラス品を買えば、女性でも夏なら4日ぐらいは問題なく旅行できます。サイズが大きいと移動も大変なので、コンパクトにまとめた方が旅が楽しめます。

機内持ち込みサイズはエアラインによっても異なりますが、国内大手ANAの場合は、以下のルールです。

荷物機内持ち込み規定(国内大手ANAの場合)

重量:総重量10kg以内
個数:おひとり1個まで ※身の回り品プラス1個はOK
 
国内線:
100席以上:3辺(縦・横・高さ)の和が 115cm以内(55cm × 40cm ×25 cm以内)
100席未満:3辺(縦・横・高さ)の和が 100cm以内(45cm × 35cm × 20cm 以内)
 
国際線:
3辺(縦・横・高さ)の和が 115cm以内

機内持ち込み可 スーツケース いろいろ

Chamiが機内持ち込みスーツケースを購入した際に注意したこと

スーツケースもネットで買うという人が多いのではないでしょうか。事前に現物が確認できなからこそ、購入時は慎重になりますよね。

以下は、私がスーツケース選びの際に重視したポイントです。特に赤字のものは妥協したくなかった点です。ご参考になれば幸いです。

機内持込可 SSスーツケース購入時に気を付けた点

  1. 傷がつきにくいエンボス加工品
  2. アメリカ旅行に便利なTSAロック
  3. ダブルファスナー(まち付き)で容量UP ※帰りのお土産収納のため
  4. スーツケース内装は黒色 ※過去に淡い色にして汚れが目立ったため
  5. 回転自由自在の360度キャスター
  6. 壊れやすい角にコーナーパッドあり ※結構傷つきます
suitcase-rock suitcase-open

suitcase-volumeup
上左:TSAロックと、スーツケース表面エンボス加工
上右:スーツケースを開いた内装デザイン⇒黒で汚れ目立たず!
下 :ダブルファスナーで、まち幅拡大⇒容量20%増!

LCCのスーツケース選びは厳しいサイズ・従量基準に要注意

スーツケースの機内持ち込みで特に注意が必要なのがLCCを利用する場合です。
機内持ち込みサイズと書かれたスーツケース基準だけで判断してはいけません。各社、異なるルールがあります。基準やチェックインカウンターでの確認も厳しくなっています。

チェックインカウンターでの確認の結果、規定以上になると、預け入れ荷物となりますが、数千円の追加料金が必要になり、この額がバカになりません!
※私もカウンターで払った経験あり…

手荷物+スーツケースの合計の重量が7kgまでだと、どのぐらい持ち込めるでしょうか?
私は、必ずパソコンを持ってきますが、パソコン+スマホ一式(電源、ケーブル類など一式)、2-3日のビジネス旅行でも、7kgぐらいになってしまいます。当然のこと、帰りのお土産を含めるとオーバーしてしまいます。

LCCの航空券が安いのには理由があります。お土産を買う予定があるなら、あらかじめ、預入手荷物をオプションで付けて航空券手配をした方が余計な不安が解消されていいでしょう。

ジェットスターの機内持ち込み可能サイズ

高さ:56cm以内 横幅:36cm以内 奥行き:23cm以内
手荷物合計:7kg以内
詳細:ジェットスターの機内持ち込み可能サイズ

ピーチの機内持ち込み可能サイズ

高さ:3辺合計が115cm以内
個数:身の回り品1個のほか、お一人様1個(合計2個まで)
手荷物合計:7kg以内(2個の郷家い)
詳細:ピーチの機内持ち込み可能サイズ

※バニラエアは2019年10月27 日よりPeachとして運航を開始

春秋航空の機内持ち込み可能サイズ

高さ:3辺の合計が115cm以内(幅:56cm × 高さ36cm × 奥行23cm以内)
手荷物合計:7kg以内
詳細:春秋航空の機内持ち込み可能サイズ

快適な旅には荷物減らしが大事。そのコツは?

荷物が少ないほうが、疲れないという観点からも快適な旅が行えます。

小さいサイズのスーツケースでも荷物がまとめられるようにするには、余計なものをもっていかないことが大事です。コンパクトで着回しのしやすい衣類を選ぶ、アンダーウェアは現地で洗濯などの方法をとれば、荷物は大幅に減ります。以下のようにすると荷物にゆとりができます。

荷物(衣類)を減らす方法

・着回しのしやすい衣類を選ぶ
・旅行中に洗濯を実施。乾きやすく、コンパクトな衣類を選ぶ
 Tシャツの場合は、速乾性のスポーツウェアを選ぶと選択も楽で乾きが早い。
 下着は、生地が薄いコンパクトなものを選ぶ。
・捨ててもいい着古したアンダーウェア、Tシャツを持っていき、汚れたら現地で捨てる

私の経験として、ユニクロのAIRism(エアリズム)インナーは超オススメ。コンパクトで旅行先で洗ってもすぐに乾きます!

移動中の楽しみ(読書・音楽)関連の荷物を減らす方法

本や音楽に関連する荷物を減らすには、コンテンツはデジタル、端末はスマホやタブレットで済ませることです。このためには、以下で紹介するAmazonのサブスクサービスは非常に役立ちます。

本:kindleUnlimitedを使用

120万冊の本が読み放題になるサービス。移動中に読む読書本はもちろん、るるぶのような旅行雑誌も読み放題対象になっているので、ガイドブックも買う必要がありません。

本がなくなるだけで圧倒的に荷物(重さ)を減らせます。
金額の初めて利用なら30日間無料。3ヵ月〇円といったキャンペーンもよく開催しているので、旅の期間中だけ格安に利用することも可能です。

音楽:Prime Music & 動画:Prime Video

Amazon プライム会員になれば、PrimeMusicで200万曲が聞き放題、Prime Videoで動画・映画が見放題になるサービスです。
Amazon プライム会員は年会費4,900円(月額の場合500円)ですが、これだけのサービスが受けられるなら、十分、お得なサービスと言えるでしょう。
音楽、動画は国内でダウンロード、或いは、海外ではwifi環境下でダウンロードしておけば、ネットにつながずとも楽しむことができます。

最後に

今回は、失敗しないスーツケースの選び方を紹介しました。

旅で必要以上に神経質になり、「あれも、これも…」と荷物を増やさないようにすることが大事です。最悪、現地で買えばいいと思えば荷物を増やさずに済みますよね。なかったらないなりに旅行を楽しむものですから、必要以上に多くをスーツケースに詰め込みすぎないようにしましょう!