追記:読者様より「誤:サクラダファミリア」「正:サグラダファミリア」と教えて頂きましたので訂正致しました。ご連絡ありがとうございました!

スペイン旅行7日目。
ホテル到着が6時半。とりあえずシャワーをした後、2時間ほど仮眠。
午前中を寝て過ごすのはあまりにもったいないので、10時過ぎにはバルセロナ観光に繰り出しました。

まずは、サグラダファミリアへ。当日券売り切れで入れず…

バルセロナについたらまず行こうと決めていたのが、定番中の定番、サグラダファミリア
ホテルから歩いて行ける距離にあったので、徒歩でサグラダファミリアを目指します。

サグラダファミリアの前に着くと凄い人。チケット売り場はどこだろうと思っていたところ、電光掲示板を発見。すると、そこには悲しい事実!本日のチケット売り切れと出ているではありませんか!トホホ。。。

各時間、すべてSold Out(売り切れ)!

交通整理をしていたお姉さんに翌日のチケットはどこで買えるのか聞いてみたところ、「ネット予約して!」と、アクセス先が書かれた紙を渡してくれました。

紙にはアクセス先と共にサグラダファミリアの無料WiFiも案内されています。そこでアクセスしてみたのですが、とにかくサイトが遅い。同じように入口で予約している人が大勢いたからかもしれませんが、スマホから予約しようにも、通信が途切れて予約最終画面まで到達できません。仕方がないので、本日夜にホテルに戻ってから予約することにしました。

皆さん、私のような失敗をしないよう、絶対に事前予約をしましょう!
サグラダファミリアのチケット予約方法 開設記事(expedia記事)

英語予約OKな方! : 公式サグラダファミリア予約サイト
日本語で予約したい方: ベルトラ サグラダ・ファミリア入場観光ツアー

気持ちを新たに、バルセロナ観光を開始!:バルセロナ交通事情

サグラダファミリアに別れを告げ、気を取り直して観光開始です。
バルセロナは、とにかくたくさんの観光スポットがあり、限られた時間で回るには効率よく回ることが求められます。また、同じスペイン内の大きな町マドリードの場合は、歩いてみて回ることができますが、バルセロナの場合は観光スポットが広範囲にわたるため、すべて徒歩での移動は相当に大変です。

そこで、私は地下鉄を使うことに。
私は観光バスよりも、地元の地下鉄を使って回るほうが、その街のことがわかるので好きなのです。
なお、バルセロナには、お得なパス券がありますが、残念ながら1日パスはありません(2日パス、3日パス、4日パスがあります)。そこで10回乗車用のチケットを購入することにしました(価格:9.95ユーロ)。

地下鉄券売機、購入は簡単
10回乗車用のチケット

病院が世界遺産!サン・パウ病院

本日は、旧市街を中心に散策することに。その前に、より多くのスポットを訪れるために、サグラダファミリアからほど近いサン・パウ病院へ向かいます。
病院がそのまま世界遺産となったサン・パウ病院。建物の外観がとても素晴らしい病院です。広大な敷地に立ち並らぶ幻想的なモデルニスモ建築の病棟が見ものです。サグラダファミリアからほど近いところにあるので、一緒に回るのがおすすめです。
入場料:大人13ユーロ

ガウディの世界遺産カサ・ミラ、カサ・バトリョ

さて、サグラダファミリアエリアから離れて移動したのが、グラシア通り。グラシア通りはブランショップや老舗ホテルが並ぶバルセロナの目抜き通りですが、アントニオ・ガウディの2つの世界遺産カサ・ミラ、カサ・バトリョもこの通りあります。
カサ・ミラ、カサ・バトリョのどちらも曲線が印象的な建物で建物の前は多くの観光客で大賑わい。入場料は、結構高額ですが、列もできています。
私は建物を外からのみ見学して、どんどん次のスポット巡りをすることにしました。

カサ・ミラ
カサ・バトリョ

事前予約はこちら
 英語予約OKな方  : 公式カサ・ミラ予約サイト
 日本語で予約したい方: ベルトラ カサ・ミラ入場観光ツアー

 英語予約OKな方  : 公式カサ・バトリョ予約サイト
 日本語で予約したい方: ベルトラ カサ・バトリョ入場観光ツアー

旧市街で絶対行くべき!カテドラル(大聖堂)

旧市街地でひときわ目立つ建造物と言えば、バルセロナ最高位の教会 カテドラル(大聖堂)
一歩、カテドラル内の中に足を踏み入れると、そこは荘厳な雰囲気が漂う神聖な場。大聖堂の奥に位置する祭壇は見るものを圧倒します。入場料はかかりますが、それでも是非とも訪れたい場所です。カセドラルは屋上に上がることができ、市街地中心からの景色も楽しめます。
入場料:7ユーロ(こちらは予約なくとも並ぶ必要はないと思います)

カセドラル外観
カセドラル内部1
カセドラル内部2
カセドラル内部2
カセドラル屋上。教会の屋根も素敵
カセドラル屋上からの市内風景

サンタ・マリア・ダル・マル教会

バルセロナのボルン地区にあるサンタ・マリア・ダル・マール教会は、別名「海のカテドラル」と呼ばれ、カタルーニャ・ゴシック様式の建築物の中でも最も美しいもののひとつです。
私が訪れたときは、式典を行っていて、厳かな雰囲気が漂っていて素敵でした。

教会外観
教会内部

本日の徒歩数

本日はバルセロナ市内をたくさん歩いたので、徒歩数は26,142歩になりました。
同じスペインでもバルセロナとマドリードでは全然街の雰囲気が異なりますね。バルセロナの方が店、観光スポット共に圧倒的に豊富で華やかです。

今日は旧市街地を中心に散策しました。途中、足安めにお茶をしたりしながら回りましたが、あまり寝ていないこともありちょっと疲れました。

バルセロナ観光は明日に続きます。

旅に不慣れな方、英語が苦手な方は、スペインツアー、グラナダ現地ツアーを活用ください。グラナダ観光が堪能できます!
スペイン バルセロナ オススメ現地オプションツアー

(続く)

Chamiのスペイン女一人旅ルート

・マドリードから始まる5都市周遊の旅
マドリード→コルドバ→セビリア
→グランダ→(マガラ)→バルセロナを周遊

【Expedia】航空券 + ホテル を探す & スペイン旅行ガイド

【オススメツアー】HIS スペイン旅行、ツアー一覧