【ふるさと納税2019年10月】テレビ&ブルーレイディスクの返礼品全リスト、寄付金7万円から寄付可能(大阪府大東市、ふるなび)
▼シェア&フォローする▼

もう一台あるともっと便利なのに…と思うことが多い家庭用のテレビ

2019年1-月現在、ふるさと納税でテレビ&ブルーレイディスクレコーダーがもらえるふるさと納税ポータルサイトは「ふるなび」のみ。大阪府大東市のみがFUNAI(フナイ)製品を返礼品指定しています。

今回はふるさと納税で申込ができる、FUNAI(フナイ)製品をご紹介します。

ふるさと納税でもらえるFUNAI テレビ一覧

かつて多数のふるさと納税ポータルサイト、自治体で多数出品されていたテレビ
ソニーの「VIERA」、シャープの「AQUOS」などがふるさと納税の返礼品指定されていました。

しかし、今現在は、ふるなびで1自治体(大阪府大東市)のみが「FUNAIフナイ)」ブランドのテレビを出品をしています。
※大阪府大東市に総合50年以上の老舗メーカー船井電機の本社があります。

さて、メーカー1社の製品から選ぶなら、テレビの選び方は以下の3点に尽きると思います。

ふるさと納税でのテレビの選び方

①ふるさと納税の寄付上限額内
②画面インチ数
③HDD付きか、否か

上記をもとに最適なものをお選びください。

※2019年10月1日時点での売り切れ品は除く
すべての返礼品に対し、ふるなびから寄付額2%のAmazonギフト券コードがもらえます。
返礼品商品名インチ寄付額
【FUNAI】24V型ハイビジョン液晶テレビ24V型70,000円
【FUNAI】32V型ハイビジョン液晶テレビ32V型110,000円
【FUNAI】500GB内蔵HDD 24V型ハイビジョン液晶テレビ24V型110,000円
【FUNAI】500GB内蔵HDD32V型ハイビジョン液晶32V型120,000円
【FUNAI】40V型フルハイビジョン液晶テレビ40V型140,000円
【FUNAI】500GB内蔵HDD 40V型フルハイビジョン液晶40V型180,000円

ふるさと納税でもらえるFUNAIブルーレイディスクレコーダー一覧

ブルーレイディスクの選び方も、同じメーカーの中から選ぶのであれば、さほど悩む必要はないですよね。以下の3点に尽きると思います。

ふるさと納税でのブルーレイディスクの選び方

①ふるさと納税の寄付上限額内
②チャネル数がいくつか
③HDD容量

※2019年10月1日時点での売り切れ品は除く
すべての返礼品に対し、ふるなびから寄付額2%のAmazonギフト券コードがもらえます。
返礼品商品名特徴寄付額
【FUNAI】2チューナー搭載BDレコーダー500GB2チューナー
500GB
110,000円
【FUNAI】2チューナー搭載BDレコーダー1TB2チューナー
1TB
120,000円
【FUNAI】3チューナー搭載BDレコーダー1TB3チューナー
1TB
140,000円
【FUNAI】3チューナー搭載BDレコーダー2TB3チューナー
2TB
180,000円

BDはいらないけど録画用ハードディスクが欲しい場合

チューナーは必要ないので、録画用ハードディスクが欲しいという場合は、ふるさと納税額2.5万円から申込が可能です。具体的なハードディスクの返礼品は以下で紹介しています。

なお、録画用ハードディスクを選び方についての注意点は、上記ページの「外付けハードディスクの選び方のポイント」にまとめてあるので、是非、参考にしてください。

まとめ

今回は、ふるさと納税でもらえるテレビ、ブルーレイディスク、そして録画用ハードディスク(HDD)について紹介しました。

年末間際に申し込むと、品切れだったり、商品が手元に届くまでにかかる時間が長くなるので、余裕をもってお申し込みください。