台北旅行3泊4日:3日目は街歩き&MRT観光 龍山寺/猫空ロープウェイ/台湾グルメ小籠包を楽しむ 2018年GW
▼シェア&フォローする▼

台北旅行3日は台北市内観光がメイン。
お寺や市内の路地を歩いてみたり、ロープウェイに乗ったり、有名店で小籠包を楽しんだりしました。

\ふるさと納税:Amazonギフト券【最大7%】還元🎉/
1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資!
自己研鑽の"神サービス"

初めてなら 30日無料 or 3ヵ月99円 📚!
解約方法を事前に確認

パワースポット龍山寺を参拝。界隈でレトロな台北を楽しむ

龍山寺は台北で最も歴史のあるお寺です。清朝時代の1738年着工、270年以上の歴史があるお寺です。台湾らしい、赤と金に包まれたお寺で、細かな装飾がとてもきれいです。観光地化していますが、一方で地元の皆さんに愛されるお寺でもあり、多くの方がお線香をあげたり、手を合わせてお参りをされています。私は台北最強のパワースポットと聞き、是非ともパワーを頂きたいとの思いで、真剣にお祈りしてきました。

龍山寺

「剥皮寮歴史地区」で清朝時代にタイムスリップ

龍山寺参拝後に是非とも立ち寄りたいのが剥皮寮歴史地区
龍山寺のすぐ横にある「青草茶」のお店の脇を通って5分ほど歩いたところに清代の街並みを残したレンガ造りの一角「剥皮寮歴史地区」があります。

台北龍山寺から徒歩5分!レンガが美しい「剥皮寮歴史地区」

レンガ造りの建物が舞台のセットのようなこの一角は、約200年前、清朝時代につくられたもの。当時の街並みがそのまま残っており、誰でも自由に散策できるエリアになっています。

剥皮寮

歩いていると昔の良き台湾の姿なのかなぁ、と、ノスタルジックな気分になる場所なのですが、一方で、「剥皮寮」という漢字を日本語で読むと「皮を剥ぐ寮」となり、なんだかおどろおどろしく、昔、何か不吉なことが行われていた場所では?と勘ぐってしまいます。しかし、そんな不安はご無用。そんなことはなく、木の皮を剥いで紙に加工をしていた場所なのだそうです。

建物の中にも入れますし、ベンチなどもあります。のんびりしながら時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

この一角を出ると、少し古い、いわゆるローカルなエリアが続きます。途中には、地元の商店街などもあり、いろいろ変化が楽しめるエリアでした。

商店

活気ある昔ながらの古い台北の街並みから、現在の台北の街の移り変わりを楽しみました。

お昼は「北平一條龍餃子館」へ

朝、龍山寺参拝をして、ぶらぶら街歩きしながら、大きな駅である西門駅付近に来た頃にはすでにお昼。

この界隈でおいしいとガイドブックに合った餃子屋さん「北平一條龍餃子館」へ。食堂かなと思って中に入ったら、2階に通されて、席をみるとちゃんとしたレストラン。

写真:taipei navi

残念ながら、メニューに写真がなかったのですが、漢字なのでなんとなく理解できます。ずっしりと皮の厚いボリューム感のある餃子やチャーハンなど堪能。店の雰囲気の割にはリーズナブルなお値段でした!

北平一條龍餃子館

お土産のメインは、定番のパイナップルケーキ

帰国に向けてお土産を買わなくてはと思って、街をぶらぶら。
いわゆる観光スポットでは簡単にお土産屋さんがあるのですが、街中で探そうとするとなかなかない・・・
仕方ないので散策がてら街をぶらぶら。最終的には大手スーパーマーケットを見つけて、そちらでパイナップルケーキをはじめとするお土産を購入しました。

お土産については、別記事でまとめたいと思います。

少し足を延ばして「猫空ロープウェイ」へ

猫空ロープウェイ
お土産をもって観光するのは大変なので、一度、ホテルに戻り、MRTで台北の街のはじにある猫空ロープウェイへ。約4km、所要時間片道約25分の空の旅が楽しめます。

猫空ロープウェイで台北空散歩!

猫空ロープウェイはカップルに最適

猫空駅までには、動物園駅、動物園内駅、指南宮駅、猫空駅の4つの駅があり、途中下車することもできます。乗車時間が長いので、台北市内が一望できるエリア、山の木々を楽しめるエリアなど風景の変化を楽しむことができます。

美しい台北を見ながらの空中散歩はカップルに最適です♪終着駅の猫空駅でおりて、さらに遊ぶと茶園と茶房を楽しむこともできますよ。

ラストディナーは1949年創業の老舗「高記」で小籠包を頂く

ロープウェイを降りると既に空は真っ暗。台北での最後のディナーは、小籠包

おいしい小籠包を頂くためにMRTで超人気店鼎泰豊(ディンタイフォン)のある「東門」へ。鼎泰豊は「ニューヨークポスト」の世界十大レストランに選ばれたこともある超有名店で、日本にも数店舗出店しています。

駅を降り、さっそく鼎泰豊へ行ってみると、お店の前は人・人・人。わかってはいたのですが、すごい人です。

鼎泰豊で並ばず食事をしたいなら、鼎泰豊ランチorディナー付き市内観光ツアー(現地ツアー)を利用するのも手です。これで言葉の壁&時間節約問題も解決ですね。
現地ツアー鼎泰豊での食事つきツアー各種

実は、台北は2回目。1回目の旅行では鼎泰豊の小籠包は頂きました。歩きづかれていたし、長時間待つのも嫌だったので、どうせなら、もう少し高級感のある店内のお店に行こうとことになり、すぐそばにある、こちらも有名店の高記(カオチー)へ。

小籠包がおいしい台北の有名店「高記」

写真:高記

1949年創業の老舗。店内はかなり落ち着いていて、夜はムーディーで高級感もあります。日本語併記のメニューもあるので、安心です。

さて、お待ちかねの小籠包のお味は、口に入れるとじゅわ~と肉汁が口いっぱいに広がり、大満足♪ 台北の小籠包店では、お酢と醤油にに加え、細かく刻んだショウガと共に食べるの定番。「高記小籠包」と「蟹みそ入り小籠包」の両方を食べていましたが、どちらもとてもおいしかったです。その他、お昼も食べたのに再びチャーハンに、アルコールは紹興酒など、最後の台北も夜をおいしい食事で楽しみました。

台北の有名小籠包店「高記」でディナー

おなかいっぱいです。

おなかに余裕があるなら「思暮昔」

もし、おなかに余裕があるなら、すぐそばにある「思暮昔(スムージー)」のマンゴーかき氷もおすすめ。かき氷の上には、これでもか!とマンゴーがたっぷりのっていて超おいしい。2人で一つを食べてもいいかも。

永康街のマンゴーかき氷onアイスは格別!

大満足。その日はタクシーでホテルまで帰りました。

明日は帰国日。楽しい旅行もおしまいです。ブログ旅行記の4日目にお進みください!

 台北近郊地図

 知らないと損をする!お得な両替/海外キャッシング方法
空港での外貨両替手数料の高さに唖然!外貨両替を手数料安く済ますにはどうする?
海外キャッシングが最もお得な両替方法だが、繰上げ返済をしないと損をする
海外キャッシング繰上げ返済

 海外で困らないためのクレジットカード情報
【体験】クレジットカードが渡航日当日、磁気不良であることがわかって大ピンチ!
海外で使えないかも!メインの支払いカードをJCBにしているときのリスク
海外旅行で限度枠が心配な時の限度額増額方法
旅行中にユーロ高。現金払い・クレカ払い、どちらが得?どう判断する?
憧れの空港ラウンジパスが破格年会費で手に入るクレジットカード

 知ってくべき海外旅行情報
失敗しないスーツケースの選び方。旅行日数別/機内持ち込み/LCC おすすめサイズ
スパイベルトは海外旅行のパスポート/財布/貴重品入れに絶対持っていきたい逸品!
海外旅行の準備に!おすすめ小物・持ち物・便利グッズ ランキング 7選

 れを知っていれば通信費は0!海外旅行中のバカ高通信費で泣かないスマホ術
高額な通信費請求に泣かないための海外スマホ設定術 2018年

 お得な成田空港→都内移動チケット
LCC利用で安くなる!「京成スカイライナーバリューチケット」