なぜ、FXをするならユーロドル、ポンドドルなのか?秘密は値動きの特徴「ボラティリティ」にあり

日本人に人気のある投資通貨と言えば、ドル円、クロス円。
しかし、FXで稼ぐトップトレーダーが取引する通貨は欧州通貨であるユーロドルポンドドル

その理由は何でしょうか?

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

なぜ、ユーロドル、ポンドドルなのか?

欧州通貨のスペシャリストである松崎美子さんは、著書「「松崎美子のロンドンFX」にその答えがあります。

FX取引ではボラティリティが大事

ユーロドルは世界で最も取引量の多い通貨など、いろいろと理由はありますが、今回、その答えの一つとして取り上げるのが「ボラティリティ」です。

FX取引をしたくても、値動きがなければ、売買はできません。トレンド感のある「ボラティリティ」が発生することはFX売買にとって非常に重要です。

ユーロドル、ポンドドル、ドル円の年間変動幅

ユーロドル、ポンドドル、ドル円の3通貨の年間の変動幅をまとめた結果です。
対象期間:2001年1月~2015年2月

ユーロドル:チャートと変動幅



※画像クリックで拡大

ポンドドル:チャートと変動幅



※画像クリックで拡大

ドル円:チャートと変動幅




※画像クリックで拡大

3通貨の年間変動幅比較

上記を見ると、900pips以上、年間変動幅があった回数が、欧州通貨とドル円では全く状況が異なります。

900pips以上の変動があった月の回数

ユーロドル:18回
ポンドドル:25回
ドル円  :4回

直近のボラティリティ状況

ちなみに直近のボラティリティは以下にて確認できます。
1日のボラティリティを見たければ、表内の[Daily]の部分をご確認ください。明らかにドル円は値動き[pips]が少ないですね。

ボラティリティ幅を見て投資をすることは非常に大切です。
日ごろからボラティリティの変化推移を確認し、投資に活かしてください。

最後に

今回は、FXを取引するならドル円よりユーロドル、ポンドドルを取引するとよい理由について解説しました。

なお、ユーロドルの場合は、以下のようなわかりやすい特徴もあります。

ユーロドルの値動きの特徴

・流動性はNo.1
一度トレンドが出始めると一方向に動きやすい
5月と9月に値動きが大きくなりやすい

「Sell in May」という格言がありますが、これに合わせてトレードすれば、値幅の大きいユーロであれば、出遅れたかなと思っても、間に合う可能性が高まります。
また、ポンドドルは値動きが荒いと有名ですが、それゆえ、動きに乗れればうまく大きな利益をつかめる可能性が高まります。
参考HP 5月のアノマリー:「Sell in May」に続く言葉とは・・・理解し相場に挑めば投資効率がUPする

参考本

発刊から時間が経過していますが、参考になる本です。欧州通貨を取引するなら必読の本です。

投資で成功する極意!
実践トレーディングの心得
自分のトレードスタイルを決める
相場をリードしている銘柄を探す
エッジ(優位性、勝てる確率)を意識する
為替が動く時間帯を狙う
資金配分とポジション管理
売りこそ大きく儲けやすい
チャンスの時はポジションを増やして売買
期間を変えてチャートを見る
ボラティリティの変化を把握する

便利な市場確認ツール
株式指数・FX・CFD・仮想通貨もこれ一つ
 TradingView(トレーディングビュー)
米国株を一覧把握
 finviz(フィンビズ)

私の使うテクニカル分析指標
トレンドライン
200日移動平均線200週線
一目均衡表
MACD
フィボナッチ・リトレースメント

▼参考:一目均衡表初心者にオススメ
スパンモデル
スーパーボリンジャー

▼その他、売買テクニック
恐怖指数:VIX指数戦略
ベガス式 1 ベガス式 2
ポンドドル鉄板テクニカル指標

おすすめFX会社
GMOクリック証券

世界取引高No.1
人気FX会社
松井証券FX
松井証券FX 新規口座開設獲得プロモーション

業界最小1通貨、
100円から取引可能
セントラル短資FX
セントラル短資FX

会員特典の
優待サービスが超得
FX会社の選び方のポイント

【初心者・少額投資の方】リスク軽減のため最小取引単位が1通貨のFX会社を選ぼう
【コスト重視派】スプレッドの狭さが重要。ドル円、ユーロドルを確認
【スマホ売買派】ボタン・機能には好みがあるので、複数試してみるのも手

▼シェア&フォローをお願いします▼
🟥【まもなく終了】キャンペーン【Amazon】【楽天】
ブログ管理人:Chami(チャミ)
chami(チャミ)好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、長期投資家
積立投資を軸に、株/FX/CFD/仮想通貨なども売買
税・節約なども意識し、資産を増やす方法を探求中
【モットー】脳が喜ぶ生き方。毎日が自由で幸せ。生きていることに感謝!
【趣味】  読書ジムサウナ旅行
【フォロー】𝕏    

コメントを残す