ユーロ・ポンドの取引に特に有効な「ベガス式FX」~ロンドンFXで著名トレーダー松崎美子氏が使う数少ないテクニカル手法
▼シェア&フォローする▼

ブログ&著書「ロンドンFX 」で有名な松崎美子氏。

松崎さんのトレードといえば、ファンダメンタルズを主軸にしたトレードで、数百pipsから1000pipsを狙ったトレードが基本です。

しかし、そんな彼女も使う、数少ないテクニカル手法があります。
それが松崎流ファンダメンタルズを補う「ベガス式」です。

彼女は、ファンダメンタルの見立てにプラスし、利確や損切の判断やポジションを作るタイミングを見るために、テクニカルをベースとした分析を行っています。


7%還元対象の返礼品:家電📺 日用品🍴 お肉🍖 魚🐟 果物🍎

松崎美子も使うテクニカル「ベガス式」とは

ベガス式の基本は、3本の指数平滑移動平均線(EMA:12EMA、144EMA、169EMA)で買い時・売り時を確認します。
具体的には、12EMAが、トンネル(144EMAと169EMA)を抜けた方向にポジションをとるという非常にシンプルなトレードです。

松崎さんはこれを、週足をベースで確認&取引されています。週足の場合、トンネル抜けは大きな流れの転換であり、上抜けたり、下抜けすることは頻繁には起こりません。もしそうなっている場合とすれれば、レンジ相場の時だけです。

この方法を用いれば、EUR/USD、GBP/USD、EUR/GBPの場合は、1000pips以上の利幅が狙えます。
ちなみに、ベガス式の考案者ベガス氏ご本人は、1時間足で同トレードを行っているそうです。

ベガス式をチャートで解説

以下は、ベガス式の3本の指数平滑移動平均線(EMA:12EMA、144EMA、169EMA)を表示したチャートです。
ベガス式FX:トレード手法を解説

松崎さんは、チャート表示にセントラル短資FXの「クイックチャートトレードプラス(QCT+)」を使っています。上記は、QCT+のEURUSDの週足チャートです。QCT+を用いると、上記チャートは簡単に表示できます。

※クイックチャートトレードプラス(QCT+)については後述

セントラル短資FXでは、松崎さんが送る現地ロンドンから欧州の最新情報を確認できます。

    

※上記は、日替わり解説者の一部の方です

chami
chami

ベガス式FX 上級活用法活用法 ~12EMAで頻繁な取引

ベガス式FXを週足ベースで利用する場合、「トンネル抜け」は、いわば、大きなトレード転換を狙ったトレードです。長期間、ポジションを保有し、大きな値幅を狙うのが最もオススメなトレード手法です。

しかし、このようなチャンスはなかなかやってきませんよね。だから、トレードチャンスを増やすために実践したいのが、最も足の短い「12EMA」を利用したトレード方法です。

それでは具体的なポジションの取り方・利益確定方法を見てきましょう。

ポジションの取り方

現在値がトンネルより上に位置している場合、ローソク足が12EMAにタッチし反転した時にポジションを取ります。12EMAにタッチしたときに「押し目買い」をします。
現在値がトンネルより下に位置している場合はその逆で、ローソク足が12EMAにタッチし反転したタイミングで「戻り売り」をします。

ベガス式FX:短期売買の場合

利益確定・損切・ポジション増しの方法

利益目標や損切の目途にはフィボナッチ数を利用しますが、少し難しいです。

そこで以下は、わかりやすくアレンジした方法です。トレンドが上昇の場合で解説します。

利益確定:
通貨ペアのボラティリティに応じて変動させた方がいいですが、一つの目安として、20~30pips, 40~60pipsを目途に利益確定します。

損切:
押し目買いをした12EMAをした抜けて下落。現在値が直近の安値(押し目)を下回ったら損切りします。

買増し:
トンネルを抜けて、間もない12EMAタッチの押し目で買いポジションをとった場合、さらに上昇し、前回の押し目よりも高い位置で押し目をつけた場合に買い増す。
ポジション買い増しの目安は3回までです。

以下の記事では、売りの場合のポジション増しの方法として、ピラミッディングを紹介しています。是非、参考にしてください。

【参考書】ベガス式の理解を深めるなら、この本!

【参考】セントラル短資FX:クイックチャートトレードプラス(QCT+)

クイックチャート・トレードプラスは、“スピーディーな取引”を徹底的に追求した、セントラル短資FXのPCインストール型のトレードシステムです。

1クリック「スピード注文」はもちろん、各種チャート分析が簡単に行えます。
また、自動売買機能も搭載。自動売買のストラテジ編集機能(「ストラテジエディタ」)により、自身で作成したオリジナルのストラテジで自動売買することが可能です。初めてでも簡単に自動売買機能が使えるよう、チュートリアルにしたがってストラテジが作れる「かんたんエディタQ」や、サンプルストラテジも多数ご用意されています。

セントラル短資FX
耳寄り情報
セントラル短資FXに口座を開設するだけ、取引なしでも利用できる優待サービス「クラブオフをご存知でしょうか?
大企業にある福利厚生のようなサービスで、国内・海外宿泊、レジャー、スポーツ、ショッピング、育児、介護サービスなど全国200,000ヶ所の優待特典を最大90%OFFで利用できます。
この特典を受けるためだけでも、口座を開設しておくメリットがあります。

詳細は以下にてご確認を。

投資で成功する極意!

リンクが未整備な部分は、今後、取り揃えていきます♪

実践トレーディングの心得
自分のトレードスタイルを決める
相場をリードしている銘柄を探す
エッジ(優位性、勝てる確率)を意識する
為替が動く時間帯を狙う
資金配分とポジション管理
売りこそ大きく儲けやすい
チャンスの時はポジションを増やして売買
期間を変えてチャートを見る
アノマリー・相場サイクルに注意する
ボラティリティの変化を把握する

便利な市場確認ツール
株式指数・FX・CFD・仮想通貨もこれ一つ
 TradingView(トレーディングビュー)
米国株を一覧把握
 finviz(フィンビズ)
米国市場の状況を無料で知る
 Motley Fool(モトリーフール)
米国株の大暴落の予兆を知る
 ヒンデンブルグオーメンの点灯

Chamiが愛するテクニカル分析指標
トレンドライン
200日移動平均線200週線
一目均衡表
MACD
フィボナッチ・リトレースメント

▼参考:一目均衡表初心者にオススメ
スパンモデル
スーパーボリンジャー

▼その他、売買テクニック
恐怖指数:VIX指数戦略
ベガス式 1 ベガス式 2
ポンドドル鉄板テクニカル指標

おすすめFX会社 2021
GMOクリック証券

世界取引高No.1
人気FX会社
松井証券FX
松井証券FX 新規口座開設獲得プロモーション

業界最小1通貨、
100円から取引可能
LINE FX
LINE証券 FX口座開設

口座開設1取引で、
5000円もらえる
セントラル短資FX
セントラル短資FX

会員特典の
優待サービスが超得
FX会社の選び方のポイント

【初心者・少額投資の方】リスク軽減のため最小取引単位が1通貨のFX会社を選ぼう
【コスト重視派】スプレッドの狭さが重要。ドル円、ユーロドルを確認
【スマホ売買派】ボタン・機能には好みがあるので、複数試してみるのも手

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

マルチモニターPCで効率的に仕事・投資をしよう!

コメントを残す