本日、2017年10月4日は「中秋の名月」

「十五夜」とも言われ、月見をするにはもっともよいとされますが、「満月」とは限らないのですね。10月の満月は6日です。

調べてみたところ、中秋の名月は太陰太陽暦(旧暦)の8月15日に当たるのだとか。
旧暦では、月の満ち欠けを基に暦が作られています。新月⇒満月⇒新月のサイクルは29.5日で、そのため、旧暦の1ヵ月は29日か30日でした。そしてその真ん中=15日目が満月なので、十五夜というそうです。

メリマン重要変化日の集中日は10/3。相場が転換しやすい満月は10/6

さて、先日記事にしましたが、10/3はメリマン需要変化日
そして、10/6は満月と、今週は相場の変化が起きやすい日が集中しています。

ポジションを思いっきりはっている注意ください。

リスクを取りすぎているので、ポジションを落とすため、本日、ドル円・ユーロドルを決済しました。
ここ数日、抵抗帯をブレークアウトする可能性もあるのですが、その場合は仕方がない。今後もチャンスはありますので、気長に行きます。

コメントを残す