▼シェア&フォローする▼

「永遠の0」の著者として知られる百田氏。

本書は、百田さんが自作小説の中から「人生に役立つ言葉」をピックアップした著書。
「人生」「愛」「成功」といったテーマごとに、百田さん自身が「人生の糧になる言葉」をセレクトし解説されています。

百田さんの小説を読んでいる方が楽しめるのはもちろん、私のように小説は1冊しか読んでない人にとっては、その小説を読んでみたいと思うキッカケを与えてくれる本です。

著者曰く、小説を書くときは、ダブらない登場人物を描くことを意識しているそうです。人生・思想がまったく異なる様々な登場人物に、本書を通じて触れてみてはいかがでしょうか。

  • 才能は金のある世界に集まるんだ(夢を売る男)
  • 男は目でセックスしてるんだよ(モンスター)
  • あの遺書が特攻隊員の本心だと思うのか(永遠の0)
  • はどう生きたかがすべてである(幻庵)
  • 人生における本当に恐るべき罠とは、音もなく忍び寄り、気づいたときは万事が休してからだ(錨を挙上げよ
  • 本当の才能というのは、実は努力する才能なのよ(ボックス!
  • 幸福の女神は、絶えず心の底から望んでいる者には、時として気まぐれなそぶりを見せることがある(錨を挙上げよ
  • 一度自分の主張を下げれば、あとはずるずると後退するものよ(錨を挙上げよ
  • 夢を見るにも金が要るんだよ(夢を売る男