「Kindle for PC」が8年ぶりのメジャーアップデート。フィルタリング機能、複数デバイス間の同期機能など追加
▼シェア&フォローする▼

Kindle for PC」は、AmazonのKindle本をWindows端末で閲覧するためのビューワーアプリ。

この度、Kindle for PCが8年ぶりにメジャーアップデート。2015年1月に初めてリリースされて以降、初めてのメジャーバージョンアップで、v2.0.0へとアップデートとなります。

[スポンサーリンク]

8年ぶりのメジャーアップデート

アップデートでライブラリ管理機能が一新。以下のような機能が追加。フィルタリング機能が加えられ便利になりました。

アプリのダウンロード&設定

対応OSはWindows 8/8.1/10/11です。
アプリは、こちらからPC版をダウンロードして設定します。インストールに当たってAmazonアカウントでのログインが必要です。

新機能

■ライブラリ管理を簡素化
読みたいものを見つけるために、多くの方法でライブラリのフィルタリング、並べ替え、検索が可能に

・コンテンツがダウンロード済みかどうか
・「Kindle Unlimited」などのサービスに含まれるかどうかでライブラリをフィルタリング

■パーソナル・ドキュメントの同期
すべてのデバイスで同期可能な「コレクション」がサポート。
ジャンルやシリーズなどでリストを作成し、コンテンツ整理することが可能本棚の整理が楽になりました。

私のKindle for PCの使い方

私のKindle for PCの使い方

私は、スキマ読書・ながら読書が多いので、普段はスマホでKindle本を読んでおり、Kindle for PCは使いません。
しかし、図表の多い本、図表・写真が多い本などは、タブレットやPCで閲覧しています。

旅行ガイドブック✕GoogleMapで、短時間に旅計画

旅行好きの私の場合、特に重宝するのが、「旅行ガイドブック」の閲覧です。

Kindel Unlimitedを利用している方であれば、読み放題対象で閲覧可能なガイドブックはたくさんあります。ガイドブックに追加の費用を使うことなく、旅情報を集めることも可能です。

最新版は対象外かもしれませんが、数年前の発刊版でも、多くの場合、旅の計画を立てるに当たって支障はありません。

PCでKindle ガイドブックGoogleマップ(移動経路、移動時間)を併用しながら旅の計画を立てると、旅スケジュール計画を立てる時間を圧倒的に短縮できます。

私の旅の計画の立て方

私の旅の計画を立てる方法を紹介しておきます。
私の場合、現地で困らない旅行工程表が数時間で作れます♪
直前に計画して、すぐに旅に出かけることも、度々あります。(実は、昨日も旅から帰ってきたばかり。ホテル予約・レンタカー予約したのは、旅行前日でした。)

私の旅の計画の立て方

❶ガイドブックを元に、絶対行きたい場所をGoogleMap上に登録
❷❶の行程を済ませたら、地図全体をGoogleMapで俯瞰
❸1日/半日単位でどのエリアを観光するかを決めたら、そのエリアをさらに詳しく検索
❹行きたい場所の順序を、GoogleMapの経路案内・経路時間を元に登録
❺メモ帳に工程を記録し、スマホと連動
❻旅行当日は、メモ帳✕GoogleMap(車移動の場合はカーナビ)で、旅行!

これで、自由旅行でも、あまり、旅行の計画に時間をかけることなく、旅行を楽しめます♪