不動産型クラウドファンディング CRE Funding のファンドの特徴・メリット・デメリット。東証一部上場企業運営の安定感・信頼感が強み
▼シェア&フォローする▼

Amazon生活応援系セール・キャンペーン(食品・飲料・日用品)
【随時更新】真っ先にチェック!食料・日用品セール
半額ストア 50%OFF以上のものも!
食品在庫一掃クーポン 最大60%OFF
飲料・アルコールクーポン 最大50%OFF
ドラッグストア バーゲンクーポン 最大60%OFF
ビューティー バーゲンクーポン スキンケア・ヘアケア・ボディケアなど
【毎日更新】70%以上OFFのタイムセール(オールジャンル)
食料品・飲料・アルコール
【定期更新】 Amazonパントリー×ヤスイイネ
【定期更新】 毎月8〜15日はお米の日フェア
【毎日更新】 Amazon食品・お酒タイムセール
日用品
【随時更新】 ホーム&キッチン お買い得情報・セール
ファッション
【期間限定】 Amazonファッション最大80%OFF
【毎日更新】 Amazonファッションタイムセール
Amazon 無料体験サービス
Amazonプライム 30日間無料(特典内容)
Prime Student 学生なら6ヵ月無料
本読み放題 KindleUnlimited 30日間無料
聞く読書 Audible 30日間無料体験で最初の1冊無料
音楽聞き放題 MusicUnlimited 30日間無料体験で最初の1冊無料
Amazonチャージ(事前チャージ)でお得にお支払い
【現金払い】:最大2.5%ポイントプレゼント
【クレカ払い】:0.5%ポイントプレゼント

\はじめてなら5000円チャージで1000ptもらえる!20%還元!/

行われて椅子CRE Funding(CREファンディング)は、日本初の物流不動産特化型の専門に扱う不動産クラウドファンディング。
CRE Funding自体はFUEL株式会社が運営を行っていますが、東証一部上場企業である株式会社シーアールイー(証券コード:3458)が、直接、案件を組成する点で非常に安心感のある融資型クラウドファンディングです。

これまで、機関投資家等の”プロ投資家”に限定されていた不動産ファンドへの投資機会が一般投資家にも開かれました。

今回は、CRE Fundingの特徴・メリット・デメリットを紹介します。

最新募集案件 CRE物流ファンド7号杉戸
募集開始:2020年9月9日19時~

募集内容を見る

 
\ふるさと納税:Amazonギフト券【最大7%】還元🎉/
1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資!
自己研鑽の"神サービス"

初めてなら 30日無料 or 3ヵ月99円 📚!
解約方法を事前に確認

CRE Funding の特徴・メリット

CRE Funding
Funding(CREファンディング)は、物流不動産・インフラを専門に扱う不動産クラウドファンディング。
CRE Funding自体はFUEL株式会社が運営を行っていますが、東証一部上場企業である株式会社シーアールイーが、直接、案件を組成を行っています。「マーケティング」と「ファンドの組成」を2社が得意分野を事業分担して行うことで機能的な運営が行われています。

CRE Fundingの主な特徴・メリット

CRE Fundingの特徴・メリット

・プロの投資家が投資する不動産ファンドに小口投資が可能
・東証1部上場CREが案件を組成する安心感
・マスターリースと保証を設定

プロの投資家が投資する不動産ファンドに小口投資が可能

物流不動産とは、全国各地に様々な貨物や物資をスピーディーに届けるための倉庫で、湾岸地域の大型倉庫、配送機能を有する郊外の小型倉庫で構成されるのが一般的です。

このような不動産ファンドは、従来は、金融機関やプロ投資家のみが投資できる金融商品でした。当然のことながらプロの投資のお眼鏡にもかなうような、魅力ある商品であり、かつ、厳格な資金管理体制のもと組成された安全度の高い商品です。

しかし、CRE Fundingにより、小口投資家にも投資のチャンスが拡大。1万円から投資ができます。

東証1部上場CREが案件を組成する安心感

株式会社シーアールイー(CRE)は「物流不動産」を専門に取り扱う不動産会社で、東証1部の上場企業(証券コード:3458)です。新型コロナウイルスの一件で、不動産市場は停滞する中でも、ネット通販などをはじめとして物流の重要性が再認識されたこともあってでしょうか、現時点で、株価は右肩上がりで、コロナ前の株価を超えて、2020年6月に最高値をつけています。

CRE株価推移(最新5年間チャート)
CRE株価推移(最新5年間チャート)
1年チャート

CREはこの物流不動産の取り扱いを専業としているため、他の不動産会社とは異なる強みを持った会社であり、CRE自らファンドの案件組成を担当しているの点は、投資をするうえで非常に安定感があります。

なお、CRE Fundingへの投資を検討する場合は、CREグループの総合力を活かした物流特化型リート「CREロジスティクスファンド投資法人」(証券コード:3487)の株価や決算の方が参考になると思います。


CREロジスティクスファンド投資法人 株価推移(最新5年間チャート)

特に決算資料(PDF)は資産の状況、業績予想、今後の投資戦略、市場規模などを見るうえで非常に参考になりますよ。

マスターリースと保証を設定

不動産型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)に投資をする上で非常に重要となるのが「担保」や「保証」です。

CRE Fundingの案件では、投資家の資産を守るために「マスターリース」と「保証」が設定されています。

マスターリースとは不動産の所有者から①建物を一括して賃借し、その賃借人が②また別の賃借人にさらに賃貸(転貸)することを前提とした賃貸借契約の形式のことです。

マスターリース

CREは自らが建設に関わった物流不動産をマスターリースとして借り受け、倉庫を必要とする事業にサブリースとして転貸します。このマスターリース契約においてあらかじめ定められた期間の月額家賃を入居率に関係なくCREが払うことが義務づけられているため、この賃料から出資者に分配金が支払えることになります。

また、案件にはCREの連帯保証もつきます。結果、CREが倒産でもしない限り、極めて無リスクに近い案件となっています。

ちなみに、CREグループの実績は以下の様になっています。グループの投資実績は十分です。
CREグループ実績

過去の募集案件の人気状況

これまで6回募集が行われていますが、即完売の人気ぶりです。
東証1部企業がしっかりとしたノウハウの元、組成したファンドということもあり、安心感・信頼感があることが理由でしょう。

銀行預金・銀行定期ではお金は増えない時代の安心した投資先として、支持されているということかと思います。即完売必須の案件ですので、募集案件情報を得るためにも口座開設を済ましておかれることをお勧めします。

CRE Fundingのデメリット

CRE Fundingのデメリットについても見ておきましょう。

CRE Fundingのデメリット

・利回りが2.5~3%と低め
・リスクは低いもののノーリスクではない
・第一号案件募集開始が2020年2月であることもあり、まだ投資案件が少ない

デメリットはメリットと表裏一体。つまり、CRE Fundingの案件の特徴は、他社の案件に比べて低リターンだけれど低リスクということです。
デフォルトのリスクが少ないため、リターンは当然のことながら低くなります。
また、投資なので、絶対にノーリスクとは言えません。これは、どんな投資でもあてはあることです。

CRE Fundingの口座開設方法

魅力的な募集が発表されても投資家登録がないと募集に参加することができません。会員登録は簡単です。情報収集も兼ねて登録を済ませておきましょう。

会員登録

会員登録(口座開設)は3ステップで簡単です。会員登録には以下が必要になります。事前に用意をしておくとスムーズに登録できます。スマホのカメラで撮影したファイルをUploadでもOKです。

会員登録に必要なもの

・メールアドレス
・本人確認書類(いずれか2点)
 運転免許証、パスポート、個人番号カード、健康保険証、住民票の写しなど
・銀行口座確認書類の画像(いずれか1点)
 通帳、キャッシュカード、ネットバンキングの残高証明書、ネットバンキング画面など
 ※口座名義は投資家本人と一致する必要あり
・マイナンバー書類(いずれか1点)
 マイナンバーカード、個人番号通知カード

CRE Funding 投資家登録方法

会員登録後は簡易書留ハガキを受けとろう

登録を済ませると、後日、転送不可の簡易書留ハガキ(転勤先などへの転送は不可)が届きます。自宅で受け取りましょう。ハガキを受け取ったうえの、本人確認コードの入力などは不要です。

最後に

今回は、CRE Fundingの特徴について紹介しました。

リスクを少しでも抑えたい、しかし、銀行の普通預金金利、定期金利には我慢ならない!という方にはおススメの投資先といえると思います。

クラウドファンディングという言葉自体は、特に新型コロナウイルスにより、認知度はアップしましたが、まだまだ、新しめの投資で不安もあると思います。まずは、リターンが低い本件のような案件からトライしてみてはいかがでしょうか。

待つだけ投資!クラウドファンディング・ソーシャルレンディング
クラウドファンディング・ソーシャルレンディングを始めよう

資産形成・老後資金確保のために投資の必要性は十分感じているけれど、リスクの高い投資は避けたいし、毎日、チャートチェックして投資タイミングを計るのは時間的にも難しい。
そんな方向きの一つの投資方法として、注目を集めるのが貸付型(融資型)のクラウドファンディング「ソーシャルレンディング(ソシャレン)」です。

投資の特徴を学ぶ
クラウドファンディング とは(種類、市場規模、拡大の理由、メリット、リスクなど)
ソーシャルレンディングサービス比較一覧(特徴、利回り、運用期間)
ソシャレンで利回り6%で増やす資産形成(利回り計算シミュレーション)
デフォルト歴なし!クラウドバンクのソシャレン投資
ソシャレンの早期償還:メリットとリスク
ソシャレンの税金と確定申告

クラファン会社の特徴
融資型  :SBIソーシャルレンディング クラウドバンク
      SAMURAI Fund CAMPFIRE Owners
不動産型 :CREAL Rimple CRE Funding ぽちぽちFunding SYLA Funding
株式投資型:FUNDINNO Unicorn
購入型  :CAMPFIRE

私の”実”投資案件
クラウドバンクの太陽光発電ファンドへの投資の理由
日本保証付き 好条件ファンドに投資! New!
【比較】仮想通貨レンディングのメリット・デメリット、国内サービス比較を徹底解説

未来のお金とクラファンの理解を深めるために最適な良書(書評)
家入一真 著「なめらかなお金がめぐる社会。」
伊藤 慎佐仁 著「インパクト投資」

 クラウドファンディング会社一覧
社名特徴利回り目安
運用期間目安
融資型(ソーシャルレンディング)
オススメ!
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
日本屈指の金融グループSBIの信用力
・常時募集の不動産担保ローンファンドと随時募集のファンドあり
・募集案件も大きく人気
・申込の人気が高く、クリック合戦状態
・1万円から投資可能
・延滞案件でも回収実績あり、信頼性に寄与
3.0~10%
4~36月
オススメ!
Crowd Bank
(クラウドバンク)

クラウドバンク
過去にデフォルトなし累計募集額がまもなく1,000
・安定的な募集があり、申込しやすい
・証券会社(第一種金融証券取引業)が運営する安心感
・1万円から投資可能

5.0~7.0%
2~36ヵ月
オススメ!
クラウドクレジット
海外案件を扱う案件で最も信頼性が高い
・新興国を対象とする高利回り案件に投資可能
・1万円から投資可能
・SBI、三菱UFJ、LINE、伊藤忠などが株主である安心感

5.5~11.0%
13~31ヵ月
SAMURAI Fund
SAMURAI FUND
日本保証の保証付きファンドあり
・JASDAC上場企業の完全子会社が運営
保証付きや上場企業の連帯保証付き案件が魅力
・1万円から投資可能
5.0~9.0%
3~24ヵ月
LENDEX
(レンデックス)

案件の大部分に担保を設定。LTV80%以下
・国内不動産案件に特化
・東急リバブルと事業提携し、不動産担保の評価額に利用
・2万円から投資可能
・1年以内の短期投資が中心
6.0~12.0%
6~12ヵ月前後
Pocket Funding
(ポケットファンディング)

Pocket Funding
日本保証の保証付きファンドあり
人口増加率国内トップクラスの沖縄の高利回りファンドに投資が可能
・LTV70%以下の保全背の高いファンドを提供
・沖縄で認知度の高い財全グループが運営
・軍用地投資、ホテル・観光施設案件などにも投資可能
・1万円から投資可能
4.0~9.0%
3~24ヵ月
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners
日本保証の保証付きファンドあり
購入型国内最大級のクラウドファンディングCAMPFIREグループが運営
保証つき ファンド実績あり
・国内・海外も含めた様々な事業案件を予定
 農業、古民家再生、待機児童対策幼稚園 等
・一般的に従来の金融機関・金融サービスでは取扱いが
 難しい資金需要に対し、資金調達機会の提供を目指す
・1万円から投資可能
1.5~8.0%
10ヵ月~
不動産投資型
CRE Funding
CRE Funding
東証一部上場のCREグループが運営
・安定性の高い物流不動産ファンドへの投資
・第二種金融商品取引業者による厳格な案件審査
・1万円から投資可能
3.0%
12ヵ月
CREAL(クレアル)
CREAL
不動産投資型では運用資産残高No.1
・運用資産残高約300億円の不動産アセットマネジメント会社※が運営
 ※ブリッジ・シー・キャピタル
・募集案件が大型で、申込時もクリック合戦とならず申込可能
・優先劣後方式で一定割合の下落はCREALが負担
・1万円から投資可能
3.5~5.0%
6~24ヵ月
Jointoα(ジョイントアルファ)
Jointoα(ジョイントアルファ)
東証一部上場企業の穴吹興産が運営
・運営期間が12ヵ月程度の案件が多い
・優先劣後方式で3割以下の下落はJointoαが負担
・10万円から投資可能で、他サービスより投資下限が高い
3.5~5.0%前後
12ヵ月
Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)
東証一部上場のプロパティエージェントが運営
ポイント投資が可能
 (永久不滅ポイントハピタスモッピー
・都心に特化した高利回りの優良物件を取り扱い
・優先劣後方式で3割以下の下落はRimpleが負担
・1万円から投資可能
5.0%前後
6ヵ月
ぽちぽちFUNDING
ぽちぽちFUNDING

創業50年の老舗が運営
・原則、解約可能
・優先劣後方式で3割以下?の下落は運営会社負担
・案件はこれから、ただし同種サービス実績あり
・1万円から投資可能

オンラインセミナー初参加で
Amazonギフト券 500円分プレゼント

?
ASSECLI(アセクリ)
アセクリ

8%という高い想定利回り設定!
・優先劣後方式30%で投資家の元本安全性を最大化
・1万円から投資可能
4.0-8.0%
ファンド貸付型
Funds(ファンズ)
Funds
上場会社、監査法人が監査をしている会社に投資が可能
・VCなどから出資・投資を受ける成長期待のスタートアップ企業にも投資可能
・1円から投資可能

1.5~6.0%
株式投資型
FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO(ファンディーノ)

IPOやバイアウトを目指す企業への投資が可能
・投資が成功すればリターンは10数倍以上
・エンジェル投資税制の適用案件が多い
・10万円前後から投資可能
Unicorn(ユニコーン)
ユニコーン
成長著しい分野の企業へ投資が可能
エンジェル税制認定業者
・IPOに至ればリターンは極めて大きくなる
・IT×金融に強いメディア「ZUU online」の株式会社ZUUが運営に関与
・5万円から投資可能

会員登録で
Amazonギフト券 1,000円分プレゼント

イークラウド
イークラウド
IPOやM&Aに至ればリターンは極めて大きくなる
・大和証券グループとの連携

【1/31迄】エンジェル投資家応援キャンペーン
累計投資額に応じて
Amazonギフト券 最大25,000円を🎁

イークラウド

購入型
CAMPFIRE
CAMPFIRE
購入型国内最大級のクラウドファンディング
・コロナ禍をきっかけに大躍進。企業・投資家(購入者)から大きな支持を獲得
・続々と最新案件がエントリー

❶【11/23迄】200円OFFで支援できるクーポン🎁
 クーポンコード:campfiresan
 お支払い情報画面にて入力すると割引適用
 

❷【12/29迄】LINEショッピング経由での購入で LINE㌽10%還元

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す