▼シェア&フォローする▼

ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)人気No.1のクラウドバンク。
6月20日現在、累計募集額が965億円に到達し、1,000億円まで目前となっています。

これまで、クラウドバンクでは、例えば「500億円突破記念」「600億円突破記念」といった感じで、特別キャンペーンを実施してきた実績があるので、1,000億円の大台を突破した際にも、記念キャンペーンで金利上乗せなどの記念案件=お宝案件の募集があるのではないかと考えています。

お得にソーシャルレンディングができる絶好の機会になると思われます。まだ、大台乗せまでしばらくは時間があるので、口座をお持ちでない方はすぐにエントリーできるように口座の準備をしておくことをお勧めします。

今回は、クラウドバンクでの投資をご検討中の方に、クラウドバンクのサービス実績やソシャレン投資妙味などについて紹介します。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資ができる
自己研鑽の"神サービス"


対象者は2ヵ月199円での利用も可能!
※対象者にはアイコン↑クリックでキャンペーン価格が提示

クラウドバンク:総まとめ

ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)は事前に決められた利回りで毎月配当されるので、相場の値動きを常にチェックして売買を行う必要がありません。特別な知識がなくても、プロが運用をしてくれるので、「ほったらかし」で資産が増えます。値動きに悩まされたくない、忙しく投資に時間をさけないビジネスマンには最適な投資法です。

以下では、クラウドバンクで初めてソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)を検討しされている方のために知ってきたい情報をまとめました。

クラウドバンクの特徴・メリット・口座開設法

以下の記事にクラウドバンクの特徴、口座開設の方法などをまとめているのでご確認を。

現在のクラウドバンク現在の運用状況

本記事冒頭にで紹介した通り、クラウドバンクの累計募集額は6月20日現在、累計募集額が965億円に到達し、1,000億円まで目前となっています。

これまで、募集金額、償還済み資金、分配金総額の推移は以下の様になっています。デフォルト0で順調に償還され、また、投資の分配金が支払われていることがわかりますね。

クラウドバンク 各種資産推移

新CMキャラクターは俳優の荒川良々さん

この度、CMキャラクターも女優の鳴海璃子さんから俳優の荒川良々さんに代替わりし、新CM『未来の自分』編を、2020年6月22日(月)より関東地区にて放送開始となります。世界経済が厳しい中においても、「攻めの姿勢」。

累計募集額1,000億円突破に向けて、着々と露出を拡大中といった雰囲気ですね。

このようなこともあり、1,000億円突破記念で、通常よりもメリットの大きい募集案件=お宝案件が発表されることを勝手ながら期待しています。

仮に投資妙味のある「高利回り案件」「保証付き案件」などが出てくれば、先に投資枠が埋まることになります。実際にそのような案件があるかはわかりませんが、準備がないとお宝案件を逃すので、口座準備+情報ウォッチをしてくのがよいと考える次第です。

クラウドバンクへの投資ってどうなの?

実際に、クラウドバンクでソーシャルレンディングをしようとすると、いろいろ不安だったり、悩んだりすると思います。私も最初は同じです。そこで、私が当初感じた不安や、案件選びについて、過去の記事が参考になれば幸いです。

太陽光発電ファンド投資ってどうよ?

クラウドバンクの募集案件を見ると、かなりの割合が「太陽光発電ファンド」であることにお気づきになると思います。
私は、クラウドバンクの太陽光発電が人生初のソシャレン投資となりましたが、当然のことながら「太陽光発電ってどうなの?大丈夫なの?」と思いました。

そこで、なぜ、私が投資を決めたのか等、「クラウドバンクの太陽光発電ファンドへの投資妙味」について、私なりの意見をまとめているのでご確認を。

償還されるまでどんな感じなの?

ソシャレンは融資ですので、利息と同時に元本が手元に返還されて終了ということになります。
上記初ソシャレン投資から元本全額返済までについて、以下にまとめています。投資の参考にしてください。

最後に

今回は、クラウドバンク累計募集額がまもなく1,000億円することを受け、「記念のお宝募集案件」に注目ですよ!という紹介をさせて頂きました。

なお、その他のクラウドファンディング/ソーシャルレンディング情報については、以下にてご確認ください。

待つだけ投資!クラウドファンディング・ソーシャルレンディング
クラウドファンディング・ソーシャルレンディングを始めよう

資産形成・老後資金確保のために投資の必要性は十分感じているけれど、リスクの高い投資は避けたいし、毎日、チャートチェックして投資タイミングを計るのは時間的にも難しい。
そんな方向きの一つの投資方法として、注目を集めるのが貸付型(融資型)のクラウドファンディング「ソーシャルレンディング(ソシャレン)」です。

投資の特徴を学ぶ
クラウドファンディング とは(種類、市場規模、拡大の理由、メリット、リスクなど)
ソーシャルレンディングサービス比較一覧(特徴、利回り、運用期間)
ソシャレンで利回り6%で増やす資産形成(利回り計算シミュレーション)
デフォルト歴なし!クラウドバンクのソシャレン投資
ソシャレンの早期償還:メリットとリスク
ソシャレンの税金と確定申告

クラファン会社の特徴
融資型  :SBIソーシャルレンディング クラウドバンク
      SAMURAI Fund CAMPFIRE Owners
不動産型 :Rimple CRE Funding ぽちぽちFunding SYLA Funding
株式投資型:FUNDINNO Unicorn
購入型  :CAMPFIRE

私の”実”投資案件
クラウドバンクの太陽光発電ファンドへの投資の理由
日本保証付き 好条件ファンドに投資! New!
【比較】仮想通貨レンディングのメリット・デメリット、国内サービス比較を徹底解説

未来のお金とクラファンの理解を深めるために最適な良書(書評)
家入一真 著「なめらかなお金がめぐる社会。」
伊藤 慎佐仁 著「インパクト投資」

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す