アルトコイン祭り来た!? 3月末に仕込んだ仮想通貨ポートフォリオの利益が+100%に。資金が2倍に増えた!これが仮想通貨の威力
▼シェア&フォローする▼

引き続き強い動きを見せる仮想通貨

ビットコイン価格は100万円手前の99万円まで上昇し、只今、高値停滞中。そんな中、上昇し始めたのがアルトコイン。
仮想通貨市場にニューマネーも入り始めて、私が3月末に仕込んだ5通貨からなるポートフォリオの資金は2倍に!

現在の仮想通貨の状況と、私の3月末仕込みのポートフォリオの状況について紹介します。

\ふるさと納税:Amazonギフト券【最大7%】還元🎉/
1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資!
自己研鑽の"神サービス"

初めてなら 30日無料 or 3ヵ月99円 📚!
解約方法を事前に確認

時価総額の推移(過去2年間)

仮想通貨時価総額推移

上記グラフは、過去2年間の仮想通貨市場の時価総額推移です。
以下は、時価総額ピークから現在までのポイントとなる地点をまとめたものです。

2018年01月07日 $817B(最高)
2018年08月14日 $194B
2018年04月07日 $249B 春の底値
2018年05月06日 $467B GWの買戻しピーク
2018年8月~11月 $200B付近で相場膠着
2018月11月07日 $219B 冬の下落相場のスタート
2018年12月16日 $102B 大底 $102B(最低) 最低/最高=12.2%
2018年12月~3月 $120B付近で停滞
2019年04月02日 $146B ビットコイン急騰前夜
2019年05月01日 $175B
2019年05月30日 $280B

$250Bで一時停滞していた時価総額が、直近増加。$280Bまで上昇しています。新たなニューマネーが入ってきたことが数字からも明らかですね。

ドミナンスも変化。もしや、アルトコイン祭りスタート!?

以下は、直近2年間のドミナンスの変化です。

ビットコインドミナンスの推移

ビットコインの高騰から始まった4月上旬からのビットコインの急騰。
値上がりしないアルトコインから資金が引き、ビットコインに資金が集中した結果、5月14日にはビットコインのドミナンスは60%まで上昇しました。

その後、アルトコインに資金が回り始めたように見えましたが、すぐにその状況はストップし、また、ビットコインが強くなったのはつい先日のことです。

しかし、ドミナンスの推移をみると、直近、再び、ビットコインのドミナンスが低下し始めましたね。

現在、主力アルトコインをはじめ、アルトコインが急騰し始めましたが、これが数字ににも表れているようですね。アルトコインが物色されるアルトコイン祭りの予兆!?だったらいいなぁと思っています。

3月末に仕込んだ仮想通貨ポートフォリオの資金が2倍に増加!

さて、私、ちょうどビットコイン上昇直前の3月末に、底値のうちに打診買いしておこうと思って、仮想通貨5通貨でポートフォリオを組んだんですよね。

BTC 24%
ETH 24%
XRP 24%
BCH 14%
XEM 14%

そしたら、1週間もしないうちに、ビットコインが上昇。驚きのベストタイミングでの上昇となりました。

今現在のポートフォリオ

さて、現状ですが、5月30日にアルトコイン全般が上昇したことで、上記ポートフォリオの投資資金は一時2倍に。元資金以上の利益が出始めました。
ちょうど2ヵ月、放置プレーで資金が2倍って!こんなことが起こり得るのは、仮想通貨以外のマーケットではありえないと思っています。

ちなみにポートフォリオは以下のようになりました。元もポートフォリオ比率から大きく比率を減らしているのがリップル。
これまでビットコインだけが激しく上げてきたように見えていますが、上昇率だけで言えば、イーサリウムやビットコインキャッシュが非常に頑張っていることがわかりますね。

今になって思えば、以下のようなことが悔やまれます。
・ネムじゃなくてライトコインを買うべきだった
・打診買いじゃなくて全力買いしておくべきだった

なお、私はその後、上昇が遅いリップルを別資金で買い増していますが、状況がわかりにくなるため、上記ポートフォリオとは別建てで資金管理しています。
今後も、このポートフォリオを参考にしながら、追加買い増しなどしていきたいと思っています。

3年でビットコインは大きく上昇するとみる

以下は過去記事ですが、ビットコインを六世占星術で見ると今年からの3年間の運気が非常にいいんですよね。
ちなみにビットコインバブル崩壊の2018年は「乱気」で運気が悪い年でした。

だから、私はひそかに仮想通貨は後3年が勝負で、ビットコイン1000万円なんていうのもありえると、思っていたりします。

妄想でしょ、って笑われちゃいそうですが、過去の歴史を見ると、あり得るんじゃないかなぁ、と思うんですよね。

というわけで、2017年ビットコインバブル前から持っている仮想通貨についても、このままガチホで運用して参ります。

ただ、資金は少ないですが、ここぞと思える時は、仮想通貨FXもやっていきますよ♪

取引戦略の幅を広げる!オススメ仮想通貨口座

長期ホールドするなら、貸仮想通貨口座で金利相当がもらえ、短期売買をするならレバレッジ口座もあった方が投資戦略が広がります。
準備がなければ、いざというとき動きようがありません。まずは口座準備。
そして、JPYマイニングで資金作りに励みましょう!

bitbank 国内No.1の取引量

国内取引量No.1の実績。セキュリティも第三者機関より高い評価

現物取引   :取引所
取扱通貨   :BTC, XRP, LTC, ETH,
        MONA, BCC

長期ホルダーには、貸し出すだけで最大3%の仮想通貨がもらえる「貸仮想通貨」サービスも便利でお得

GMOコイン

東証一部上場のGMOグループ会社

金融業のノウハウを生かした堅牢なセキュリティと管理体制。
現物・レバレッジ取引共に取引しやすい主要5通貨を取扱い。取引ツールもわかりやすい。

現物取引   :取引所、販売所
レバレッジ取引:レバレッジ最大10倍
取扱通貨   :現物・レバ取引共に5通貨
        BTC, ETH, BCH, LTC, XRP