FreeBitcoin(フリービットコイン)は1時間に1度 完全無料でビットコインがもらえるサイト!利用方法、攻略法など解説
▼シェア&フォローする▼

Free Bitcoin(フリービットコイン)は無料でビットコインがもえる海外サービス。
一度にもえるの額は小額ですが、1時間に1回クリックするだけで、完全無料&確実にビットコインを獲得することができます。

海外のサービスですが、利用方法はとても簡単です。
値動きが激しいビットコインですが、これなら、なかなか資産を仮想通貨に投じることができない方も気軽に参加できます。

今回はFree Bitcoinでビットコインをコツコツもらう方法について紹介します。その他、私が利用してる仮想通貨をタダで手に入れる方法も紹介します。

ビットコインが大きく下落したことで、
FreeBitcoinで一回当たりにもらえるBTCの数量が増えています!
chami
chami
1/27~ 12万冊がお値段変わらず読み放題に! おすすめ選書:ビジネス全般  マネー・投資本
 

解約方法を申込前に確認  今月のおすすめ読み放題本をチェック
賢く・簡単に税金対策

FreeBitcoin、なぜ、無料でビットコインがもらえる?

ビットコインが無料でもらえると聞いて、怪しいサービスと思われた方も多いのではないでしょうか。

Free Bitcoin(フリービットコイン)は、いわゆる、Faucetサイトと言われる類のサービスです。
Faucetとは「水道の蛇口」のことで、蛇口をひねるように、とても簡単にコインがもらえるサイトを総称して「Faucetサイト」と言います。

では、なぜ、無料でビットコインがもらえるのか?

多くのサイトは、サイト内に表示される広告や連携サービス(FreeBitcoinの場合はスポーツベッティング等)を原資にしています。つまり、無料で配られるビットコインはサイト主催者にとってはマーケティング費(広告費)のような位置づけです。

この手のサービスは、国内外に関わらず、突然サービス終了となってしまうことがありますが、本サービスは、数年前から存在しています(私がこのサイトを知って、初めて登録して、数年は経っています)。

FreeBitcoin(フリービットコイン)のメインサービス

FreeBitcoin(フリービットコイン)のメインサービス

FreeBitcoin(フリービットコイン)の最もコアとなるサービスは、1時間に1度、ビットコインがもらえるルーレットくじ「FREE BTCです。

5桁の数字でもらえるBTC量が変わる

1時間ごとに出た5桁の数字(0~10000)によってもらえるビットコイン量が決まる「ルーレットくじ」に参加することができます。
FreeBitcoinの画面内にある、ロボットでないことを示すチェック(recaptcha)をした後、ルーレットくじボタン「ROLL」を押すだけで、くじに参加できます。

FreeBitcoin(フリービットコイン)でもらえるビットコイン量

上図は、BTCの当選表です。BTC量による配布となるため、もらえる金額はビットコインの価格により変動します。また、ビットコイン配当量は、ビットコインの価格によっても変動しています。過去の価格変動の状況をウォッチしていると、最高のペイアウト(10000をが出た場合)時に、200ドル程度のビットコインがもらえるように調整されているようです。

ちなみに、2021年10月19日現在、1BTC=62180ドル(約700万円)ですが、この時点で1回のくじでもらえるBTC量は最低で0.00000003 BTC、最大で0.00321648 BTCとなっています。

つまり、ビットコイン価格が上昇すると、その分、1回当たりのくじでもらえるBTC量は少くなり、逆に、ビットコイン価格が下落すると、もらえるBTC量は増えます。

ビットコイン価格が1BTC=1000万円、ゆくゆくは5000万円(それ以上)に到達すると言われていますから、なる早でくじ参加を始めて、コツコツとくじに参加しビットコインの数量を貯めながら、ビットコインの値上がりを待って換金するのが良いことになります。

大きな配当がもらえる確率は、プレイヤーのランクやBTCの預入量によって変動します。いろいろなサービスを利用することで、たくさんもらえる確率は高まります。

BTC残高に年利4.08%の利息がつく

FreeBitcoinアカウントの残高が0.0003BTC以上になると、年利で4.08%がつきます。これは非常に嬉しいサービスです。しかし、0.0003BTCを貯めるにはそれ相応の時間がかかります。

FreeBitcoinでは、この待ち時間をなくす方法として不足分のBTCを入金できるようになっていますが、私はこの方法はお勧めしません。理由は、もっと確実にBTCを年利4.05%以上で増やすサービスが存在するからです。

私が使っている以下のサービスならもっと高利回りでBTCを運用できます。
詳細は以下の記事をご確認ください。

FreeBitcoin(フリービットコイン)の登録・利用方法

それでは、FreeBitcoin(フリービットコイン)に登録して、くじを引くまでを実際にやってみましょう。
以下ではサービスの流れを図解するので、是非、図に合わせて登録してみてください。

登録方法

FreeBitcoinサイトにアクセスします。

❷トップページ内にある登録フォームに、「メールアドレス」「パスワード」とPREASE ENTER CAPCHA画像に書かれている「文字列」を入力し、「SIGN UP!」ボタンをクリックします。

FreeBitcoin(フリービットコイン) 登録方法

以上で、登録は完了です。簡単ですね!

ビットコインのもらい方(くじの引き方)

登録が完了したら、さっそくビットコインがもらえるくじに参加してみましょう。

❶FreeBitcoinにログイン後、画面上部のメニューから「FREE BTC」をクリックします。

FreeBitcoin(フリービットコイン) 利用方法

❷画面を下方向にある「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「ROLL!」ボタンをクリックします。

FreeBitcoin(フリービットコイン) 利用方法

❸出てきた数字に応じて、対応するビットコインが即配布されます。

FreeBitcoin(フリービットコイン) 利用方法

もらえるBTC量は黄緑色の枠内に以下のように表示されています。

You win 0.00000004 BTC, 2 free lottery tickets and 2 reward points!  

ビットコイン(BTC)以外にlotteryticketsとreward pointsももらえることが分かりますね。それぞれ、以下のような特典となります(本記事では詳細は割愛)。

BTC以外のもらえる特典

LOTTERY TICKETS
FreeBitcoin内の宝くじ参加券

REWARD POINTS
FreeBitcoin内で使えるポイント。色々な特典と交換可能でうまく利用することで、ビットコインの獲得を加速させることができます。

❸次のくじは1時間後に引けます。
カウントダウン表示の上にある「Play sound when timer runs out」にチェックを入れておくと、1時間後にアラームを鳴らすことができます。

FreeBitcoin自動化方法:あえてお勧めしない理由

1時間ごとにサイトにアクセスしくじに参加するにはそれなりの手間がかかります。これらの作業を自動化する方法は存在します。

しかし、自動化の最大の問題であるrecaptchaを突破するには、「アカウントにBTC入金」もしくは「MULTIPLY BTC」にベットしてプレイするなどを行う必要があります。特に私は、FreeBitcoinに入金するなら、手堅くビットコインが増やせるレンディングサービスで利益を増やすべきとの考えを持っています。故、本記事では、自動化については記載を省きます。

FreeBitcoinから貯まったビットコインを出金する

FreeBitcoin(フリービットコイン)で貯まったBTCを出金する

くじにコツコツ参加することでビットコインが溜まっていきます。たまったBTC合計量はサイト上メニューの右端で確認することができます。
さてビットコインが一定量貯まったら、当然ながら出金したくなりますよね。ここからは、出金方法を見て行きましょう。

出金にはBTCアドレスが必要

出金には、ビットコインを受け取るアドレスが必要です。
以下のようなアドレスが利用できます。

・ウォレットのBTCアドレス
・coincheck、bitFlier、GMOコインなどの取引所のBTCアドレス 等

引き出し可能条件

FreeBitcoinでは、ビットコイン量が0.0003BTC以上になれば出金することができます。

出金方法は3つ

出金は、どのページでもメニュー下に表示される「WITHDRAW」ボタンから行えます。

FreeBitcoin 出金方法

出金方法は、出金のペース/スピードに合わせて3つの方法から選べます。

タイプ内容出金手数料
AUTO
(自動)
事前設定したBTCアドレス※ へ毎週日曜日に送金0.00005195BTC
SLOW
(ゆっくり)
6~24時間以内に送金0.00005195BTC
INSATNT
(急ぎ)
15分以内に送金0.0002208BTC
共通事項:最低出金額は0.0003BTC

※出金アドレスは、上部メニュー>MORE>PROFILE>CHANGE WITHDRAW ADDRESS で設定できます。

出金方法

出金する度に手数料がかかるので、BTCが一定量貯まった後に「SLOW」で送信することをお勧めします。

下図は、「SLOW」の出金画面です。画面上部にある3つの出金タイプから「SLOW」を選択後、送金量(AMOUNT)を入力、「WITHDRAW」ボタンをクリックすれば出金指示は完了です。

FreeBitcoin(フリービットコイン)送金方法

最後に

今回は、FreeBitcoin(フリービットコイン)の登録方法からビットコインの獲得~出金方法までを紹介しました。

海外サイトですが、コアサービスを使うだけなら難しいことは何もありませんし、英語が分かる方なら、さらにビットコインを増やすサービスもあります。
完全無料、KYC(身分証明)の必要もなく、メールのみで登録できるので、是非、利用してみてください。

【ポイ活】でビットコインがたまる!

日本語サイトで、ビットコインが無料で貯められるポイ活サイトです。登録・利用はとても簡単。口座開設などでBTCがもらえます。
ポイ活サイトなので、活動さえすれば、Freebitcoinよりも貯めやすいです。

こちらのサイトからメアド登録
❷ビッコレから届いたメールをクリックして本登録
❸パスワード、携帯電話番号、ニックネーム、性別、生年月日、都道府県 を縫う力
❹SNSに届く認証コード入力で登録完了!

【クレカ利用】で高還元率でリップルを貯める

三井住友カードのキャンペーンで、クレジットカード利用で仮想通貨が貯められます。還元率が高いので、私はキャンペーンが終わるまで、クレカ払いはこのカードに集約する予定です。攻略法は以下の記事にてご確認を。