▼シェア&フォローする▼

株式投資で長期資産形成を目指す方のために、株式投資の定番書から、初心者本、積立投資本、iDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)、NISA本などの、コツコツ長期投資・税制優遇投資の指南書を紹介します。
私がこれまで読んだ本の中で、価値が高いと判断したもののみリストアップしています。



長期株式投資の定番書

投資の定番書です。「ウォール街のランダムウォーカー」は定期的に最新班が発刊され、内容がアップデートされているので、最新の動向なども学べます。

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥2,750 (2019/12/16 05:32:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,870 (2019/12/16 05:32:51時点 Amazon調べ-詳細)

初心者が投資を学ぶための良書

右も左も投資のことなんてわからない!という方は、まずは、これを読みましょう。

created by Rinker
¥1,681 (2019/12/16 05:32:53時点 Amazon調べ-詳細)

積立投資とその出口戦略の重要性を知る

なぜ、嬉しい積立投資は株価が上がっても、下がっても嬉しいのか?
出口戦略さえ理解しておけば、いつ始めてもいい理由、ドルコスト平均法による積立投資の資産形成力の凄さがわかります。私はこの2冊を読んで、積立投資に開眼しました。

iDeCo・NISAを学ぶための良書

iDeCoの基本から具体的な金融商品まで学べます。

created by Rinker
¥1,650 (2019/12/16 05:32:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,540 (2019/12/16 05:32:56時点 Amazon調べ-詳細)

アセットアロケーションについて学ぶ

定番の積立投資法(ドルコスト平均法)の新しい形「バリュー投資法」を学ぶ

created by Rinker
¥1,650 (2019/12/16 05:32:58時点 Amazon調べ-詳細)

投資哲学を学ぶ

長期投資をするには、ぶれない真のある基本姿勢が必要です。そのために役立つ投資哲学書です。投資の神様バフェット氏も推薦する良書です。

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥2,200 (2019/12/16 05:32:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,500 (2019/12/16 05:32:59時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、長期投資で資産形成を目指す際に是非とも読んでおきたい良書を紹介しました。
是非、ご自身のマネーの勉強にお役立てください。

良書・名著紹介

年別良書・名著紹介(各年10冊)
毎年、年末にその年に読んだおすすめ本を紹介しています。
2018年  2017年  2016年  2015年

テーマ別良書・名著紹介
長期投資(積立投資、iDeCo、NISAなど)のおすすめ本
珈琲好きが選ぶ おすすめコーヒー本
お金に困らない子どもを育てるために親が読んでおきたい良書

評価別:書評を見る
★5の書評  ★4の書評  すべての書評リスト

格安でMy図書館を手に入れよう!
自分を高めてくれる「読書」「人脈」「旅」。
3つの内、「読書」なら今日からでも実行できる!
私Chamiにとって、AmazonのKindleUnlimitedは120万冊以上のMY図書館が破格値で手に入る神サービスです。