【改悪】楽天カードでのAmazon支払いのポイント還元が1/5。還元率が0.2%に...  ※Mastercardga
▼シェア&フォローする▼

楽天カードがポイント進呈条件の変更を発表しました。

楽天カード(Mastercard)をAmazonの支払いに利用した際のポイント還元が、100円1ポイントから500円1ポイントに改悪されます。
楽天カード:プレスリリース

楽天ふるさと納税もポイントUP対象

よりお得にセールを利用

楽天カード:改悪内容

■変更期日 :2023年1月5日

■対象カード:楽天カード(Mastercard)

■変更内容
・Amazon.co.jpでの楽天カード(Mastercard)のご利用分(一部アマゾンサービスを含む)
・100円ご利用につき1ポイント⇒ 500円ご利用につき1ポイント

1%還元だったものが、1/5の0.2%還元に変更となります。Amazonでも楽天でもよくお買い物をする方にとっては大きな改悪です。

ポイント還元が変更されるのはMastercardのみで、Visa、JCB、American Expressの国際ブランドの楽天カード利用分については変更連絡はありません。

改悪期日までに行うべき対応策は

改悪期日までに行うべき対応策は

変更まで時間がありますが、今後はAmazonでの購入でも1%以上の還元率が実現できるカードに移行した方が賢明です。

楽天カードでポイントを貯めることにこだわらない方

私は以下の記事に紹介する方法でAmazonでのお買い物の還元率をUPさせています。
特に今月10月は、大幅に還元率をUPさせる方法があるので、事前対応してチャージしておく(Amazon貯金)しておくのがよろしいかと。(すぐに使う必要はありません)。

楽天カードでポイントを貯めたい方

楽天で楽天ポイントを貯めているので、楽天カードを使いたいという方もいらっしゃると思います。
その場合は、Mastercard以外の国際ブランドカードを作りましょう。

10月28日まで、2枚目の楽天カードをつくると、平常時よりもポイントが多くもらえるキャンペーン(1000ポイント⇒2000ポイントに増量)が開催中です。

改悪続々…注意を

只今、クレジットカード、キャッシュレス決済系のポイント付与ルールの改定(改悪)の案内が後を絶ちません。
ご自身のお使いの決済方法で、大きな改悪が出ていないか確認されることをおすすめします。

これから年末にかけては何かと支払いが多い時期。お得だにポイントがたまっていると思っていたら…とならないようにご注意を。