【5月:最大23,600円】Olive 入会キャンペーン。決済でVポイントも貯まりやすい。口座開設の流れ & 得する設定・注意点

「Olive」は、三井住友銀行・三井住友カードでお馴染みのSMBCグループ総合金融サービス。
銀行、クレカ、証券口座、保険などが1つのアプリでまとめて管理できるという画期的なサービスです。

只今、Oliveでは最大23,600円相当のVポイントがもらえるOlive 入会キャンペーンが開催されています。

特典付与には諸条件があり、
・口座開設
・クレジットカード・デビットカードの決済
・証券の取引
なども含み、また、カードによっても特典の上限は異なりますが、対象のコンビニ・飲食店での利用が最大20%還元になる特典など、Olive口座を保有するメリットは大きいです。

本記事では、まず最初に、Olive入会キャンペーンについて紹介したうえで、Oliveの特徴・メリット・デメリットまでを解説します。

Olive入会キャンペーン
Oliveの特徴と利用のメリット
どのカードランクを選ぶか
Olive口座開設キャンペーンとアカウント開設の流れ
口座開設後に絶対行っておくべきOliveのお得な設定

[スポンサーリンク]

おすすめ読み放題:ビジネス書 自己啓発  お金・投資マネー本  小説

【2024年5月】Olive入会キャンペーン

只今、Oliveで開催中の入会キャンペーンを紹介します。

申込するクレジットカードにより特典上限が異なる

このキャンペーンでは、Oliveはクレジットモードで選択できるカード3種類のうち、どのカードを申し込むかによって最大獲得ポイント数は変わってきます。まずは、この点を押さえましょう。

申込カードにより異なる、最大入会特典

各種条件を満たしたときの最大付与ポイント
・一般:17,600円相当のVポイント
・ゴールド:20,600円相当のVポイント
・プラチナプリファード:23,600円相当のVポイント

Olive入会キャンペーン:詳細

Olive入会キャンペーンは複数の特典で構成されています。キャンペーンの詳細は以下の通りです。

条件獲得ポイント期日詳細
口座入会1,000円相当開設月翌月末までに10,000円以上の入金
Oliveスマートタッチプラン増額最大10,000円相当6/30まで入会翌々月末までにApple Pay,Google PayによるスマホVisaタッチ決済を3回以上で
SBI証券デビュー応援最大12,600円相当SBI証券の口座開設&積立※

【補足】Oliveスマートタッチプラン増額キャンペーン

入会翌々月末までにApple Pay,Google PayによるスマホVisaタッチ決済を3回以上で、最大10,000相当のVポイントPayギフトがもらえます。
一般:5,000円相当
ゴールド:7,000円相当
プラチナ:10,000円相当

【補足】SBI証券デビュー応援キャンペーン

SBI証券の口座開設、積み立てを行うと、最大で12,600円相当のVポイントを獲得することができます。

①三井住友カード経由で口座開設をして全券種100円相当のVポイントをプレゼント
口座開設2ヶ月後末頃に付与
②口座開設3ヶ月後の10日時点で、口座開設月の2カ月後10日時点のクレカ積立ご利用金額に対して5%(上限2,500円相当)のVポイントをプレゼント
口座開設2ヶ月後末頃に付与
③口座開設3ヶ月後の10日時点で、クレカ積立カード利用金額の最大20%のVポイントをプレゼント
対象取引ごとに特典の付与率が変更、口座開設3ヶ月後末頃に付与

💰Oliveアカウントを開設する手順

Oliveアカウントとは

Olive(オリーブ)口座

Oliveアカウントはデジタル口座です。通帳なしの銀行口座+各種連携サービスで様々な金融サービスがアプリと物理カードで行えます。

Oliveアカウントでできること

Oliveアカウントの特徴

Oliveアカウント1つで、三井住友銀行の口座、クレジット、デビット、プリペイド、ポイント払いでの決済、さらには、サービス連携で、証券口座の口座残高確認、家計管理などが、アプリで管理できます。

・三井住友銀行口座
・三井住友カード
・Vポイント
・証券口座(SBI証券、SMBC日興証券) 他

アプリの設定で、支払い方法を、クレジット/デビット/Vポイント払い から選んで支払いできるのが特徴です。ポイント払いモードにすれば、貯まったポイントも簡単に決済に利用できます。

Oliveマルチナンバーレスカード(物理カード)

Oliveマルチナンバーレスカード(物理カード)

Oliveマルチナンバーレスカードは、キャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、ポイント払いの4つの機能が1枚に集約したカードです。
カードは、「一般」「ゴールド」「プラチナプリファード」の3ランクあり、国際ブランドはすべてVISAです。
既に三井住友カードを持っている場合、追加でのカードの発行となります(お手持ちのカードからの切替えは不可)。

三井住友カード ゴールド(NL, VISA)で100万円修行を達成済みの方は、100万円修行はムダにはなりません。2023年3月1日~2024年2月29日までに、Oliveフレキシブルペイ ゴールドに申し込むと、三井住友カード ゴールド(NL)で年間100万円利用達成済みの方に限り、Oliveフレキシブルペイ ゴールドが年会費永年無料となります。
Oliveフレキシブルペイ初年度年会費無料プラン:詳細

Oliveアカウントランク一般ゴールドプラチナプリファード
年会費(税込)永年無料5,500円
初年度年会費無料
33,000円
初年度年会費無料
年間100万円以上の利用で翌年以降年会費永年無料
継続特典毎年100万円利用で
10,000Vポイント付与
毎年400万円利用で
40,000Vポイント付与
Vポイント還元率
(クレカ/デビットモード)
0.5%0.5%1.0%
Vポイントアプリ残高加算率
(ポイント払いモード)
0.25%0.25%0.25%
選べる特典毎月1個選択毎月1個選択毎月2個選択
Vポイントアッププログラム
最大20%還元

最大20%還元

最大20%還元

Olive:どのカードランクを選ぶか

多くの方が、カードランク選びで迷うのは「一般」か「ゴールド」でしょう。
Oliveの一般とゴールドの差は、「毎年100万円利用で10,000Vポイント」が付与されるかどうかです。(買い物・国内旅行傷害保険などに若干の差はあります)

既に三井住友カード ゴールド(NL, VISA)で100万円修行を達成済みの方は「ゴールド」、それ以外の方は、まずは「一般」カードを前提に、利用額に応じて上位ランクを選定するのがよいのではないでしょうか。

ただし、Oliveゴールドを選ばれた方で、三井住友カード ゴールド(NL, VISA)の永久年会費無料特典を受け取っている方は、「Oliveゴールド」と「三井住友カード ゴールド(NL, VISA)」のどちらのカードを優先利用するか決めた方が賢明です。どちらかのカードが100万円利用を達成した時点で、次のもう一方のカードの利用を開始しましょう。

私の場合

私は、Olive誕生前より三井住友カード ゴールド(NL, VISA)でVポイントを貯めていたので、そのまま継続で、三井住友カード ゴールドのVISAとMasterCardの2枚をメインにVポイントを貯めていますが、このような場合も、「Olive独自の特典」でVポイントが追加で受け取れています。

Oliveカードでのカード決済はしないかも…と思われる方も、Olive口座を開設した方がお得です。

最大20%還元 Vポイントアッププログラム

嬉しいのが、「最大20%還元 Vポイントアッププログラム」です。
Vポイントアッププログラムは、Oliveに限りませんが、SMBCグループの各社サービスの利用状況によって、対象のコンビニ・飲食店でポイントが大きくUPします。


※対象のサービスのご利用状況に応じて、対象のコンビニ・飲食店でのご利用時に、通常のポイント分を含んだ最大20%ポイントが還元
※¹ 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗あり
※² ポイント還元率の合算は、複数のVポイントアッププログラムの条件を達成した場合、20%を超える場合があるが、
  景品表示法の定めに基づき、実際にポイントアップされる還元率の上限は20%まで

VポイントをUPする方法

❶通常のカード利用   :0.5%還元
❷対象店でのタッチ決済 :+6.5%還元
❸家族登録最大5人   :+5.0%還元(1人+1%)
⇒ここまでで、最大12%還元

これに、Vポイントアッププログラムでさらに+8%で最大還元率が20%還元となります。③④は条件的にNGな人は多いと思いますが、それでも還元率を+1~2%UPすることは可能です。

①Oliveアカウントの選べる特典         :+1.0%還元
②Oliveアカウントのご契約&アプリログイン   :+1.0%還元
③Oliveアカウントのご契約&住宅ローンのご契約 :+1.0%還元
④SBI証券
 当月の投資信託の買付が1回以上       :+0.5%還元 ※1
 当月の国内株式または米国株式の取引が1回以上:+0.5%還元 ※1
 当月末のNISA/つみたてNISA口座の保有資産評価額が30万円以上:+1.0%還元 ※1※2※3
⑤SMBCモビット- Olive契約口座を登録&支払い :最大+1% 
⑥住友生命 – 「Vitalityスマート for Vイント」に加入&プログラム実施:最大+2%


※1 本条件は、SMBC IDの登録以外に別途SBI証券Vポイントサービスの登録が必要
※2 2023年12月31日(日)のカードご利用分までが対象
※3 三井住友カード・三井住友銀行仲介口座以外はポイント付与なし

ポイントアップ対象店

ポイントアップ対象店は、全国展開のコンビニや飲食店。使いやすいお店が揃っています。

コンビニ:セブン‐イレブン、ローソン、セイコーマート、ポプラ
飲食店 :マクドナルド、サイゼリヤ、ガスト、バーミヤン、しゃぶ葉、ジョナサン、夢庵、
     すかいらーくグループ飲食店、すき家、はま寿司、ココス、かっぱ寿司
喫茶店 :ドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェ

只今、三井住友系カードで開催中のキャンペーンは以下で紹介しています。

Oliveアカウントを開設する手順

Oliveアカウントを開設する手順

ここからは、アカウントを開設する流れを紹介します。
口座開設はスマホアプリから行います。また、申し込みには携帯電話番号が必要です。

Olive口座開設の事前準備

Olive口座の開設に当たっては、事前に以下を準備しておきましょう。

■本人確認書類
運転免許証(または運転経歴証明書)、マイナンバーカード、パスポート

■その他、必要情報
既に三井住友銀行や三井住友カードをお持ちの場合は、以下の情報も用意しておきましょう。
・三井住友銀行の口座情報(支店番号、口座番号)
・三井住友カード Vpass情報(ID と パスワード)

以下、三井住友銀行の口座を持っていない場合を前提に話を進めます。大きな口座開設の流れは次の通りです。
※既に三井住友銀行の口座をお持ちの場合は、❶で「ログイン画面へ」をクリックし、画面上部にある「Olive口座への切替」をクリックして設定を進めます。❷以降の流れは、審査の省略などはありますが、おおよそ類似しています。

Oliveアカウント、口座開設の流れ

❶アプリをダウンロード

こちらのページアクセスし、アプリをダウンロードします。
※PCからの場合は、表示されるQRコードをスマホで読み取り、スマホサイトに再度アクセスが必要
アプリを起動し、「Oliveアカウントを申し込む」をクリックします。

 
Oliveアカウント設定画面
 

❷アプリから、口座開設とカード申込みの手続き

ここで、本人確認が必要になります。以下の流れで、登録・入力を行います。

①本人確認
②アカウントランクの選択(一般、ゴールド、プラチナプリファード)
③お客様情報の入力(職業、世帯・住居状況 他)
④SMS認証

以上で、Oliveアカウントの登録は完了です。無事完了すると、お問い合わせ番号が発行されます。


Oliveアカウント設定画面

Oliveアカウント設定画面

Oliveアカウント設定画面

❸【カード発行通知メール到着後】アプリにログインして、初回登録手続き

数日後、カード発行通知メールが届くので、アプリにログインして、支払いに関する初回登録を行います。

初期設定の時点では、クレジットは審査中のため、「デビット」「ポイント払い」のどちらかのみ設定できます。後日、審査を経て、とクレジットモードが利用できるようになります。

①申込時に登録したSMNC IDでログイン
②支払いモードを選択(まずは、「デビットモード」を選択。あとから選択可能)
③モバイル決済を登録(Apple Pay や Google Payの設定)


Oliveアカウント設定画面

Oliveアカウント設定画面

Oliveアカウント設定画面

ここまでの設定で、デビットモードで、銀行口座残高でお買い物ができるようになります。
なお、デビットモードの開始と同時に、クレジットモードの審査が開始されます。後日、審査結果がメールで届いたら、アプリにログインし、支払いモードを切り替えてください。

❹【約1週間後】カードが到着
手順❷の申込から、約1週間後にカードが届きます。
これで、物理カードを利用してお買い物ができるようになります。

Oliveアカウントをよりお得&便利に利用するための設定

Oliveアカウントをよりお得に利用するための設定

ここからは、無事に口座が開設された後のお話です。
Oliveアカウントや支払いの設定を変更することで、より資金管理が便利になったり、Vポイントが貯まりやすくなります。

銀行口座への1万円の入金

後述する「選べる特典」でVポイントを獲得するために、選択月末時点の残高が10,000円以上(円預金・外貨預金のみ対象)になるように入金を済ませましょう。
月末段階で残高が10,000円以上である場合、翌月中旬までに100ポイント以上がもらえます。

「選べる特典」の選択

Olive:選べる特典

「選べる特典」は、開設後2ヶ月は「2つ」の選択が可能です(プラチナプリファードはずっと2点選択可能)。クレジットカードの審査が通ると、アプリ上で「選べる特典」が選択できるようになります。

選べるポイントは上図の通り、4つあります。
私は、現時点では「給与・年金・受取特典」と「ご利用特典」を選びました。
利用状況に応じて、どの特典が最もメリットがあるかは異なります。利用状況を鑑み、最もポイント数が多くなるものを選択しましょう。

Olive:「選べる特典」の選択

各種設定(アプリ連携・セキュリティ設定)

各種設定はアプリ右下の「メニュー」から行えます。

■アプリ連携
・Vpassアプリ
・SMBC日興証券
・SBI証券
・Moneytree
■セキュリティ設定
・1日当たりの振込上限額の変更
 ※デフォルトは100万円
・キャッシュカード利用限度額変更

最後に

私はこれまで、Oliveが誕生するまで、あまり、三井住友銀行の口座は積極利用してきませんでした。しかし、Olive誕生で非常に便利になり、利用が増えています。使ってみると、便利さが理解できると思います。

Vポイントは2024年春からのTポイントとの統合されるなど、さらなる可能性を秘めています。まだ、使っていない方は、今から是非、利用を進めてみてください。