FXデモ口座でトレード練習しても時間の無駄。リアルトレードでしか学べないことを"無リスク"で学ぶ方法
▼シェア&フォローする▼

初めてのFX投資。いきなりリアルマネーは正直怖い!まずはデモ口座で練習しよう。

まだ、自分のお金を投資につぎ込んだことのない方は、投資を始める前に「まずはデモ口座でデモトレードを始めよう」と考えるのではないでしょうか。

私も、FX初心者の時、そう考え、デモトレードで練習をした一人です。

しかし、現実は…

結論を先に申し上げると、FXや株のトレードの練習をいくらデモ口座で試しても、ほとんど効果はありません…長く練習すればするほど時間の無駄です。

それはなぜか?
時間を無駄にしたことのある一人として、その理由を解説。それと同時に、実弾(リアルマネー)投資でも、自分のお金をリスクをさらさずに、本番トレードできる方法についても紹介します。

この記事で学べること

・FXデモ口座で練習しても、投資で儲けるスキルが身につかない理由
・自分のお金をリスクにさらさず、実口座でトレードを学ぶ方法



デモ口座での練習は時間をかけるほど無意味な理由

投資で大事なリスク管理。トレードに慎重であることは、投資初心者であれ、プロであれ、非常に大切なことです。

だからこそ、初心者は、「まずは、デモ口座での練習を行おう」と取り組みますが、残念ながら、デモ口座では投資スキルを高める訓練はできません。納得いくまで真剣にデモトレードを繰り返すほど時間の無駄です。皮肉なことに、返って成長が遅くなります。

理由は、デモ口座では絶対に学べないことがあり、それが実投資では極めて重要だからです。

デモトレードでは学べないこと

無駄なことに時間をかけても無駄
無駄なことに時間をかけても無駄
マンガ「インベスターズZ」より
デモ口座トレードでは絶対に学べないこと。それは、「投資心理」です。

投資心理には、「あなた自身の心理」と「マーケット参加者の大衆心理」がありますが、まず最初に克服しなければならないのが、【あなた自身の投資心理=リアルマネー売買の「心理的重圧」】です。

リアルマネー売買の「心理的重圧」

デモトレードとリアルトレードの最も大きな違いは何かわかりますか?

それは、「リアルマネーが与える心理的重圧」です。

ポジションを取った途端、あなたの資金はマーケットにさらされます。

ポジションを取った直後は、含み損。スプレッドという名の手数料が差し引かれるためです。初心者の内は、最初の小さなスプレッド分の含み損すら、プレッシャーです。プラスに転じるのチャートを見ながら見守ることになります。しかし、相場は思うようには動かず、含み損拡大方向に動くことは相場の常です。

「含み益」でも心理的重圧は続く

「含み損」から「含み益」に転じたとしてもプレッシャーは続きます。

相場は一方向には含まず、上下動を繰り返しながら相場を形成するので、たとえ、1万円の含み益が出たとしても利益確定をしなければ利益とはなりません。持っていればもっと利益になるとは思いつつも、減っていく含み益に耐えられず、利益を確定しなければと焦ることになります。

デモトレードなら、含み損も含み益も「所詮デモトレード」という気持ちが働いてこのような重圧は感じません。機械的に淡々と冷静な判断ができます。しかし、リアルマネートレードとなると、途端に心理的な重圧を感じて、合理的な判断ができなくなるのです。

一度でもリアルトレードを経験すればわかる

この心理的重圧は、リアルマネートレードを一度でも経験すればすぐにわかります。おそらく、ポジションを持つための「ボタンをクリック」するときからその重圧は始まります。

このような心理的重圧下で冷静に売買するスキルは、決してデモ口座では学べません。そして、「今までデモトレードに費やした時間・努力は何だったんだ!?」と気づくことになります。

最後にもう一度結論です。
デモ口座トレードでは決して、「リアルマネーが与える心理的重圧」は学ぶことはできません。

デモ口座トレードの限界

デモ口座トレードは全く意味がないわけではありません。
売買システムの機能確認、例えば、どのように注文/反対売買するのか、といった売買ツールの機能を学ぶ効果はありますが、学べるのはここまでです。

デモトレードは所詮、「デモ」。リアルマネー投入の心理的重圧を学ぶことはできませんし、そもそも、本気になれません。

デモ口座トレードでは、失敗しても何も痛みはありません。口座残高が0になってそれでおしまいです。

人は失敗から学ぶ

「人は失敗から学ぶ生き物」といわれますが、まさにその通り。

失敗=自分のお金を失った事実を冷静に受け止めた上で、次に同じ失敗をしなくて済むように、失敗の課題分析次に活かすことが大事です。

失敗トレードから学ぶこと

①失敗を全面的に受け入れる(相場のせいにしない)
②失敗の原因は何だったのか、正しく理解する
③失敗分析の結果を残す
④気持ちを転換して、やり方に固執せず、相場と共に変化し続ける

最も大きな課題は「損切り」

投資の最も大きな課題は「損切り」
投資の最も大きな課題は「損切り」。
つまり、投資家にとって最も大事な資質は「損切り」ができるメンタルの持ち主か
マンガ「インベスターズZ」より

多くの人にとって、最大の課題は「損切り」です。

損切りが遅れることがリアル口座破綻の最大の原因です。

損が拡大するとわかっていても、たとえ「100円損失確定」さえ、したくないという強い心理が働きます。

その結果、取り返しのつかないほどまで「含み損」が拡大。そのうち、口座残高を見ることすらできなくなって、しまいには口座破綻。

私も「損切り」のプレッシャーに耐えられず、損失を拡大し口座破綻させた経験を持つのでよくわかります。

ですから、損切が遅れたと思えば、「なぜ、あの時、損切ができなかったんだろう。あの局面で損切りできていれば被害さ最小限で済んだ」と反省し、「次回から、ポジションを持つ前に損切ルール(損切値)を決めて、トレードしよう」と、自分のトレードを見直していくことが大事です。

デモトレード1ヵ月するなら、即、少額でリアルトレードを

上記のようなトレードの失敗は、投資で成功するためには絶対に避けることはできません。
今は、投資で成功されている方も、全員が経験をされてきていることであり、この失敗経験なくして投資の成功はありません。

ですから、デモ口座で1ヵ月練習よりも、少額でいいので、実際に自分のお金を投じたリアルトレードをすぐに開始しましょう。その方が、絶対に、投資で成功するための近道です。

自分のお金をリスクにさらさず、実口座でトレードを始める方法

上記のように、デモ口座での練習は意味がない。実弾(自己資金)を投じない限り、投資は学べないと頭では理解できたとしても、すぐにリアルトレードで取引をするのは、不安ですよね。

そんな方に、是非、利用してほしいのが、FX会社の資金(証拠金)プレゼントキャンペーンです。
このプレゼントを利用すれば、自分のお金を入金することなく、リアルトレードが学べます。

確かに、自分の資金を投じていないという点で、本当のリアルトレードを学ぶことはできませんが、利益ができれば、その利益はあなたのものになります。

そのため、デモ口座でトレードの練習をするのと異なり、含み損になったり、含み益になったときの自分の心理の移り変わりをリアルに感じることができます。

証拠金プレゼント額が大きい!おすすめのFX口座

FX会社の証拠金プレゼントを利用する場合、多くの場合、いろいろな条件が付いていて、実際に利用できるプレゼント証拠金が少ないことはよくあります。

そんな中、簡単な口座開設で、即、証拠金2万円を口座に反映してくれるFX会社が「GemForex」。証拠金2万円の即プレゼントは正直「破格」です。

GemFoerx(ゲムフォレックス)は2014年に設立された新鋭のFXブローカーで、口座開設さえすれば、『無料、無制限で自動売買ソフト(EA)が使い放題』という他にはないサービスが評判となり、ユーザ数を伸ばしています。

ノーリスクでトレードをして利益を出したり、GEMFOREXで利用可能な自動売買EAを無料で試すチャンスです!

GemForex利用のメリット

  • 口座を開設すると証拠金2万円が即反映
    レバレッジ1000倍なので、2000万円分のFXトレードがリアルに学べる

  • 取引で得た利益は、あなたのものになる
  • MT4で稼働する自動売買EAが使いたい放題
  • FXキャッシュバックサイト「FinalCashBack」からの口座開設で取引毎にキャッシュバックがもらえる
    FinalCashBackの口座開設特典でトラリピ系自動売買EAなどももらえる
    GemForexの口座開設申し込みページはこちら
    直接、GemForexサイトから口座を開設しても、キャッシュバックがもらえないので注意

FinalCashBackというFXキャッシュバックサイトを利用して、GemForexに口座を開設すると、2万円の証拠金がもらえて取引開始可能。利益が出れば、利益はもらえて、取引毎に取引量に応じたキャッシュバックももらえるのです。

入金なしでのトレードなら、あなたは無リスクで、本番さながらのトレード練習ができる。それが、私がこのFX会社をすすめる理由です。
また、FXトレードを極めるなら、取引ツールMetaTrader4(MT4)の利用方法ができるようになることは極めて重要です。
※MT4上達の近道は、以下で、リンクで紹介します。

是非、初心者FXトレーダー脱却のために活用するといいと思います。詳細は、以下の記事でわかりやすく解説しているので、是非、ご確認ください。

最後に

いかがだったでしょうか。デモ口座トレードでは、決して投資で成功するスキルが身につかないことをご理解いただけたでしょうか。
デモトレードとリアルトレードの中間のトレード練習ができる口座などを上手に利用して、あなたのスキルを高めてくださいね。

以下、MT4でのトレード&自動売買を学ぶための情報も以下に紹介するので、合わせてご確認を!

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す