Windowsリモートデスクトップが利用できる「FX専用VPS」比較:おすすめのVPSは?
▼シェア&フォローする▼

FX自動売買のために特別に開発されたFX専用のWindowsデスクトップクラウド(仮想デスクトップ)。

資産・トレードを管理するVPSですから、動作の安定性・安全性は必須。さらには、電気代、PCの消耗の観点からも、VPSを利用するのが当たり前となっています。

さて、FX・MT4の自動売買用のVPSは複数ありますが、どれを選べばいいのかわかりにくいですよね。
CPU、メモリ等のスペックの違いはもちろんのこと、サービスの操作性・簡便性、サポート体制など、何を重視するかで選ぶべきサービス・プランも異なってきます。

そこで今回は、 Windowsデスクトップが利用できるFX専用VPSサービスを比較しご紹介。Windoesリモートデスクトップクラウドを選ぶべき前に押さえておくべきことなど、合わせて紹介します。

1000円の本を毎日読めば、1ヵ月で3万円分の自己投資ができる
自己研鑽の"神サービス"


対象者は2ヵ月199円での利用も可能!
※対象者にはアイコン↑クリックでキャンペーン価格が提示

実績のある老舗FX専用VPSサービス

老舗のFX専用VPS、Windowsデスクトップクラウドサービス会社は3つです。

お名前.com デスクトップクラウド for MT4

お名前.com デスクトップクラウド for MT4

お名前.com デスクトップクラウド for MT4はGMOインターネットが運営するWindowsサーバのリモートデスクトップサービス。
通常のVPSサーバと異なり、ITスキルが必要なサーバ関連機能を省き、MT4によるFX自動売買実行にフォーカスしたサービスを展開しています。

とにかく簡単に使える設計・サービス構成となっているため、いわゆるサーバ機能は使えませんが、Windows Update など、サーバーの運用保守をユーザ自身が行う必要がないようになっています。
プランは5種類。初期費用が無料な点も嬉しいです。

他社徹底対抗キャンペーン

1.5GBプラン、2GBプランがお安くなるキャンペーンを開催しています。

料金プラン・スペック

料金プラン最小スペック人気プランMT4複数稼働最高スペック
1.5GBプラン2GBプラン4GBプラン8GBプラン
初期費用初期費用無料
1ヵ月契約1,230円1,630円4,300円6,400円
6ヵ月契約7,380円
(1,230円/月)
9,780円
(1,630円/月)
24,120円
(4,020円/月)
35,700円
(5,950円/月)
12ヵ月契約14,760円
(1,230円/月)
14,760円
(1,230円/月)
14,760円
(1,230円/月)
14,760円
(1,230円/月)
24ヵ月契約29,520円
(1,230円/月)
39,120円
(1,630円/月)
86,400円
(3,600円/月)
132,000円
(5,500円/月)
36ヵ月契約44,280円
(1,230円/月)
58,680円
(1,630円/月)
129,600円
(3,600円/月)
198,000円
(5,500円/月)
更新後
通常料金(月額)
1,560円/月~2,000円/月~3,600円/月~5,500円/月~
メモリ1.5GB2GB4GB8GB
SSD搭載60GB120GB150GB200GB
vCPU2コア3コア4コア8コア
MT4 同時
稼働数目安
1契約2契約3契約5契約
OSWindows Sever 2019
転送量無制限
回線速度10Gbps

要Check!お得なキャンペーン開催中(4/15迄)
2020年3月5日より、価格・スペックが大幅に見直し、パフォーマンスもアップしました。
これにより、がぜん、お名前.comのサービスの利便性がUPしています。
詳細は以下にてご確認ください。

使えるネットFX専用VPS

データセンター運用における18年の実績を持つ老舗の使えるネット株式会社が運営するVPSです。FXに特化したWindowsリモートデスクトップ利用可なVPSサービスが用意されています。
サーバの管理者権限がユーザに付与されるため、自由度の高い設定が可能である一方、Windows Update など、サーバーの運用保守を顧客自身で行う必要があります。プランは3種類でわかりやすいなサービスラインナップとなっています。

料金プラン・スペック

料金プラン初心者
オススメ
複数口座運用大容量&複数口座運用
シルバーゴールドプラチナ
初期費用2,000円
月額料金
(税抜)
2,980円4,880円6,880円
まとめ払い
月額料金
(税抜)
まとめ買いで安くなる!
2,280円~3,980円~5,480円~
メモリ2GB4GB8GB
SSD搭載50GB100GB200GB
CPU3コア4コア6コア

ABLENET(エイブルネット) VPS 仮想デスクトッププラン

10周年以上の実績を持つ老舗のレンタルサーバーABLENET(エイブルネット)のVPSです。WindowsServerが利用可能でWindowsデスクトップで設定が可能な「仮想デスクトッププラン」は低価格VPSからハイスペックまで4つのプランが用意されています。
最大10日間のお試しが可能です。そのまま、本契約をしたい場合は、試用期間で利用した状態のまま移行できるため、手間もかかりません。

特別キャンペーン

ホームぺージからお申込みの方に限り、初期費用が無料&初回支払いの利用料金が割引、さらにメモリ0.5GB増量されるキャンペーン開催中です。

料金プラン・スペック

料金プラン最小スペック初心者
オススメ
複数口座運用複数口座運用
Win1Win2Win3Win4
初期費用
※SSDの場合
1,800円
無料
2,553円
無料
4,900円7,800円
月額料金
(税抜)
1,981円
1,250円
2,553円
1,650円
4,362円6,458円
メモリ1GB
1.5GBに増量
2GB
2.5GBに増量
4GB8GB
SSD60GB120GB150GB150GB
CPU2コア3コア4コア5コア

※税抜

※ディスクは、SSDとHDDの両方あり。HDDの方が初期費用が安く、容量が多くなりますが、処理が遅くなります。

初心者おすすめプランでFX専用VPS比較

上記3つのFX専用VPSプランを初心者におすすめのプランで比較してみましょう。

FX専用VPS比較:比較表

人気の高いメモリ2GBプランでの比較です。
料金は、キャンペーン価格の適用がない、1ヵ月契約時の比較となっています。

競合サービス比較表お名前.com
デスクトップクラウド
使えるねっとABLENET
メモリ2GB2GB2GB
vCPU2コア3コア3コア
SSD120GB50GB120GB
初期費用無料2,000円3,700円
月額費用2,500円2,980円2,533円
RDP
ファイルダウンロード
××
MT4 インストーラー
FX・証券会社7社のMT4 が選択可
××
電話サポート24時間365日平日10:00~17:00メールのみ
最終評価初心者でも簡単
・簡易な操作性とサポート面で優位
・管理者権限が付与されるので自由度あり
・Windows Updateなど、サーバの保守を顧客自身で行う必要あり
・管理者権限が付与されるので自由度あり
・Windows Updateなど、サーバの保守を顧客自身で行う必要あり

上記結果をまとめます。

初心者向け:おすすめFX専用VPSサーバ

初心者おすすめFX専用VPSサーバは「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」
ITスキルが不安、サーバ管理を行った方がない一般的な方は、「簡易な操作性」と「サポート面」から、お名前.comですね。
価格面でも、お名前.comが安くなっています。

サーバ管理経験がある方向け:FX専用VPSサーバ

ITスキルがあるなら、サーバとしても利用ができる、「使えるねっと」か「ABLENET」がおすすめ

最後に

以上、老舗Windowsリモートデスクトップが利用可能なFX専用VPSの性能・価格比較を紹介しました。

私は、サーバ管理に自信がなかったため、「お名前.com デスクトップクラウド」の利用経験がありますが、本当に初心者でも簡単にFX・MT4自動売買環境を構築することができました。

以下で、サービスの特徴や使い方などについて紹介しているので、合わせてご確認ください。

▼シェア&フォローする▼
この記事を書いた人

chami(チャミ)

chami(チャミ)

好奇心旺盛に楽しく生きるをモットーとする、弱小個人投資家。
身銭を切って、株/FX/CFD/仮想通貨など取引。以下の2点を投資の基本方針に、税・節約なども意識し、賢く資産を増やす方法を探求中。

・税制優遇制度はしっかり利用し投資
・市場を問わず、底値買いして一定期間保有

趣味は、海外旅行読書ジムサウナ
ライフ:気軽なバツイチ、おひとりさま女

▼皆さんのフォロー・お便りが励みです▼

コメントを残す