24時間眠らないマーケットで戦うため、ゴールデンウィークを利用して自動売買の環境を用意したいとお考えの方は多いはず。

為替の世界の取引ツールとしてメジャーな、MetaTrader4(MT4)は、自動売買(システムトレード)をも簡単に実現してくれるツールとしても有名。もともとはFXがメインの売買ツールですが、MT4とトレードツールとして使用する会社を利用すれば、CFD、ビットコインでも自動売買を実現できます。

ただ、MT4でFX自動売買プログラム(EA)を利用する場合、常にMT4を稼働、つまりPCを24時間稼働させておく必要であり、通常、VPSと言われるサービスを利用して環境を構築します。

VPSとは?

VPSとは、Virtual Private Server(バーチャル・プライベート・サーバー)の略で、仮想専用サーバーと同等の機能のサーバーです。このサーバー上で、MT4 の自動売買プログラムEAを稼働させることでシステムトレードが行えます。

GemForexでは条件クリアで無料でVPSが利用可能!

GemFoerxはMT4のEAが無料で使えるサービス「Gem-Trade(ゲムトレード)」を長年提供してきたGemTrade社が立ち上げたFX会社です。

この会社を利用すると、MT4自動売買用EAがいくつでも使えます。このようなサービスを提供するFXブローカーは、FX会社は多数あれど、GEMFOREX以外にはありません。

無料で自動売買EAが使いたい放題であるだけでなく、一定の条件を満たすとGEM MT4 VPSというオリジナルVPSが無料で利用できます。

gemforex_logo

GemFoerxの特徴、詳細は以下を参考にしてください。

VPSが無料で使える条件

以下の条件を満たしたユーザはGEMFOREXのVPSを無料で利用することができます。

最低口座残高:500,000円(5,000USD)以上

注意)
※ボーナス額は含まれません。
※同じメールアドレスでご登録された他の取引口座も合算して計算
※サービス利用条件は、月末時点(日本時間0時)での判定
※上記条件を満たさない場合も、月々$28の手数料で利用可能

申込は条件を満たせば、口座開設後に提供されるマイページ上からいつでも無料で申込めます。

24時間無料のVPS環境がほしいけれど、利用料の負担に頭を悩ませているなら、GEMFOREXの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

GemForexの口座開設はFinalCashBack経由で開設すると得をする

直接GemForexで口座開設をするより、断然お得な口座開設法があります。

その方法とは、取引量に応じてキャッシュバックがもらえるFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)経由で口座を開設すること。キャッシュバックをもらえるだけでなく、FinalCashBackで配布している無料EAがもらえるなどの特典が得られます。

FinalCashBack 公式ホームページ

口座開設最短30秒&取引開始まで最短3分!口座開設の流れ

口座開設はとても簡単です。口座解説申込み直後から取引ができます。

  1. FinalCashBackへのユーザ登録く
    FinalCashBack 公式ホームページから、ユーザ登録。所要時間約30秒で完了!
  2. 指定リンクからGemForexに口座開設く
    こちらのリンクページ内の「口座開設はこちらから」ボタンをクリックして、GemForexに口座を開設します。

    ボーナスの受取には、本人確認の為、身分証明書の提出が必要です。
    1.身分証明証(運転免許証、パスポートなど)のコピー
    22.住所証明書(公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書など)のコピー(デジタルデータをUpload可能)

  3. FinalCashBackにGemForex口座情報を登録
    GemForexの口座開設が完了したらこちらのリンクページの「口座認証受付け」からFX口座を登録します。
  4. 取引でキャッシュバックが発生
    すべての登録が完了すると、取引量に応じてキャッシュバックが発生します。

FinalCashBank内、GemForexの口座開設申し込みページ

コメントを残す