【2019年9月マルイのバーゲン】10%割引の「マルコとマルオの7日間」の開催時期は?
▼シェア&フォローする▼

「マルコとマルオの7日間」は、首都圏を中心とした丸井グループの期間限定セール。

「マルコとマルオの7日間」期間中は、年会費永年無料&即日発行可なマルイのカード「エポスカード」の会員であれば、どなたでもマルイの買い物が10%OFFになります。

全国に点在するマルイの各店舗だけではなく、マルイのWebショップ「マルイウェブチャネル」でのお買い物も10%OFF、かつ、期間中、送料が無料になります。

ただ、「マルコとマルオの7日間」はセール開催期間が7日前までわからないことが悩み。

7日間しかないので、他の予定と重ねると、せっかくのチャンスを失いがちです。そこで、おおよその開催日を知ってくことが大事です。


2020年マルイのバーゲンセール「マルコとマルオの7日間」の年間開催日予測 

実は、2020年マルイのバーゲンセール「マルコとマルオの7日間の開催期間」はおおよそ毎年同じ時期に開催されます。
過去、5年間を見ても、毎年3月、5月、9月、11月の月の中頃から月末にかけて開催されています。

これをもとに、2020年のセール開催時期を予測した私の予測は以下の通りです。次回は3月になります。

2019年、バーゲン開催日予測

2020年3月20日(金)~2020年3月26日(木)
2020年5月22日(金)~2020年5月28(木)
2020年9月17日(木)~2020年9月23日(水)
2020年11月19日(木)~2020年11月25日(水)

※過去の開催状況は、本記事の後半に記載しました。
 過去実績をみれば、おおよそ毎年同じ時期に開催されることがご理解頂けます。

バーゲンセール10%OFFに必須な「エポスカード」

エポスカードは年会費値永年無料

「マルコとマルオの7日間」のバーゲンセールで10%割引でお買い物するためするには、年会費無料のマルイのクレジットカードエポスカードへの入会が必須です。

10%OFF適用にはカード決済が必要

エポスカードに入会し、カード提示だけでは10%OFFが適用されませんエポスカードでカード決済する必要があります。

支払方法は、1回・分割・リボ払いなんでもOK。店頭でお買い物をしたレシートでは割引されませんが、カード請求時に10%OFFが適用されます。

テナント店では10%OFF適用外店舗あり

マルイのバーゲンセール期間中ですが、すべてのテナント店で10%OFFになるわけではないので注意が必要です。食品・レストラン・カフェは原則、対象外です。
割引対象外のショップ・商品

書籍・CDは一部の店舗では利用可能

読書好きのわたし的に残念なのは、私がよく利用するマルイ店舗では「書店」利用が10%OFF適用外なこと。ただし、店舗によっては10%OFFが適用されます。事前に適用外店舗をしてきましょう。
例)渋谷モディ、柏モディ、町田モディ、戸塚モディ、博多マルイなど

ユニクロ、無印良品でも期間中は10%OFF!

マルイ店内にあるユニクロ、無印良品は、マルイバーゲンセール中に10%OFFの対象です。

ユニクロ

私のよく利用する店舗にっは、ユニクロが入ってるので、大変重宝しています。基本ユニクロは全品●%OFFセールという期間はないので、あまり割引にならないものを中心に購入しています。

無印良品

無印良品は「無印良品週間」という全品10%OFFセールが年4回ありますが、無印とマルイのセールが重なると二つのセールの併用で19%OFFで購入ができる大変お得なチャンス期間となります。
詳細は以下にてご確認ください。

セール10%OFF以外にメリットたくさん!エポスカードの特徴

エポスカードってマルイのカードでしょ。」

多くの方が、エポスカードはマルイ店舗・マルイWEBでの利用しかメリットがないカードと勘違いされていますが、実は、エポスカードは全国の10,000店舗がお得に利用できる優れたカードです。また、海外旅行傷害保険が無料ではありえないほどに優れているので、海外旅行に必ず携帯したいカードとなっています。

エポスカードのメリット

主な特徴(メリット)をまとめると以下のようになります。

「エポスカード」のメリット

  • 年会費が永年無料
  • 年4回10%割引のセール(マルコとマルオの7日間)
    実店舗  :マルイとモディ
    Webサイト:マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」
         ※1000ブランド以上、セール中は送料も無料
  • 全国10,000店舗以上で優待・割引がある
    特に「お出かけ」に強くて、映画館・テーマパーク・レストランを安く利用できる
    カード提示で5~30%引きになる
  • ポイント還元(0.5%還元)
  • 年会費無料カードでは破格な内容の「海外旅行傷害保険」が自動付帯
  • 海外キャッシングの返済がネットから可能
  • tsumiki証券でのNISA積み立てが可能
  • 入会キャンペーンでポイントがもらえる
  • 即日発行が可能、カード審査基準も緩め

マルイ以外での割引たくさん

全国10,000店舗以上で優待・割引があるのは非常に大きなメリット。詳細は以下にてどうぞ。

年会費無料カードで最強の「海外旅行保険」

海外旅行が好きな私にとっては、最も魅力と感じているのが年会費無料なのに驚くほど海外旅行保険が充実している点。このメリットは、他の同種のカードを圧倒しています。これだけでもカードを持つ意味がありです。
マルイが近くになく、店舗で一切買い物をすることがなかったとしても、海外旅行保険のためだけに持っていてもお得なカードです。
詳細は以下の記事にてどうぞ。

エポスカードのデメリット

エポスカードは年会費無料でいろんなサービスがディスカウント価格で受けられるので、持っていて損のないカード。しかし、ポイント還元率が0.5%とあまり高くないため、特典がないお店での買い物に利用すべきカードではありません。

エポスカードのポイント(エポスポイント)は、200円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円で、マルイの店舗やマルイウェブチャネルのお買い物(500ポイント以上1ポイント単位で利用可能)、クオカード、スターバックスカード他各種ギフト券に交換できます。

カードは作成はネット申込がお得

カードはWeb申し込みの方が特典がついていることが多くお得。また、店頭作成時と異なり、店頭で何時間も待つ必要がなく便利です。

私は以前、お店で「靴」を買うときに店頭でカードを作ったのですが、結構時間がかかり、カード発行まで待つため店内でうろうろすることになりました。特にセール中の場合は、カード入会に並んでいる人がいるので待たされます。

セール直前のWeb申込は、店頭受け取りで安心

セール直前の場合、郵送受け取りにはちょっと不安がありますよね。その場合は、ネット上からの申込み時に、「マルイ店頭での受取」を選択しましょう。早ければ数分~数十分、遅くとも1時間~2時間程度で審査結果の連絡が届き、店頭での受け取りが可能になります。

この方法ならNet特典も受け取り、待たされずに済むので効率的です。

エポスカードの審査は厳しい?

女性の場合、気になるのがカード審査です。一般的には収入がないとカード審査に苦労します。その点、エポスカードのカード審査は緩めです。

エポスカードは「流通系」と言われる部類のクレジットカード。一般的に流通系のクレジットカードは、銀行系などのクレジットカードよりも、発行されやすい傾向があります。

そもそもカード発行の目的は、マルイグループ利用者の拡大・囲い込みです。また、マルイそのもののターゲット層は、店内を歩くとわかりますが10~30代と若め。上記の観点から、発行がされやすいカードと言えるでしょう。

【参考】「マルコとマルオの7日間」過去の開催状況

2019年のマルコとマルオの7日間の開催時期

2019年3月21日(木)~2019年3月27日(水)
2019年5月24日(金)~2019年5月30(木)
2019年9月19日(木)~2019年9月25日(水)
2019年11月22日(金)~2019年11月28日(水)

2018年のマルコとマルオの7日間の開催時期

2018年3月24日(金)~2016年3月29日(木)
2018年5月24日(水)~2016年5月30(水)
2018年9月21日(金)~2016年9月27日(木)
2018年11月22日(木)~2016年11月28日(水)

2017年のマルコとマルオの7日間の開催時期

2017年3月24日(金)~2016年3月29日(木)
2017年5月24日(木)~2016年5月30(木)
2017年9月22日(金)~2016年9月28日(木)
2017年11月23日(木)~2016年11月29日(水)

2016年のマルコとマルオの7日間の開催時期

2016年3月24日(木)~2016年3月30日(水)
2016年5月25日(水)~2016年5月31(火)
2016年9月17日(土)~2016年9月23日(金)
2016年11月23日(水)~2016年11月29日(火)

2015年のマルコとマルオの7日間の開催時期

2015年3月25日(水)~2015年3月31日(火)
2015年5月21日(木)~2015年5月27日(水)
2015年9月19日(土)~2015年9月25日(金)
2015年11月19日(木)~2015年11月25日(水)