IDARE チャージ&残高キープで2%還元!新生活応援キャンペーン(3/21 18時まで)※既ユーザも対象、これはお得!

チャージ残高に対して最大で年率2%相当のボーナスを毎月受け取れる積立アプリ&クレジットカードIDARE(イデア)

最大年率2%の利息相当(ボーナス)を毎月受け取れるユニークなプリペイドカードで、ポイント多重取り、クレジットカード修行(100万円修行)などに使えるカードとしても人気を集めています。

IDAREでは、3月21日 18時までの期間限定で、新生活応援キャンペーンとして、チャージ&残高維持で2%のボーナスが還元されるかなり嬉しいキャンペーンが開催中です。

そこで、本記事では、IDAREの生活応援キャンペーンを先に紹介した上で、クレジットカード&プリペイドカードを組み合わせたポイント多重取りや、2%ボーナスをしっかり受け取るIDARE運用術(攻略法)を紹介します。

[スポンサーリンク]

IDARE(イデア):新生活キャンペーン

これは美味しいキャンペーン♪チャージして、3月21日まで残高を維持するだけで、ボーナスがもらえます!

■特典  :3月21日時点で(期間中の入金額ー決済額)に対して2%のIDAREボーナスを付与
■期間  :2024年3月7日~3月21日 18:00まで
■進呈時期:2024年3月下旬頃

特典獲得のためにやること

❶1万円以上の目標設定
❷本1万円以上の入金
❸チャージ残高の維持

3月21日時点で(期間中の入金額ー決済額)に対して2%還元となるので、期日まではチャージ残高を維持しましょう!そうすれば、3月末には特典ボーナスがもらえます。

案内には上限の記載がありません。と言うことは、最大チャージ額は100万円で、最大2万円相当のボーナスがもらえます。

ただし、IDARE残金はチャージルートの強力なハブとなるプリペイドカードKyashと異なり、自由に出金ができません。その点は注意してご利用を!

IDARE(イデア)-ボーナスがもらえる積立アプリ

IDARE- チャージ残高に年齢つ2%のボーナス

株式会社FIVOT無料posted withアプリーチ

【3/21 18時まで】新生活キャンペーンで、入金&残高キープでで2%ボーナス🎁
招待コード: u5oh7y

💰ポイント多重取り!IDAREへのお得なチャージルート

IDARE(イデア)とは

IDARE(イデア)は、株式会社Fivotがオリエントコーポレーションとタッグを組んで運営するるスマート積立アプリ&3Dセキュア対応のプリペイドカードです。

他の同種のプリペイドカードにはない特徴があります。

IDAREの特徴

チャージ残高に年率2%のボーナス ※月初に付与
・自動積立が可能
・VISA加盟店で利用可能 ※リアルカードあり
3Dセキュア対応
VISA、Mastercard、JCB、AMEXからチャージ可能

以下、ポイントを絞って詳細解説します。

IDARE(イデア)-ボーナスがもらえる積立アプリ

IDARE- チャージ残高に年齢つ2%のボーナス

株式会社FIVOT無料posted withアプリーチ

【3/21 18時まで】新生活キャンペーンで、入金&残高キープでで2%ボーナス🎁
招待コード: u5oh7y

IDARE(イデア)でできること

このアプリでできることは3つです。

機能特徴
貯める・事前に設定した積立計画に基づき、自動で積立(チャージ)
・スポットでの残高チャージも可能  
平均残高と入金額に応じて、毎月月初に最大年率2%のボーナスポイントが付与
 (月利換算で0.16%)
使うバーチャルプリペードカードとリアルカードでショッピング決済
送る友人・知人に送金が可能

IDAREの3つのメリット

残高にボーナス付与

毎月のチャージ(積立)に応じて、毎月1日に、チャージ残高に最大年率2%(月り0.167%)のボーナスが付与されます。高還元率なクレジットカードを組み合わせてでチャージすれば、ポイント多重取りも実現します。

残高の保有上限は100万円で、この金額内で積立運用ができます。ただし、過去にボーナスから移行した残高は、付与対象残高の対象外です。

なお、IDAREの運用には注意点があります。

IDARE ボーナス獲得の注意点

・毎月一定額の入金が必要(銀行のように残高放置ではボーナスは付かない)
・ボーナス付与は毎月の入金額の20%が上限

お得な運用法は後述します。

クレジットカード修行に役立つ

3Dセキュアに対応に対応し、VISA、Mastercard、JCB、AMEXのすべてのブランドからチャージ可能しています。クレジットカード修行(年間一定額の利用条件を達成)に利用できるカードとしても非常に重宝します。

海外事務手数料が無料

海外でクレジットカード決済をすると、1回払いでも海外事務手数料が発生します。通常のカードではこの手数料が1.6%~2.5%かかりますが、IDAREでは手数料0%です。

カードはリアルカードとバーチャルカードの2種類

カードは、バーチャルとリアルの2種類があります。

カードの種類特徴発行手数料
バーチャルカードアプリ内でカード情報確認、オンラインで利用可能無料
リアルカードオンライン・街の両方で利用可能900円

オンラインショッピングだけでなく、街でのお買い物にも使用したければリアルカード(発行手手数料900円)を作りましょう。IDAREはApplePayやGoogle Payに対応していません。私は利用に制約を設けたくないのでリアルカードを保有しています。

※公共料金、携帯電話料金他、一部利用できないお店があります。 利用ができないお店

IDAREリアルカードの特徴

・VISA加盟店舗で利用が可能
・カード番号の記載のないナンバーレス
・タッチ決済にも対応
・紛失時など、アプリ上から利用のロックが可能
・本人確認必要
・発行手数料 900円(税込)

プリペイドチャージ残高での決済時には、ポイントはつきません(還元率0%)。しかし、チャージ分(毎月積立)に対してポイントがつくのは、上述の通りです。

入金方法は多彩

登録・審査が済むとチャージが可能になります。以下の入金にも対応していますが、折角IDAREを利用するなら、ポイント多重取りができる「クレジットカード/プリペイドカード」一択です。

・クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、AMEX)
・セブン銀行ATM
・コンビニ(ローソン、ファミリーマート及びミニストップ)
・銀行ATM(Pay-easy)
・銀行振込

ポイント多重取り!IDAREへのお得なチャージルート

ポイント多重取り!IDAREへのお得なチャージルート

私がおすすめするIDAREへのお得なチャージルートは2つあります。

NOチャージルート還元率運用
三井住友ゴールド(NL)
または、
Oliveフレキシブルペイゴールド

Kyash
⇒IDARE
最大2%
マイ・ペイすリボ利用
1年目の100万円修行に役立てれば「永年年会費無料」が獲得可能
三井住友カード プラチナプリファード
または、
Oliveフレキシブルペイプラチナプリファード

Kyash
⇒IDARE
最大2.5%
マイ・ペイすリボ利用
クレジットカードの決済総額が大きい方向け
メルカード
⇒IDARE
8%毎月8日に3,750円をチャージ

※三井住友カード⇒Kyash⇒【ANA Pay】⇒IDARE へのチャージはできません。(ANA Pay⇒IDAREは✕)

三井住友ゴールド(NL)の場合、新生活応援キャンペーンの併用で、
❶なら2%+2%=4%還元
❷なら2.5%+2=4.5%還元が実現できます。

💰「三井住友カード」と「Oliveフレキシブルペイ」の新規入会キャンペーン&2つカードの違い

毎月ボーナスを受け取るIDARE(イデア)攻略法(利用時の注意点)

毎月ボーナスを受け取るためのIDARE(イデア)利用時の注意

IDARE(イデア)でボーナスをもらって上手に運用するには、積立計画が必要です。以下、注意点を含めて紹介します。

毎月一定額の入金が必要

ここが重要なポイントとなりますが、ボーナスをもらうには毎月の入金が必要です。毎月〇日に△円積み立てる「毎月の積立設定」ができるので、設定を済ませておけば、毎月手動で積み立てる必要はありません。

ボーナスの付与は、「当月の入金額の20%を上限」としています。そのため、入金が一切ない場合はボーナス付与なし。また、平均残高に付与率を乗じた額よりも入金額の20%のほうが小さい場合には、上限までしか付与されません。

わかりにくいので、以下例で示します。

残高が20万円、当月の入金が2千円の場合

❶20万円×2%÷12=333円
❷2千円×20%=400円
となり、❶<❷なので、❶の333円のボーナスが受け取れる(満額受取)。

残高が20万円、当月の入金が1千円の場合

❶20万円×2%÷12=333円
❷1千円×20%=200円
となり、❶>❷なので、❷の200円しかボーナスが受け取れない(満額受取不可)。

故、月の利息が満額受け取れるように、毎月入金=毎月積立をしていく必要があります。

IDAREで最大限の毎月ボーナスを得る方法(100万円運用)

IDAREで最大限の毎月ボーナスを得る方法(100万円運用)

IDAREの保有上限は100万円です。IDARE:各種限度額

故、より多くの利息を受け取ろうと100万円を入金をしてしまうと、翌月に追加入金ができなくなります。そのため、毎月、入金・入金を行う必要があります。

IDAREで100万円運用例

IDAREで100万円を運用するには、例えば以下のような運用が必要です(端数処理が面倒なのでやや簡略化)。

IDAREで100万円運用(例)

❶初月に100万円入金
❷翌月月初に1,666円のボーナス受取(月利 0.2/12=0.16%)
❸以降、月初に11,666円他カードチャージorショッピング決済の上、同月中に1万円入金
⇒❷❸のループ

出金方法(出金先)

IDAREのチャージ残高が100万円に達している場合、毎月、出金が必要になります。

通常、毎月11,666円のショッピングは通常困難です。しかし、最も簡単な方法としてお勧めするのは、Amazonクレカチャージです。この方法なら、任意の金額がチャージできます。

Amazon残高チャージは、Amazonのショッピングに使えるだけでなく、「ふるさと納税」や「国税」のApplePay支払いにも利用できるので、無駄になりません。税金用・納税用のストック口座としておくと、結構、助かります。

リスク・注意

リスク・注意

毎月積立&チャージ残高で毎月月初に利息ボーナスがもらえますが、銀行のように現金出金ができません。残高はVISA加盟店でプリペイドカードとして利用するか、送金する必要はあります。入金した資金は、あくまで、ショッピングやチャージでのカード利用が前提です。

また、銀行などの金融機関会社破綻など万一時の資金プロテクトも銀行とは異なります。銀行預金は「預金保険制度」により元本1,000万円までと利息等が全額保護されますが、IDAREは「預金保険制度」の保護対象外です。

上記リスクを加味した上で、利用しましょう。

最後に

今回はIDARE(イデア)について紹介しました。
上手に利用するには、計画的な入金が必要ですが、以下のような利用メリットもあります。

IDAREの利用価値(の可能性)

・銀行よりも利率のいい運用先
ゴールドカード100万円修行達成のための、資金チャージ先として
・厳しさ増す高還元率チャージのダークホースとしての使い道(各種ペイへの紐づけなど)

是非、利用を検討してみてください。

IDARE(イデア)-ボーナスがもらえる積立アプリ

IDARE- チャージ残高に年齢つ2%のボーナス

株式会社FIVOT無料posted withアプリーチ

【3/21 18時まで】新生活キャンペーンで、入金&残高キープでで2%ボーナス🎁
招待コード: u5oh7y

キャッシュレス系キャンペーン