▼シェア&フォローする▼

Amazonが、プライム会員向けに、同社の決済サービスAmazon Pay」に対応したECサイトで、Amazonギフト券を使って支払うと、支払い金額の1.0%分を還元すると発表しました。

Amazonでは2021年8月から、Amazon Payでの支払いで0.5%還元の特典を提供していましたが、今後は、プライム会員ユーザはさらにお得な1.0%還元でお買い物ができるようになります。

複数のECサイトで使用できるのはもちろん、何回利用しても還元が適用されるほか、還元金額の上限もありません。

今回は、Amazon Payのギフト券払いについて解説するとともに、現金でのAmazonチャージ」と「Apple Pay ギフト券払い」の合わせ技で最大3.5%還元を獲得する支払いを徹底解説します。

Amazon Pay払いで最大3.5%還元を獲得可能に!

Amazon Pay(アマゾンペイ)とは、Amazonアカウントに登録されている住所・クレジットカード情報を利用するので、入力の手間なく寄付の申し込みができる便利なサービスです。Amazonアカウントがあればだれでも利用できます。

Amazon Pay、Amazonギフト券で支払で最大1%還元

Amazon Pay払いでは、クレジットカードなど、いくつかの支払い方法が利用できますが、今回、プライム会員なら1%の還元が受けられるようになったのは「Amazonギフト券残高払い」です。
通常会員は、従来通り、還元率は0.5%ですが、プライム会員は1%還元になりました。

9万円以上のチャージなら還元率3.5%にUPする

Amazon Pay払いで最大1%還元で満足してはいけません!
コンビニ・ATM・ネットバンキングから現金でAmazonギフト券チャージする方法と組み合わせることで還元率がさらにUPします。

プライム会員なら、
❶現金でAmazonギフト券を9万円以上チャージ の上、
❷Amazon Pay払いの際にAmazonギフト券で支払い することにより、合計還元率が3.5%になります!

現金で10万円チャージ⇒支払い時の還元率・還元額

上表は、❶現金で10万円のギフト券チャージをし、❷Amazon Pay払いの際にAmazonギフト券で10万円を支払った場合の還元率・還元額を示した例です。

❶で2.5%還元(2,500円)
❷で1.0%還元(1,000円)
⇒合計3.5%(3,500円)の還元が受けられます。

なぜ、9万円以上のチャージなのか

なぜ、9万円以上のチャージなのかというと、それは、❶の現金でAmazonギフト券をチャージする場合の還元率が、1回のチャージ金額によって異なるからです。

1回のチャージ金額が9万円以上なら、プライム会員は、最高還元率の2.5%が適用されます。
故、9万円以上のチャージが最もお得となります。

1年のうちに9万円以上、Amazon+外部ECサイトで商品を購入する予定があるなら、銀行に置いておくより、Amazonにチャージした方がポイントがついてお得です(銀行に預けておいても、普通預金金利は0.001%程度。Amnazonチャージなら2.5%分の金利相当がつきます。)

Amazon Payの利用方法

Amazon Payの利用は簡単です。エントリーは不要。以下の流れで、最大3.5%還元が受けられます。

Amazon Payの利用方法

❶事前にAmazonチャージで、Aamazon残高にAmazonギフト券チャージ
❷外部ECサイトで支払い時に「Amazon Pay払い > Amazonギフト券払い」を選択して購入

Amazon Pay払いができるECサイト

Amazon Pay払いができるECサイトは、2022年5月11日現在、169件。正直、利便性がいいわけではありません。
mazon Pay払いができるECサイト 一覧

しかし、是非とも利用したいのが、実質的に税金を安くすることにつながる「ふるさと納税」の寄付金払いです。

ふるさと納税での支払いは是非ともすべし

AmazonPayの利用で、特におすすめしたいのが、ふるさと納税サイトでの支払いです。

ふるさと納税は、実質的に住民税の先払いです。後程紹介する合わせ技も併用すると、最大3.0%のAmazonポイントが獲得可能=実質的に税金を最大3%安くする効果があるので、使わない手はありません!

なお、ふるさと納税サイトでAmazon Payが使えるのは以下のサイトです。

ふるさと納税サイトでAmazon Payが使えるサイト

ふるなび:家電の返礼品数No.1。キャンペーン期間中の還元率が高い!
ふるさとチョイス:登録自治体数・返礼品数No.1
ふるさとプレミアム:返礼品数は少ないが、還元率は高い!

  

最後に

今回は、Amazon Pay、Amazonギフト券払いで、プライム会員なら1%還元、それにプラスして、「現金でのAmazonチャージ」と「Apple Pay ギフト券払い」の合わせ技で、還元率を最大3.5%にする方法を紹介しました。

少し利用方法を変えるだけで、断然お得になります。賢くご利用を!

Amazon生活応援系セール・キャンペーン