▼シェア&フォローする▼

年会費を極限まで減らす、つまり、0円にすることが可能なゴールドカードとして人気を集める「三井住友カードNL
対象となる支払い合計100万円以上をクリアすることで、年会費が永年無料。通常のポイント還元率は0.5%ですが、毎年100万円クリアすれば、最大10,000ポイントが付与されるので、還元率は最大1.5%となります。

その他、買い物や利用の仕方によってポイントがUPします。

今回は、三井住友カードゴールドNLのメリットを紹介します。

楽天ふるさと納税もポイントUP対象

よりお得にセールを利用

還元率1.5%以上も「三井住友カード ゴールド(NL)」

三井住友カード(NL)のNL=Number Less(ナンバーレス)のことで、クレカの券面に番号の記載がなく、かつ、プラスチックカードがなくてもスマホで決済ができるクレジットカードです。

通常還元率は0.5%だが、100万円利用で最大1.5%還元に

通常還元率は0.5%(Vポイント付与)ですが、年間100万円以上の利用で1万ポイント(1%相当)を付与。100万円利用なら計1.5%還元です。

また、以下の通り、ポイントUPの手段が多数用意されています。

ポイント還元率をUPさせる方法

❶コンビニ大手3社とマクドナルドのタッチ決済で5%還元
❷家族会員(2親等以内)の登録で一人につき+1%。最大+5%
 (コンビニ利用なら最大10%還元にUP)
❸選択した3つのショップで0.5%ポイント上乗せ

税金・ふるさと納税の支払いもポイント対象。以下のメリットやキャンペーンを最大限活用すると、現在、還元率最強の部類に入ります。

1回100万円/年 利用で永年年会費無料に

年会費は通常5500円ですが、年間100万円以上の利用を一度達成すると、その後は年会費が永年無料となるのも魅力です。また、初年度についても、入会キャンペーンなどを利用すれば実質無料化が可能です。

なお、ほぼ年間利用額を100万円で利用をストップするのが本カードの賢い使い方。100万円修行クリア以降、5%還元のコンビニ払いなどを除き、たくさん支払っても、ポイント還元率が落ちていきます。

私は、以下金額で、永久年会費無料をクリアしました。

SBI証券のクレカ積立でポイント付与

このカードを使ってSBI証券でクレカ積立をすると積立額の1%のポイントがつきます。これは、実質的な投資利回りが1%UPするのと同じ効果があります。積立額の上限は5万円/月です。

【まとめ】三井住友カードゴールドNL:カード特典

最後に今一度、三井住友カードゴールドNLのカード特典をまとめます。

三井住友カードゴールドNLのカード特典

・年間100万円利用で年会費永年無料
・通常のポイント還元率は0.5%
・毎年100万円利用で毎年10000pt還元 ⇒ 最大1.5%還元に
・大手コンビニ3社などでのVisaタッチ決済時 5%還元
・家族カード利用で最大+5%還元(コンビニ3社なら最大10%)
・SBI証券クレカ積立で、

口座開設キャンペーンで初年度年会費の実質無料化可能
三井住友ゴールドカード(NL):詳細

100万円修行クリアに重要!条件除外となる支払い

カード攻略は「100万円修行」にあり

このカードを上手に使いこなすには、なんといっても、対象となる支払いを100万円以上、利用ができるかです。
対象除外となる支払いがあるので、注意が必要です。

条件除外となるカード支払い

年間100万円の利用条件を達成するにあたって、除外になる支払いには以下のようなものがあります。

条件除外となる支払い

・交通系およびその他一部の電子マネーへのチャージ
・モバイルSuicaの定期券・特急券・グリーン券の購入
・国民年金保険料

・三井住友カードつみたて投資(SBI証券)
・年会費(クレジットカード、ETCカード、PiTaPaカード)
・三井住友カードが発行するプリペイドカードへのチャージ
・スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ
・提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料
・キャッシングリボ
・海外キャッシュサービス
・その他ローンの返済金
・リボ払い・分割払い手数料

支払額がそこそこ大きくなりそうなのに除外されるもの赤字)には注意が必要です。また、キャッシング・リボルビングなどローンに関するもの(青字)はそもそも使わないようにしましょう。

達成状況に関するお知らせメールは要確認

カード入会から9か月目?ぐらいになると、年会費永年無料となる100万円利用の達成状況を伝えるメールが月に1回のペースで届き始めます。
このメールで状況を確認することで、100万円クリアを確実にするための、カードを利用を進めやすくなります。

メールを見過ごさないようにしましょう。

最後に

今回は、私も利用中の三井住友カード ゴールドNLの利点について紹介しました。
100万円利用条件の達成は、月9万円の利用があればクリアで、様々な支払いをこのカードに集約すれば、条件クリアが可能な方は多いはずです。

維持費のかからないゴールドカードを手に入れましょう!

口座開設キャンペーンで初年度年会費の実質無料化可能
三井住友ゴールドカード(NL):詳細