▼シェア&フォローする▼

Swissborg(スイスボーグ)は、従来、限られた一部の富裕層しか利用することができなかったプライベートバンクの管理運用を、AI×ブロックチェーンで実現することを目指すクリプト・ウェルス・マネージメント・プラットフォームです。独自トークンはCHSBです。

2022年2月、Swissborgの運用アプリ(ウェルスアプリ)は、会員ティア制でCHSBをロックした数量に基づいた会員ランクに応じて有利な運用利率で運用できます。今回、多くのロック用資金を必要とする最上位ティアが申込終了になった一方で、ロック条件が低い追加されたことで、従来の最上位ティアでの運用が叶わなかった会員がより有利に運用できるティアが用意されました。

今回は、新しいティア追加が追加され有利な利率運用が可能になった Swissborg(スイスボーグ)について紹介します。

楽天ふるさと納税もポイントUP対象

セールをよりお得に【利用術】

Swissborg(スイスボーグ):基礎情報

Swissborg(スイスボーグ):基礎情報

Swissborg(スイスボーグ)は、従来、限られた一部の富裕層しか利用することができなかったプライベートバンクの管理運用を、AI×ブロックチェーンで実現することを目指すクリプト・ウェルス・マネージメント・プラットフォームです。

特徴


・SwissBorgの特徴
・トークン $CHSB の特徴
・資産運用アプリ「Wealth App(ウェルスアプリ)」
・口座開設~入金~スマートイールドまでの一連の設定
・会員になり利回りUPする方法

上記については、以下の記事に詳細にまとめているので、こちらにてご確認ください。

CHSBの価格推移

SCHSBはCryptomarketcap時価総額ランキング110位仮想通貨です(2022年2月6日時点)。
昨年2021年過去最高値165円をつけましたが、ビットコインの下落に伴い価格が下落。現在は71円前後を推移しています。

新しいティア「ジェネレーションプレミアム」誕生(

Swissborg 資産管理アプリ「Wealth App(ウェルスアプリ)

【基礎】資産管理用のアプリ「Wealth App」の機能

資産管理用のアプリ「Wealth App(ウェルスアプリ)」は、以下の3つの機能を備えたアプリです。

❶ウォレット機能(入金、出金、保管)
❷取引所機能(トークン交換)
❸運用(スマートイールド)

本アプリを使う最大のメリットは、❸のスマートイールド機能で、スマートイールド口座にデポジットする(預け入れる)だけ、イールドファーミング、DeFiレンディング、マーケットメイキングなどを組み合わせ、最適な運用を完全におまかせで行ってもらえます。ユーザは変動の激しい難しい市場で自ら売買をする必要はありません。

新しいティア制とその運用利回り

このアプリでは、独自トークンCHSBを一定枚数以上、保有する人に対し、より高い利回りを提供していますが、この会員ティアが以下のように変更されました

新しくなったティア制(会員クラス):4つのティアとその条件

❶スタンダード会員       :利用条件なし
❷コミュニティプレミアム会員  :2,000 $CHSBを1年ステーキング(預入)
ジェネレーションプレミアム会員:20,000 $CHSBを1年ステーキング(預入)  New!
❹ジェネシスプレミアム会員   :50,000 $CHSBを1年ステーキング(預入)

最上位ティアの❹ジェネシスプレミアム会員は2022年2月1日をもって新規受付が終了となりましたが、その代わりに、ステーキングの数量が少なくて済む❸ジェネレーションプレミアム会員が追加されました。

このティア制では、上位ティアほど、BTC/ETHをはじめとする9つの通貨の運用報酬が高くなり、一方で、手数料は安くなる仕組みが採用されています。

注目は運用利回りで、以下の表にあるように、会員ティアに応じて、運用報酬がブーストされます(Yield Boost; ❶1X ❷1.5X ❸1.75X ❹2X)特に独自トークンであるCHSBの運用利回りは❶が12.63%であるのに対し、❹は25.26%になっています。
CHSBの保有者なら、このアプリを使って運用しない手はない高利回りです。

なお、2022年2月6日現在のイールドレートは以下のようになっています。(市場環境により変化)

進化したCHSB Yield2.0:イールドレート

今後のCHSB Yield2.0の開発ステップ

今後のCHSB Yield2.0の開発ステップ

今後、CHSB Yield2.0は、以下のように開発が進められます。

今後の開発ステップ

ステージ2:
ユーザーインターフェース:アプリの画面が更新され、より多くの情報が表示されるように

ステージ3:ローヤリティボーナス
CHSBを長く保有するほど利回りがUPするシステムに改変。より長くお付き合いできる人に高い利回りを提示

CHSB Yield2.0のステージ3が導入されれば、より、売り圧が軽減されやすくなると思います。早くステージ3が実行されるのを期待したいですね。

Swissborg アプリ利用方法(各種設定方法)

Swissborg アプリ利用方法(各種設定方法)

CHSB以外にもBTC,ETHをはじめとする複数の通貨の運用も可能です。現在のレートは上図の通り(市場状況により変化)。
アプリで運用を行ってみたい方は、利用方法を以下の記事にてまとめているのでご参考になれば幸いです。

❶口座開設~ウェルスアプリの使い方について

口座開設から、入金~スマートイールド設定(一般会員)については、以下の記事の後半をご確認ください。

❷上位ティア会員になり、運用報酬をUPするには

以下の記事では、例として、コミュニティプレミアム会員になり、1.5倍で運用する設定方法についてまとめています。やや画面が古いですが、基本的な設定変更は把握できると思います。

最後に

今回は、SwissBorg(スイスヴォーグ)の新しいティア導入について紹介しました。
Wealthappなら、Metamaskなどの難しい設定も必要なく、運用をおまかせできます。取引所・ウォレットの置きっぱなしの仮想通貨があるなら、Wealthappを上手に活用して資産形成を!