9月から始まったBANKERA(バンクエラ)のICOセール。
長らく続きましたが、いよいよセールも終盤。2月末までなので残り10日となりました。

数少ないインカムゲイン付仮想通貨、つまり配当付きの仮想通貨として知られており、プレセール開始以降続いている毎週の配当は、現時点で24回に上っております。

さて、配当率はどのぐらいなのか?

現在の状況を含めてまとめてみます。

基本情報:BANKERAとは

BANKERAは仮想通貨のための銀行=クリプト銀行をめざすプロジェクトです。NEM財団の代表であるロン・ウォン氏をアドバイザーとし当初よりプロジェクトが進められていますが、バヌアツの銀行を買い取るなど、着実にプロジェクトを進行させ、現時点で稼働すしているシステムから生まれる手数料の一部が毎週配当されています。

活動状況については毎週レポートがあり、収益についても詳細レポートが届くため、プロジェクトに対して悪い噂は皆無。
現時点で集めた投資額は1.06億ユーロ。日本円にして140億円近い大型ICOになっています。

BANKERA公式サイト ※日本語ページに切り替え可能

気になる配当率は?

他のICO銘柄が続々上場を果たす中、BANKERAは上場までの道のりがやや長い銘柄です。しかし、数少ない配当型通貨であり、9月から毎週欠かさずETHの配当が続いています。ちょうど銀行の利息のようなものですね。

では、気になる配当利率はいかほどか?

24週目までの配当を集計してみると、配当率はETHベースで6.3%ほど。
当然、ETHの価格が高騰すれば、実質的に法定通貨(ドルや円)で受け取れる額もUPします。

また、紹介プログラムなどでも、報酬を受けられるようになっており、お友達などを紹介することができる方なら、さらに+αの収益も得られるようになっています。

BANKERA公式サイト ※日本語ページに切り替え可能

BANERAへの投資方法

BANKERAのトークン名はBNK。購入はSpectrocoinというBANKERAのウォレットSpectrocoin(スペクトロコイン)を用いて行います。

購入の大きな流れは、以下のようになります。
1.BANKERAサイトにアクセスの上、
2.Spectrocoin(スペクトロコイン)ページに移動し、ユーザ登録
3.BNKトークンを購入

BNKトークンの購入方法

1.BANKERA公式サイト にアクセスし、日本語化の上、「BNKを獲得」ボタンをクリック。

2.Spectrocoin(スペクトロコイン)にアクセスする。

3.メールアドレス・パスワードを入力に「申し込み」ボタンをクリック。

4.サイトにログインし、EUR・USD・GBP・BTC・DASH・ETHから通貨を選択し、入金を行う。
※例はBTCを選択の場合


5.BNKに両替する

以上で、BNKトークンの購入は完了です。
配当型のトークンに興味のある方は、2月28日までに購入を済ませてくださいませ。

BANKERA公式サイト ※日本語ページに切り替え可能

コメントを残す