3月15日までに提出が必要な確定申告

e-Taxを利用すれば、税務署に行かなくても、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で作成した申告書を、自宅からネットで提出(送信)可能。それ以外にも様々なメリットがありますが、事前準備の必要です。

e-taxのメリット

e-taxのメリットは複数あります。

  • 自宅からネットで申告可能、24時間提出可能
  • 添付書類の提出が省略可能
  • 医療費の領収書や源泉徴収票等は、その記載内容(病院などの名称、支払金額等)を入力して送信することにより、これらの書類の提出の省略が可能

  • 還付がスピーディー
    e-Taxで申告された還付申告は3週間程度で処理されます

特に還付金がある方は、還付の手続きがスピーディーなのはうれしいですね。

マイナンバーの利用にはマイナンバー対応のICカードリーダーが必要

マイナンバーカードを取得されているならe-taxで申告手続きが可能。電子証明書の登録・再登録は、確定申告書等作成コーナーにおける申告書等の作成の流れの中で、行うことができます。
ただし、自宅のパソコンからe-Taxで電子申告する場合は、ICカードリーダーの準備が必要です。パソコンにUSB接続したICカードリーダーにマイナンバーカードを差し込むことで認証を行うことができます。