昨日の続きセブ滞在3日目からのスタートです。

セブ島で体験ダイビング&アイランドホッピング

セブ島に旅行に来たら、マリンアクティビティを楽しまなければ始まりません。

そこでかねてからやってみたい!と思っていた体験ダイビングに挑戦。より、リゾートを楽しむために、世界中のオプショナルツアーがそろう「ベルトラ(VELTRA)」で、体験ダイビング申込。サンクチュアリー(海洋保護区)であるヒルトゥガン島での体験ダイビングにプラスして、ソルパ島でのアイランドピクニック(バーベキューランチ)がセットになった盛りだくさんなツアーに参加しました。
料金は$185でしたが、事前講習&体験ダイビング、さらに、無人島での滞在(BBQランチ)がついての価格ですので、いろいろなことを一度に経験したい方にはお勧めです。

オプショナルツアー 【アイランドピクニック】ヒルトゥガン島体験ダイビング&ソルパ島でBBQ!

最初はプールでの体験ダイビング講習。潜って呼吸や耳抜きの練習です。最初は、ほんとに海の中に入って耳抜きや呼吸ができるのだろうかと、かなり不安な思いをしましたが、30分程潜って練習すると、みな潜って呼吸ができるようになっていました。練習後は、船でダイビングポイントまで行き、賞味15~20分程?ダイビングを経験しましたが、お魚と一緒に泳ぐ経験は私にとって非常に貴重な経験となりました。

その後、別の島、ソルパ島でアイランドピクニック(バーベキューランチ)。
アテンドの方がお肉・お魚などを焼いてくださって、最後にはマンゴーやパナップルなどのデザート付き。浅瀬の海は、視界がよく、足がつく深さのところでも小さなお魚が泳ぐ姿を楽しむことができました♪ うーん、最高!

夜は、Happy New Year Count Down Party!

さて、18時からは、ホテル主催のHappy New Year Count Down Party。エクストラで一人6000ペソの料金がかかりますが、折角なので参加です。

ビーチにディナーテーブル、そして、ステージが用意され、ビュッフェスタイルの年越しディナーパーティーが開催。ステージではダンス、ファイヤーダンス、DJなどで、カウントダウンまでの時間を盛り上げてくれます。

そして、一旦食事を済ませた後、お部屋に戻り、もう一度23:30に会場へ。
すると、そこはダンスパーティーと化していました。クラブなど音楽に合わせて体を動かすのが大好きなので私も参加。30分踊ると汗だくでした。

そして、2017年0時を迎えると、盛大な花火が!夜の空にたくさんの花火が上がり、年明けを祝いました。経験したことのない年越しに、大満足でした。

セブ島旅行4日目:ビーチとショッピングを楽しむ

ちょっと遅めの朝食を済ませ、午前中はビーチ&プールで泳いだり読書を楽しんで満喫。
途中であいにくの雨が降ってきて、お部屋に徹底しました。

3日間のセブ島の日差しにさらされた肌は、日焼け止めで予防はしていたものの、水着の跡がついていました。

午後はお土産を買いに、セブ島内のマーケットでショッピング。買い物はお土産のみ。すべてドライマンゴーをはじめとするスイーツ。東南アジアに旅行のお土産は単価が安いので、数を買ってもお財布にやさしいのがいいですね。

その後、いわゆるスーパーマーケットにも立ち寄り、食料品の値段をチェック。大型のスーパーマーケットで、いわゆる小汚い路上マーケットよりも売価がかなり高いのでしょうが、それでも十分リーズナブルですね。

日本のメーカーのものも、多少、ありましたが、いずれも単価は高め。日本で買った方が安いというようなものも。やっぱり海外輸入品は総じて高いです。

セブ島旅行5日目:帰国

素敵なリゾートを8時にチェックアウトして空港へ。10:55のフライトで成田へ帰国。本ブログがアップされているころは、飛行機の中です。

セブ島旅行を終えて

海外旅行に行くたびに、世界には素敵な場所がたくさんことに感動します。また、その素敵場所、そしてその地に住む人々と触れ合うことが、自分の視野を広げてくれることを実感します。

今回もセブ島の海に感動し、ダイビングを初体験し、現地の方の素敵な笑顔(多くはホテルスタッフですが)にたくさん触れることができました。

少し年配の方を見ていて、海外旅行はやっぱり体力があるうちにどんどん楽しまなければだめだなぁ、と感じています。そして体力が落ちないよう運動も必要だと痛感しています。

2017年も開けましたが、今年も再び海外旅行に出かけられるよう、その資金源となる仕事に精を出したいと思います。