ネッククーラーおすすめ20選 2024年 首元冷やして暑さ対策。冷却プレート・PCM素材・冷却タオルなど。エアコン電気代の節約にも!

暑い夏🌞 暑さへの対策・熱中症対策はできていますか?

屋内でも屋外でも、暑さを上手にしのぐ冷却グッズとして注目のネッククーラー

首にかけて使うので、屋外内、どこでも利用が可能。首掛け扇風機と違ってファンレスなので静かで、仕事や作業時も仕事の邪魔になりません。

今回は、人気の高いおすすめのネッククーラーを紹介。そのほかにも、スポーツなど激しい動きでも利用が可能な冷感タオル冷感スプレー冷感ボディケア用品など、ひんやりをサポートする「ひんやりグッズ」も合わせて紹介します。

[スポンサーリンク]

今月の読み放題:おすすめビジネス書・自己啓発  おすすめ小説

なぜ首を冷やすと涼しいのか。首を冷やすメリット

ネッククーラーが首掛け扇風機より勝る点は?

首は体感・温度に非常に敏感です。寒い冬、マフラーをまくと寒さが和らぎますが、この逆も然り。首を効果的に冷やすと体感温度が参賀ります。

首を冷やすと涼しくなる理由

首元には心臓から頭に血液に循環させる頸動脈と経静脈という2つの太い血管が通っています。
首を冷やすと涼しく感じる理由のは、首冷却で血管を流れる血液の温度が下がり、冷えた血液が体を巡るからです。

熱中症の緩和時も首を冷やすのが鉄則です。

この首周りの冷暖センサーを効果的に利用して体を冷やすのが、ネッククーラーです。

効果的に首を冷やすとネッククーラー

ネッククーラーの種類

ネッククーラーの種類は主に4種類あります。
それぞれの特徴は以下の通りです。使用する時間・場所などに応じて、最も適したタイプは異なります。利用目的に合わせてタイプを選びましょう。

タイプ特徴
冷却プレート搭載電動タイプペルチェ素子プレートが首筋を直接冷却。冷却効果が高い
・電気を使用するので屋外でも涼しい
・送風機能付、ヒート機能付もあり
・充電(給電)が必要
・折り畳み式ならコンパクトに持ち運び可能
【選ぶポイント】連続使用時間・充電時間・冷却能力・軽さ
凍らせて使うPCM素材タイプ・約28℃以下で凍結するPCM素材を使って冷却
短期間で凍結。溶けても繰り返し使えるので省エネ
・暑さの厳しい屋外では溶けてしまって涼しくない
・首にしっかり接触しないと冷たさを感じにくい
・室内でエアコンなどと一緒に使うのがベター。冷えすぎない
【選ぶポイント】冷却方法、ジャストサイズ
水利用で冷やすタオルタイプ・水にぬらして気化熱を利用して冷却
・洗濯できるので清潔
・臨機応変に使いやすい(どこにでも巻ける)
スポーツ時にも利用可能
・涼しさを感じられる時間が短い
【選ぶポイント】着け心地
冷却剤で冷やすバンドタイプ・保冷剤を利用して冷却
・カバー部分は洗濯できるので清潔
・首元で固定できる仕様なら、スポーツ時にも利用可能
・保冷材の冷却が必要
【選ぶポイント】しっかり固定できるか、保冷材の予備
風で涼しさを感じる扇風機タイプ・冷却ではなく、送風
手軽に涼しさを感じられる
・ファン音が気になる。静かな場所では周囲に不快感を与えることも
・暑すぎる屋外では風がぬるく涼しくない
【選ぶポイント】充電時間・ファン音・コンパクト性

併用で電気代節約&部屋が寒すぎる問題も解決

夏は冷房代がかかります。屋内だけでなく、室内でエアコンと併用すれば、節電効果が期待できます。

また、一般的に男性は暑がり、女性は寒がりですが、冷房が苦手な方が同室にいる場合も、暑がりな男性が積極的にネッククーラーを使用すれば、「冷房が寒すぎる問題」も解決できます。

 

おすすめ!人気のネッククーラー

おすすめ!人気のネッククーラー

ここからは、Amazonの携帯扇風機 の 売れ筋ランキングも参考に、人気のネッククーラーを紹介します。

それ以外にも、涼しさをサポートする、冷却スプレーなども合わせて紹介します。

冷却プレート搭載電動タイプのネッククーラー

サンコー:ネッククーラー Slim

サンコーのネッククーラーは、冷却効果が長持ちしやすい電動タイプ。

重さ約200gと軽量なのは「ネッククーラーSlim」。
ペルチェ素子とファンのハイブリッドネッククーラーです。室内での温度調節に適した「弱モード」、外出先で暑さ対策できる「強モード」、長く冷感を保てる「ゆらぎモード」を搭載。約200gの軽量設計なので、長時間でも快適に使用できます。

サンコー:ネッククーラー Evo

長時間利用したい方には、有線とコードレスの2種類を使い分けられる「ネッククーラーEvo」などがあります。スイッチを入れてからわずか2秒で冷たくなるため、すぐに涼みたい方におすすめ。冷却プレートは-15℃まで冷やされ、冷感を手軽に得られます。

種類が色々あります。2024年販売モデルは、以下からご確認下さい。

ソニー:REON POCKET 5 レオンポケット

REON POCKETの一番のメリットは「目立ちにくい見た目」です。ネッククーラーは首にかける製品が多く、目立ちやすいですが、レオンポケットならスリムで、ビジネスシャツの下に装着が可能です。

レオンポケットシリーズ史上、最もパワフルな冷却を味わえるのが、REON POCKET 5
REON POCKET 5は、吸熱性能が従来比最大約1.5倍となり冷却性能が大きく向上。駆動時間は最大冷却レベルのCOOLレベル5で約4時間、 COOLレベル4だと約7.5時間となり、従来比最大約1.8倍 長く利用できるようになっています。

REON POCKET TAGによる直射日光の検知などセンシング機能が向上し、環境変化に合わせた温度調節にかかる時間を最大約1/3に短縮されています。温度管理は専用アプリで設定。内部センサーが人の行動を感知して、自動で温度調整してくれるのも嬉しい点です。

同梱の専用ネックバンドは、首回りのサイズや角度に合わせて調整が可能。 REON POCKETの冷却/温熱面がしっかりと密着し、動いても本体がずれにくい安定した 装着感を実現しています。
カジュアルシーンにはショートサイズのエアフローパーツ、ビジネスシーンにはロングサイズのエアフローパーツがおすすめです。

ドウシシャ「Tempo Breeze」ホット&クール

夏だけでなく、冬にも使えるネッククーラーです。冷却・発熱の両方に対応したペルチェ素子のプレートが搭載されています。
ファンの部分は折りたたみが可能で、専用のキャリングポーチに入れてコンパクトに持ち運べます。ヘッドセットのようなスマートでスタイリッシュなデザインなので、人の目を気にすることなく利用できます。

ドウシシャ「Tempo LOOP」ホット&クール

同じく、ドウシシャの製品です。クールとホットを使い分けられます。
「Tempo LOOP」の特徴は、カードホルダーのように首からシンプルにぶら下げて使う点です。マットな質感と柔らかいループを採用しており、首にしっかりフィットするのも特徴です。ヘッドセット型の「Tempo Breeze」より、100グラム軽く170g。カードホルダー型なら、社内利用でも、人の目を機になく利用できます。

アテックス「モノルルド ウェアラブル ホット&クール」AX-KXL6200

寒暖両様のウェアラブネッククーラー。カラーは2種類。ボタンを押すとホット・クールも約50秒で切り替わります。ランプの色が水色だとクールモード、オレンジ色だとホットモードと今の状態を把握できます。
また、約15分で自動的にオフになるため、冷やしすぎ・あたためすぎを防止可能です。【充電式コードレスタイプ】リチウムイオン充電池式でいつでもどこでも利用できます。

コイズミ ネッククーラー

価格がリーズナブルなネッククーラーです。USB給電式で、別途モバイルバッテリーが必要です。

凍らせて使うPCM素材タイプのネッククーラー

クールリンク(アイスリンク)は、凍結温度は28℃前後のものが多く、涼しい部屋に置いておけばすぐに使えて、温まっても再度冷所に置けば繰り返し使えます。

一見、どのメーカー品を利用しても、同じような成果が得られそうですが、形状・工夫などにより、涼しさには大きな違いがあります。

【SUO】SUO 28°ICE COOL RING ボタン付

生活用品を評価するLDK 360Lineの 2024年クールリンクランキングで、「ダントツで涼しい」と評価された商品です。
冷たさの持続力はトップ、スナップボタンはズレ防止に役立ち使いやすいとのこと。前面をボタンで留められるせいか、鎖骨の辺りまでしっかり冷やせるそうです。

商品のカラーバリエーションも豊富です。

コジット:COOLOOP

持続冷却時間2時間と長めのPCM素材ネッククーラー。保冷剤のように冷たくなく、結露がないので、首元・服が濡れる心配もありません。カラーバリエーションも揃っています。

アイスリング:ICE Ring

男性・女性・子供用とサイズ展開・カラーバリエーションが豊富なネッククーラーです。サイズがあっていると、その分、ヒンヤリ感を感じやすいのがメリット。女性や子供好みの優しい色合い、かわいらしい色合いのリングが特徴です。

水利用で冷やすタオルタイプ

コパ・コーポレーション:夢ゲンクールタオル

20分経ってもひんやり冷たさが持続すると人気なのがコパ・コーポレーションの「夢ゲンクールタオル」。生地は薄めですが、ひんやり感の持続力が凄い。1本買うならコレで決まりです。

MIZUMO:ネッククーラー

吸水力の高いスイムタオルと接触冷感素材の二層構造で、ひんやり感が長持ちするネッククーラー。
水だけで繰り返し使用可能。部活に、スポーツ観戦におすすめです。

アンブロ:冷感ネッククーラー

スポーツ用として特におすすめしたいのは、アンブロの冷感ネッククーラー。水で濡らし、軽く絞る、振る、この3ステップで夏の暑さを快適にサポート。頭からかぶるタイプなので、タオルと違って、肩から落ちてしまうこともありません。スポーツ以外にも、手がふさがる作業時の使用にもおすすめ。

ビッグウィング:しろくまのきもちサマースカーフ

コットン100%の記事を使用した、スカーフタイプのネッククーラーです。内部素材に高分子給水ポリマーを採用。70ccの水さえあれば、30秒ですぐに使えます。リングでサイズ調整ができるので、好みの装着感で使用できます。

クールスカーフはデザインに好みがあるので、その他メーカーの商品を含め、他のクールスカーフもチェックしてみてください。大きさ、デザイン、いろいろあります。

保冷剤で冷やすバンドタイプ

白元:アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト

冷凍庫で凍らせた氷結ゲルで首元を冷やすネッククーラー。氷結ベルトは4包構造で首にフィット。氷結ゲルは2個入りで、入れ替えることで続けて使用可能。洗える洗浄カバー付き。

小林製薬:首もと 氷ベルト

カチコチに凍らせたジェルパックと水にぬらした専用カバーのWパワーでヒンヤリ。カバーはストッパーで自在に長さ調節が可能するので、大人から子供、男女問わず利用が可能。ジェルパックも何度でも繰り返し使えます。

 

 
ココからは、ネッククーラーと合わせづかいで、涼しさをプラスする商品を紹介します。

冷感スプレー

衣類にスプレーするだけで体が涼しくなる冷感スプレー。お出かけ前に、シャツに吹きかけてから着るとスーッとした爽快感が広がります。

ドラッグストアに行くとこの手の商品は複数ありますが、最強なのは、桐灰化学の「シャツクール 激励ジェット」。スプレー自体が冷たいだけでなく、強めのメンソールでスース―と30分以上冷たさが持続!冷たさの体感も、冷たさの持続力も他の追随を許しません。衣類につく汗のにおい対策にも重宝します。

冷たすぎるのが苦手な方は以下を試してみてください。

日差しも防げる、折り畳みミストシャワーブレラ

ミストがでる最新晴雨兼用傘。本体内部に水を入れてタッチセンサーを押すと、自動で細かいミストがシャワー上になって放出。強い日差しの中を歩く際も、体感マイナス5度で移動ができます。黒色なので、男女とも使用可能。通常の折り畳み傘同様、たたんで持ち運びができます。

なお、類似品は複数ありますが、買うならこの商品が最も涼しさが感じられる逸品です。

冷感 クールシャンプー/リンス/ボディソープ

シャワー後の爽快感が欲しいなら、涼感成分配合で頭皮がスーッと気持ちのよいシーブリーズ

クールシャンプー部門で最もオススメなのは定番「シーブリーズシャンプー」。爽快感だけでなく、洗浄力もしっかりで皮脂や整髪料の汚れもすっきり落としてくれます。シャンプー、リンス、ボディーシャンプーのセット使いでさらに爽快です。

最後に

今回は、今年の夏に必須な熱中症対策グッズとしてネッククーラーと、その他、冷却関連商品を紹介しました。

熱中症にかかってしまってからでは遅すぎます。快適に体に負担を少なく過ごすためにも効果的に冷感グッズを取り入れてくださいね。