nanacoで得する 税金&社会保険料(国民健康保険料・国民年金保険料)の支払い。納付期日と安くする具体的な方法
▼シェア&フォローする▼

会社員退職、個人事業主・フリーランスになると途端に増える「税金・社会保険料支払の納付書」送付。
源泉徴収が基本の現役会社員も、自動車税、不動産税などの納付書が届き、やれやれ~という気持ちになったことがあるのではないでしょうか。

nanaco払いなら、税金・社会保険料を少し安く納付することが可能です。毎月・毎年のことなので、積みあがると馬鹿にならない【節約】となります。特に、所得や資産をお持ちの方は、その効果は大きいです。

では、具体的にどんな税金や社会保険料がnanaco払いできるか?

本記事では、nanacoで支払える税金・社会保険料の種類と納付時期をまとめて解説。
また、セブンイレブンのクレジットカード「セブンカード」のnanacoチャージ(還元率0.5%)よりもお得にnanacoで税金・社会保険料を支払う方法(割引率1%以上)(通常のnanaco払い公共料金などのバーコード納付書の支払いにも利用可能)についても合わせて紹介します。

nanacoで支払える税金・社会保険料の種類

nanacoで支払える税金・社会保険料の種類

nanacoは、バーコード付きの納付書の支払いに利用が可能です。では、具体的に、どんな税金や社会保険料がnanaco払いできるのでしょうか。

nanacoで支払える税金・社会保険料の種類と納付時期

(対応状況は自治体によって異なるところがありますが、)nanacoでは以下の税金や社会保険料が支払えます。
年間にわたって発生する支払い時期を把握しておくと、お金の工面の苦労を軽減できます。無駄遣いの抑制にもなりますね。

種類税・
社保
支払時期
所得税毎年3月15日迄
消費税毎年3月月末
自動車税
軽自動車税
毎年5月末日
住民税6月に一括、または、4回分納(6月・8月・10月・1月)
固定資産税6月に一括、または、4回分納(6月・8月・10月・1月)
※一部例外自治体あり
不動産取得税不動産登記後、半年〜1年以内
国民健康保険料社保自治体に依存 ※基本毎月月末
国民年金保険料社保毎月月末、6ヵ月前納、1年前納、2年前納 ※前納により割引あり

年に何度も、税金や社会保険料の支払い期日があることが分かりますね。
国民健康保険料、国民年金保険料を毎月払いにされている方は、毎月支払いがあることになりますね。

給与天引きされる税・社保(会社員の場合)

会社員の場合、所得税、住民税、国民健康保険料、国民年金保険料は毎月給与より天引きされています。請求はなくとも毎月支払っているので、給与明細の「控除」欄を確認しましょう。

会社員でも20歳以上の大学生の子供がいる場合は注意

会社員の場合、税金の納付書を受け取る機会は少ないです。
また、自動車や不動産を持っている方は、「自動車税」や「固定資産税」の支払いがあることを心得ている場合が多いでしょう。

しかし、突然、やっていて驚きがちなのが、「20歳になる大学生の子供がいる場合」です。
日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられています。しかし、アルバイトに精を出している子供でない限り、大学生が自力で国民保険料を払うのは、なかなかむずしいものです。

若者の場合、「自分の時代になると年金はもらえない」とタカをくくって、支払いを無視するケースも多々あります。結果、親が見かねて支払いの肩代わりをしなければならないケース散見されます。

もちろん、子供に「国民年金保険料の学生納付特例制度」の利用申請させる方法はあります。いずれにせよ、子供に国民年金料の支払いを支払わないまま放置させないことが大切です。

税金・国民健康保険・国民年金保険料を安くする具体的な方法

nanacoで税金・国民健康保険・国民年金保険料を安くする方法

以下で紹介するnanaco支払いによる支払いの割引額は、たかが1~2%です。

しかし、仮に1%安くnanacoギフトを購入すれば、毎月のnanaco支払額が10万円なら1000円×12ヵ月=1.2万円。しかも、毎年支払いが発生します。仮に、10年分なら12万円となり、決して無視できない金額です。

また、セブンイレブン・イトーヨーカドーでの買い物、電気代など光熱費などを全額足し算すると月10万円以上になるご家庭はざらにあると思います。また、個人事業主・フリーランスで高額納税者の場合は、税金・社会保障費も高額なので、是非とも割引払いすべきです。

nanaco払いで安くする具体的な方法

nanacoで税金・国民健康保険・国民年金保険料を安くするにはどうしたらいいでしょうか?

私は、年会費無料のJACCSカードを利用してベネフィット会員となることで、長期にわたって、毎月、割引額でnanacoを購入しています。
その他の方法も合わせて、nanacoで割引価格で買う購入する方法について、以下の記事で紹介しています。

nanaco以外の割引支払い方法(国民年金保険料の場合)

国民年金保険料の場合、nanacoを使わなくても国民年金保険料を安くする方法に「国民年金保険料の前納」制度を使う方法があります。
ただし申込期日があり、いつでも切り替えるわけではありません。詳細は以下の記事にてご確認を。

最後に

nanacoカードで支払える税金・社会保険料の種類と支払期日、さらに、毎月の支払合計額が大きい場合のnanacoカード&クレジットカードの活用法について紹介しました。

非常に面倒くさいように見えますが、一度設定してしまうと、後は、ルーチンとなり面倒ではなくなります。最初だけ、頑張って見てください。税金・社会保険料は死ぬまで支払が必要になるので、ここで策を講じておきましょう!

また、nanaco独自のキャンペーンで安くなることもあるので、上手に活用しましょう!