【書評】中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41(中田敦彦 著)(★3)
▼シェア&フォローする▼

「武勇伝」「PERFECT HUMAN」そして、現在は、「中田敦彦のYouTube大学」チャンネル登録者がわずか4カ月半で100万人突破したことで知られる、オリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さん。その他、アパレルブランド、オンラインサロン、そして大学講師とマルチに活躍されています。

一気にブレークはするものの、しばらくすると少し活躍が低調になる。芸能人で生き延びることの大変さをまざまざと感じさせる芸人さんでもありますが、一方で、一気にブレークする爆発力、そのアイデア力、そしてそのアイデアを出すために日々努力されているだろう姿勢には感心しますし、好感を感じます。

さて、本書「中田式 ウルトラ・メンタル教本」は、そんな中田さんが、なぜ、くじけずブレイクし続けられるのかをまとめた指南書。好きに生きるために「やらないこと41項目」をまとめたエッセイ本とも言えます。

自己啓発書に位置付けられる本ですが、難しい話は一切なし。とにかく、中田さんが自分がくじけず、前向きにどう考え、どう行動してきたかが素直にまとめられた本です。

強く生きるために弱さも大事にする。そんな中田さんの姿勢がわかる本です。

以下、私Chamiか本署「中田式 ウルトラ・メンタル教本」を通じて、大事にしたいなと思った言葉をまとめてみます。

社会的インパクト投資【ネクストシフトファンド】

人間「中田敦彦」

「武勇伝」「パーフェクトヒューマン」など、キャラクター的に「強さ」をアピールした芸風が特徴の中田さん。しかし、栄枯盛衰の激しい芸能界で苦悩もされてきています。

次から次へと様々な活動をしていますが、どうしてそんなことをするのか?の中田さんの答えです。

不安だから。
生きることの大変さを痛感しているから。
だからチャレンジし続けている。

すべてはメンタルのありよう

ただ、「チャレンジし続ける」といっても、通常は、なかなか成果が出ないなど壁にぶつかると、メンタルがへこたれて前に進めなくなってしまうものです。だからこそ、中田さんは以下のように考え、日々、活動されています。

メンタルのありようで、人生はどうとでもなります。
気持ちひとつでエネルギッシュに生きていける。今の僕がそうです。
前向きでいても、へこたれていても、どのみち明日はやってくる。
だったら、前向きな気持ちで明日を迎えるほうがいい。

確かにその通りです。へこたれていたって仕方ないんです。

前向きに生きるために必要なもの「強さ」

複雑極まりない現代を生きていくには、「強くあるべき」と語る中田さん。

そのためのあっちゃんなりの方法論を惜しみなく公開しているのですが、強くあるために実践している超シンプルで効果的なマインドセット法が「空を見るること」

中田さんは「晴れでも曇りでも空を見て、背筋をすーっと伸ばして、姿勢から前向き」にするそうです。

私も、結構、空を見ます。太陽を見て元気をもらい、夜空を見て日々のことを考えます。空を見る時間って大切だと思うんですよね。

「強さ」は生き抜く手段

さて、先程「強くあることが大事」と述べましたが、その根底にある大切なことは「生き抜くこと」です。

大切なのは生き抜く抜くこと。強さはその手段にすぎません。
だから自分の強さを大切にしてほしいと思います。
弱さから目をそむけない。弱さこそが強さです。

インプットを重ねよ

Youtube大学を見たことがある方ならわかると思いますが、あれだけのクオリティの動画を毎日上げ続けるのは並大抵の努力ではできません。

中田さんは本書の中で以下のように発言されています。

今自分の手持ちのアイデアだけではすぐに限界が来ます。
手持ちのアイデアなんて、インプットを怠ればたちまち枯渇するんですね。
インプットなくして成功なし。
僕はこれからもずっとアイデア求め、インプットを重ねていきます

「何をしたいか」ではなく、「何をすれば喜ばれるか」

上述の通り、私もYoutube大学を拝見させて頂いている一人ですが、多くの人が、彼のプロの話術で「学ぶことの楽しさ」を教えてもらっていると思うのです。

毎回の動画の中で、「おもしろいですね」「おもしろいでしょ?」と毎回何度も発言されていますが、この言葉が多くの人に与えている影響力って凄いと思うのです。

学校の勉強はつまらない。だけど、Youtube大学は「学ぶことが前向きに楽しいと思える」。

何万人という先生がなしえないことをなし得ている。だからこそ、4ヵ月半で100万人登録という偉業をなしえたわけですよね。

多分、これ、本書のの言葉でいうと【「何をしたいか」ではなく、「何をすれば喜ばれるか」】を突き詰めて考えて、彼なりに講義をブラッシュアップさせた結果なんだと思うんです。

だから、最初のころのYoutube動画に比べて、現在の動画は各段に授業のクオリティが上がっている。ご自身でJustDoItで始めたかもしれないけれど、周りからいろんな意見を頂きそれを吸収し、クオリティを高めていっている。

正直、あの熱意で動画を発信し続けるのは、やってるご本人は相当の努力が必要でしんどいはずです。だけど、みんなが喜ぶからご自身も楽しんでやれている。

私も、もっと「何をすれば喜ばれるか」考えて生きたいなと、強く思わされました。

最後に

以上、私が、今回紹介の【中田式 ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41】で心に残ったことをまとめてみました。

自己啓発書というよりエッセイですが、彼の活動を通じて読むと、なるほど、自分も真似したい考えだなと思えるところが複数ある一冊でした。

さらさらっと読める一冊なので、Youtube大学を見る傍ら、読んでみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥1,540 (2019/10/16 03:02:16時点 Amazon調べ-詳細)