BitForex BFトークン チャート

仮想通貨市場が冴えない中、盛り上がりを見せている取引所トークン

大手取引所BitForex(ビットフォレックス)も、後発ながら、取引所トークン(BFトークン)をリリース。
8月1日からは、BFトークンの売買、取引マイニングが始まりましたが、上場後の価格はどうか、確認してみます。

プレミアセール価格を瞬間割り込むも、現在セール価格を上回り推移中

7月末の4日間限りで行われたプレミアプレセール(抽選販売)では、1BF = 0.03USDT で販売されたBFトークン。

上場後の値動きチャートは以下の通り。

BifForex BFトークンチャート

一般的なトークン同様、上場直後に急騰→急落以降、一時期、プレミアセール価格の1BF = 0.03USDT を割り込みました。
しかし、現在は、6日にはプレミアセール価格4倍、最高値から約半値の 0.12まで上昇。
7日0時時点では、およそ2倍の0.64当たりを推移しています。

現在、仮想通貨市場が厳しい下落に押されている中、一つでも、上昇銘柄を持っていると気分的には少し癒されます。

多少ながら、BFトークンを保有する身としては、急騰はしなくていいので、地道に上昇してくれるといいなぁと思っております。

BitForex(ビットフォレックス)ホームページ

BitForexの取引ボリュームは取引マイニング開始後、世界No.1

BitForexも取引マイニングがスタート以来、取引量は、急増。

CoinMarketCapの調整前ボリュームランキングで連日No.1となっています。

仮想通貨市場で積極的に取引している方々は、どんどん、有利な取引所に資金を移動し売買をしている様子が伺えますね。

BitForex 売買高ランキング

仮想通貨取引所では、即行動が大事

取引所ランキングの推移を見ていると、仮想通貨市場で利益を追求したいと思うなら、上昇収集に努め、合理的に「これはお得だ!」と考えたら、即行動していくことが大事だと、痛切に感じます。

どうしようかな、と1週間、2週間と悩む人は、悩んでいるうちにチャンスを失ってしまう。それが仮想通貨市場です。

ただし、いろんなところにチャンスがあり、今まで弱小投資家ではとても情報入手することができなかった情報が、Teregram、TwitterなどのSNS、或いは、サービス提供企業のホームページなどから情報が流れてくることも事実であり、俊敏に動ける人には様々なチャンスがあります。

すぐに動く必要ありとはいっても、ブームになってから、そのブームが終焉を迎えるまでに1ヵ月以上の期間があるように思います。

まずは小さなリスクをとり(少額投資で)飛び乗ることに慣れていかないと、人間は弱い生き物なのでいざというときに度胸がなくて飛び乗ることもできません。

まずは、小さく何かアクションを起こしてみませんか?BFトークンの売買はまだ始まったばかりです。

BitForex(ビットフォレックス)ホームページ

コメントを残す