【11/14は対象日】ファミペイ バーチャルカード、毎月4のつく日は「ECの日」で+4%還元。楽天、ふるさと納税 などネットでの買い物に!

ファミリーマートの『毎月4のつく日は「ECの日」』をご存じでしょうか?

ファミペイアプリで即時発行されるファミペイバーチャルカードを利用して、毎月4がつく日(4日、14日、24日)にネットでお買い物をすると、4%相当の期間限定ファミペイボーナスがもらえます。

Amazon、楽天、ふるさと納税などに使えるので、使わない手はありません!

[スポンサーリンク]

キャンペーンの概要

ファミペイ バーチャルカード、毎月4のつく日は「ECの日」で+4%還元

キャンペーンの概要は以下の通りです。

■特典  :4%の期間限定ファミペイボーナス(上限:月500円相当分)
■期間  :毎月1日~月末
■要件  :ファミペイバーチャルカードで4のつく日にお買い物
■進呈時期:ご利用月の2カ月後の中旬頃
■備考  :進呈月の2カ月後末

4%還元で月の上限が500円相当なので、お得な利用上限は12,500円までとなります。

ファミペイバーチャルカードの使い方

ファミペイバーチャルカードを使ってのネット決済に当たって必要なことは以下の2点です。

❶ファミペイバーチャルカードの発行(アプリで本人確認済みなら即時発行)
❷ファミペイバーチャルカードのカード番号情報確認

❶❷の設定方法は、「❸ファミペイバーチャルカードのApple Pay設定方法」を含めて、以下の記事で紹介しています。

お得なチャージ方法

2023年10月現在は、還元率1%のマネックスカード(要:マネックス証券口座)、または PayPayカードでファミペイにチャージするのがお得。

クレジットカードチャージは、月2万円まで
iphoneユーザーはApple Payチャージで、月2万円まで、
合計4万円までお得にチャージが可能です。

それ以上は、ファミマTカードでチャージが可能。ただし、還元率が低下します。

⚠️改悪⚠️
2023年7月14日から、MIXIMが「ファミペイ」と「ANA Pay」へのチャージルートを閉鎖。高還元率クレカ⇒MIXIM⇒ファミペイ へのチャージは不可となりました。

【注意】各種チャージは対象外

ファミペイバーチャルカードからの各種カードへのチャージは、ファミペイボーナス通常の付与対象外です。※チャージは可能。

WAONチャージ、nanacoチャージ、Suicaチャージ、PASMOチャージ、IDARE、B/43、ANA Payチャージ、ICOCAチャージ、ARIGATOBANKチャージ、ハチペイチャージ
※2023年7月1日時点

また、ネットショップを利用する場合も、以下は対象外です。
①FamiPayオンライン決済
②Apple Pay / Google Playでの決済

JCB加盟店、Amazon・楽天などでお買い物しよう!

JCB加盟店、Amazon・楽天などでお買い物しよう!

JCB加盟店である、Amazon楽天で利用可能です。
お得な利用上限は12,500円を意識してのお買い物がベターです。

以下、本日、お得度が高いサイトを紹介します。

【1/24 20時~】楽天お買い物マラソン

1月24日 20時~、楽天お買い物マラソンが開催されます。

ショップ回まわりでポイント倍率が 最大11倍 になります (ラクマ購入含む)。

獲得上限ポイント数は7,000ポイント(ショップ買いまわり)+2,000ポイント(ラクマ特典)です。

買い回りショップ数によって付与上限に達する購入金額は大きく異なります(8万円台~77万円)。お得な購入額(購入上限)は以下の記事でご確認ください。

ふるさと納税をする

無駄な消費をしないという点で、税金の先払いとも言える「ふるさと納税」するのも賢い利用方法です
1万円ぐらいの食品・飲料の返礼品をもらえば、家計の足しにもなります。

様々なふるさと納税サイトで還元アップキャンペーンが開催中です。
2024年分の寄付上限枠で、お米など「毎月の食料確保」に活かすのも手です。

楽天ふるさと納税
SPUでポイントアップ
ふるなびエントリー後の寄付で、最大20%還元(1/31まで)
ふるさとチョイス
返礼品数No.1
マイナビふるさと納税返礼品やユーザ属性などの条件なしで、最大10%還元(1/31まで)

お米なら寄付額が1万円程度のモノがいろいろあります。以下は、お米・ビールのコスパランキングです。