すき家Walker は1200円相当の割引クーポン付き!買うだけで雑誌代のもとは取れる

牛丼チェーン店舗数日本の牛丼チェーン「すき家」。

2月22日から、約3割のメニューが10~40円値上げになります。値上げは2021年12月以来。原材料費や光熱費などの上昇が値上げの理由です。「牛丼大盛」「ねぎ玉牛丼並盛」は、550円⇒580円になります。なお、「牛丼並盛」は価格据え置きで400円です。

そんな折に発売されるのが「1200円相当の割引クーポン」がついた雑誌「すき家Walker
2月21日販売で、Amazonでは予約販売中。価格は990円。3%、30ポイントのポイント還元付きです。

すき家トリビア・ヒストリーなどを紹介したムック本ですが、なんといっても注目は雑誌限定付録「1200円相当の割引クーポン」で、雑誌の価格より特典が大きい!

全国の「すき家」で使える100円×12枚のお得な割引クーポンで、メイン商品1点注文につき、1枚利用が可能。

有効期限は24年2月20日までなので、年に12回以上、すき家に足を運ぶ方なら、雑誌を買った時点で、雑誌の元がとれます。

雑誌購入で飲食利用がお得になるファンブックはいろいろ

雑誌購入で大手飲食チェーンの割引クーポン券が手に入るファンブックはいろいろあります。
それぞれ、有効期限・特典が異なるので、Amazonなど購入ページで確認されることをおすすめします。

牛丼は、すき家より吉野家派という方は以下をご利用を。こちらはAmazonで9%のポイント還元付です。

ちなみに、牛丼価格は、時代を反映することが多いですが、以下のように推移してきているそうです。

雑誌に割引クーポンがついたファンブック、以下も合わせてご確認を!

カラオケ好きには、、何度でも会計総額から20%OFFになる、超お得なカードが付いたビッグエコーファンブックもあります(有効期限 2023年12月15日)