FXの自動売買手法として人気のあるマネースクウェア・ジャパンのトラップ・イフダン。
(通称、トラリピ

指定した間隔でしかけたトラップ(注文)が、24時間自動で売買を繰り返し、コツコツと利益を積み上げてくれます。1本1本は小さな利益も、何本かの売買が成立していると嬉しいものです。特に上下にボラティリティが高いときは、日に何本もトラップが成立し、口座を見て嬉しくなります。含み損を抱えることを前提とした売買手法ですが、ロジックが非常にわかりやすく、最大ドローダウン(含み損)も計算できるのが嬉しいところです。

さて、このトラリピ。段々、FXに慣れてくると、
・MetaTrader4(メタトレーダー:MT4)で自動売買したい
・スプレッドの小さいFX業者を利用したい
という考えが生じてくるのは自然な流れ。
私も、そんな考えの一人で、過去にMT4の無料トラリピEAを取得し、少し自分なりにEAをアレンジして使っています。

でも、ある時期から、有料・無料で存在していたトラリピEAがことごとく姿を消してしまったのですよね・・・トラリピ手法は、本家本元のマネースクウェア・ジャパンが特許を持つ売買手法なので、特許侵害に当たってしまったのです。

さて、姿を消してしまったトラリピEA、なんとかして手に入れる方法はないでしょうか? 実は、今も意外なところに存在していたんです。

そこで今回は、MT4でトラリピEAで自動売買する方法をご紹介です。


FXトレードフィナンシャル 口座開設

トラリピEAで自動売買するために必要な準備

トラリピEAで自動売買をするには、投資環境の準備が必要です。ステップは次のようになります。

  1. 24時間PCでトレードができる環境をつくる(VPS環境を用意する)
  2. MT4が利用できるFX会社に口座を作る
  3. トラリピEAを入手し、MT4にセットする

1と2については、以下の記事が参考になります。お安く24時間売買環境を整えたり、トラリピEA以外の自動売買EAが入手できる方法などをまとめていますので、是非、チェックしてください。

トラリピEAを無料で手に入れる方法:その1

豊嶋氏の著書「FXメタトレーダー実践プログラミング」に、トラリピEAのプログラム(EA名: RIDOrder2.mq4) が紹介されています。

本を見て勉強しなければいけないのか~と、残念な気持ちになったあなた。なんと、このトラリピEA、ホームページからダウンロードし、そのままEA売買に利用できます!
トラリピEA RIDOrder2.mq4 をダウンロード!

このプログラムが掲載されている以下の本ですが、トラリピEA以外の自動売買プログラムも掲載されており、利用価値の高い本です。
1からプログラムを作れなくても、元プログラムをほんの少しでも自分仕様にカスタマイズできるようになると、人まねでない、自分だけのトレードが実現できます。
例えば、「1プログラムで両建てトレードができるようにカスタマイズする」などは、そんなに難しくなく実現できます。本書は、EAの勉強にとてもいい本なので、一度、勉強してみてください。

他にもある!トラリピ系EAをGetする方法:その2

FXトレードにより取引量に応じてキャッシュバック(リベート)が得られるFinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)で、FinalCashBackに無料登録するだけでトラリピ型EAのFINAL REPEAT(ファイナルリピート)がタダで貰えるキャンペーンを開催しています。

買い/売りのトラップが同時に設定できます。
パラメータ設定次第で、スキャルピングデイトレードスイングトレードなど様々なスタイルの投資に適用が可能です。

finalrepeat-rikaku

詳細は以下の記事にてご確認下さい。
トラリピ系自動売買EA「FINAL REPEAT」がFinalCashBackの無料登録で貰える!

取得したトラリピEAをMT4に設定して、自動売買を開始する

無料でトラリピEAを入手したとしても、そのままでは自動売買はできません。MT4をインストール後、トラリピEAをセットする必要があります。セットと言ってもそんなに難しいことではありません。

MT4のインストールについては、私が長きにわたって利用しているFX用のVPS「お名前.com デスクトップクラウド」の場合、以下がセットされています。

・MT4のプリインストール
・しろふくろう監修「FX自動売買入門書」

しろふくろう監修「FX自動売買入門書」には、MT4で自動売買を始められるように、以下のような内容が解説されており、EAをインストール(設定)し、自動売買する方法、さらに、バックテストの方法についても学べて、非常に頼りになります。

入門書内容
・自動売買の準備(ハード編)
・EAのインストール方法
・EAのパラメータ設定方法
・StrategyTesterを使ってのバックテスト
・レポートの見方
・ポジションマネージメント

詳細:お名前.com デスクトップクラウド