ビットコイン・仮想通貨を自動売買で運用したい。

株式や為替以上に難しい相場を乗り切る自動売買ツールを求めている方は多いはず。私も、株ロボならぬ仮想通貨ロボで一部の資産は運用したいと考える一人です。

そんな仮想通貨のbot自動売買/裁定取引(アービトラージ)を含むトレーディングシステムを大手仮想通貨取引所に提供するFTEC(First Trading ECosystem)のICOセールが4月24日からスタートします。

既にβ版システムがBinanceやBittrex他とAPI連携し自動売買が可能。さらに、ICOの評価サイトICOBenchにて、5点満点中4.5の高評価を獲得している有望なプロジェクトです。

Chamiも投資予定。本プロジェクトおよびICOセールについて紹介します。

FTECとは

FTECは、仮想通貨取引を効率的に行うための包括的なサービス&プラットフォームを提供するプロジェクトです。

最近は株式市場では初心者を中心に、ロボアドバイザーなど、投資家の志向を初期設定するだけでロボットが自動で売買を行ってくれる売買ツールが人気で、初心者でも高度なトレーディング知識がなくても、まずまずの利益が得られることで利用者が拡大しています。

FTECは、株以上に激しく動く仮想通貨市場において、ユーザが待ち望んでいるbot自動売買/裁定取引を含む、効率的な仮想通貨トレーディングシステムの構築を目的としたプロジェクトです。既に大手取引所とのAPI連携による自動売買システムの稼働に成功しており、これ以外に、仮想通貨取引に絡む包括的なサービス合計15個を開発しています。

FTEC 公式ページ

自動売買&裁定取引ができるCOINBOT.CLUB(コインボット・クラブ)

合計15のサービスのうち、以下の3つのシステムを統合したCOINBOT.CLUB(コインボット・クラブ)が既に提供を開始しています。

・bot自動取引
・裁定取引
・ソーシャルアシスト

保守/バランス/アグレッシブの3つのbotでの自動売買が既に実現

中核サービスであるbot自動売買システムはは既に利用が可能。

現在、大手取引所Binance, bittrex, Poloniex, YoBit.NetとのAPI連携して、自動売買ができるようになっています。今後、API連携可能な取引所も続々増えていく予定です(日本の取引所も予定あり)。

リスクが異なるbotが3タイプ用意されており、それぞれ、利益チャート取引履歴も見ることができます。

COINBOT.CLUB(コインボット・クラブ)

FTECの包括的売買サービス

FTECのサービスは、bot自動売買/裁定取引にとどまりません。

FTCTが目指すところは、「トレーダーの利益向上・リスク軽減・プロ投資家レベルの情報提供」です。
そのために、以下を意識した環境を構築すべく、包括的なプラットフォームの開発が行われています。その開発項目は15個にも及びます。

FTEC 公式ページ

※カッコ内は提供状況です。

1.スマートトレーディングシステム(bot自動取引)(90%、ベータ版提供中)
自動売買システム。FTECがそれぞれの取引所でユーザーに代わりトレードしてくれるという仕組みです。

2.ソーシャルアシスタント(90%)
FBやTwitterなどのSNSで暗号通貨関連の情報を一括で確認するシステム。早期情報収集に役立つ

3.ニュースの背景を解析(25%)
AIによって膨大なデータを解析し、ニュースによる影響を解析

4.裁定取引(90%)
市場のひずみを利用してサヤを取る裁定取引(アービトラージ)の提供

5.取引所オーダー強化(50%)
FXでは当たり前の「TP(利確)」「SL(損きり)」のトレードの実現。
※仮想通貨取引所の多くは、この取引が実現できていない

6.テレグラムアシスト(30%)
先輩トレーダーが、テレグラムで投資をアシスト

7.クリプトアカデミー(75%)
トレーダーのスキル向上に役立つコンテンツの準備

8.グローバルプライスアナライザー(45%)
あらゆる取引所の価格を監視し、今現在どこで購入するのが最適化を解析・提示するシステム

9.価格アラート(60%)
設定価格に到達でアラート

10.ポートフェリオマネージメント(35%)
複数の暗号通貨を一つのウォレットで管理するためのウォレット

11.デスクトップアプリ(30%)
WindowsやMacやLinuxなどの主要OSへの対応

12.モバイルアプリ(85%)
メッセージやトークンの容易な送付を実現するアプリ

13.トレードアドバイスプラットフォーム(20%)
経験豊富なトレーダーやアナリストによるシグナル配信等

14.トレーダーの行動解析(25%)
取引所内のトレーダーの心理状況・行動を分析。トレードの傾向を明らかにする

15.取引量解析(50%)
リアルタイムで取引ボリュームを解析。市場の動き(異常な状況かなど)の見極めに役立つ

FTEC 公式ページ

ICO評価サイトでも高評価

複数の評価サイトで高評価を得ています。
ICObench : 総評価 4.9/5.0 (チーム4.8, ビジョン5.0, プロダクト4.9)
ICORATING : Score=VZery High, Risk score=Low

ソーシャルメンバーも多いです(2018年4月21日現在)
Telegram Users 31,424
Twitter Followers 27,350
YouTube Views 2,384
Youtube Subscribers 107

トークンセール情報

トークンのの概要は以下の通りです。

FTECトークン基本情報

・トークン名:FTEC
・価格:1ETH=29970FTEC
・発行量:998,400,000
・タイプ:ERC20
・ソフトキャップ:4,000ETH
・ハードキャップ:55,000ETH
・BURN:売れ残りはBURN
・Term配布のトークンは12ヵ月凍結

FTEC 公式ページ

セール期間

事前にプレミア価格でトークンが購入できるプレセールが開催されます。
早く購入すれはするほど、プレミアがつきお得です。

プレセールがスタートすると、こちらのページに現れる「Buy」ボタンから購入が可能です。

セール セール開始からの
総投資額(ETH)
価格(1ETH当たり)
プレセール

2018年4月24日 23:00~
2018年5月22日
(日本時間)

0~1000ETH 39,960
1000~2000ETH 37,480
2000~4000ETH 35,270
パブリックセール

2018年6月20日~
2018年7月18日
(日本時間)

4000~6000ETH 33,300
6000~8000ETH 32,580
8000~11,000ETH 31,880
11,000~15,500ETH 31,220
15,500~20,500ETH 30,590
20,500~26,500ETH 29,970

FTEC 公式ページ

私は自分自身が使ってみたいサービスなので、投資をしたいと思います。
今から、イーサリアムを用意しておきます!

コメントを残す