▼シェア&フォローする▼

現在、注目を集めているFantomエコシステム

Fantomの基軸通貨$FTMは、2019年より1~2円を推移していましたが、今年春のビットコイン上昇に伴うアルトコインバブルで一度上昇。その後、ビットコインバブル崩壊で下落するも再び、7月後半から盛り上がり、9月9日には最高値 9月14日時点では最高値183円まで上昇しました。仮に2円からの上昇と考えても90倍です。これこそ、仮想通貨アルトコイン投資の醍醐味でしょう。

さて、新しいネットワーク(チェーン)での投資に参加しようとすると、まず必要となるのがそのチェーンを利用する際に必要となるガス代(ネットワーク使用料)。

Fantomチェーンの場合は 基軸通貨である $FTM が必要です。
FantomはPolygon同様、ガス代が安いことで知られますが、このガス代がないと、$FTM 以外の通貨を同チェーンに送金することすらできません。例えば、BSCからFantomに資金をスワップで移動させる場合も、先にガス代分の$RTMを用意する必要があります。

このガス代分$FTMを、簡単な方法で無料で入手することができます。

今回は、Fantomチェーンの利用開始直後に、少量のガス代0.03 FTM(約$1相当)をタダで入手する方法を紹介します。もらえる$FTMは少額ですが、Fantomははガス代が極めて安いので、この数量でも十分トランザクションが通ります。

合わせて、Fantomチェーンへの資金送金方法についても簡単に紹介します。

【10/18まで】Amazonタイムセール エントリーでポイントUP🥳

Fantomとは

Fantom vs BSCとは

Fantomの特徴

Fantom(正式にはFantom Opera)は、イーサリアムとの互換性がありながら、より高速かつ安価に取引ができるブロックチェーンプロトコルです。
ファントムの核となるのが、aBFT方式のコンセンサスメカニズム「Lachesis」でこれにより、高速かつ低コストでの取引を実現しています。

イーサリアムのガス代が数千円かかるところ、Fantomでは数円で取引が可能。イーサリアムの次にブレークしたBSC(バイナンススマートチェーン)と比較しても、取引量は安価です。

なお、Fantomとは「亡霊、幽霊、おばけ」の意味があります。そのため、同チェーン上の通貨は、SpookySwap(化け猫)、SpritSwap(おばけ)などお化けにまつわるものが多いです。

Fantom $FTM の価格推移

FTMの価格推移は以下の通りです。現在はピークアウトしていますが、それでも凄い上昇です。
FTMの価格推移

Fantomデビューの初期準備

Fantomチェーンに参加して、取引をするには、以下の初期準備が必須です、

Fantomデビューの初期準備

❶MetamaskウォレットにFantomネットワークを追加
❷Metamaskにガス代としてのFantom入金

まずは、ガス代としてのFantomを準備しないことには何も始まりません。
そこで、まずは、ガス代用の$FTMを無料で入手する方法を以下で紹介します。

ガス代用の$FTMをタダで入手する手順

Fantomチェーンを利用する際に必要となるガス代用の$FTMは、Fantom Official Discordに接続し、ボットに申請を行うことで無料でもらうことができます。

以下では、既にDiscordのアカウントを持っていることを前提に話を進めます。

Discordのアカウントをお持ちでない方は、Discordの利用ガイドをご確認ください。

ワンポイント

DeFiでの情報収集ツールとして利用するなら、デスクトップ版の方が利用が楽です。
Discordをダウンロード⇒メールアドレス/パスワード登録で利用が可能です。

それでは、$FTMを無料で手に入れる方法を見て行きましょう。

ガス代入手の具体的な方法

❶MetamaskにFantomチェンの設定を行います。
 Metamaskの設定値は以下の通りです。

設定項目設定値
ネットワーク名Fantom Opera
新しいRPC URLhttps://rpcapi.fantom.network/
チェーンID250
シンボルFTM
ブロックエクスプローラーURLhttps://ftmscan.com/
参考ページFantom – Set up Metamask

MetaMaskのpolygon追加設定が分からない場合は、以下記事もご参考に。

polygonのガス代をタダで入手する

❷Metamaskの接続先を❶で設定した「Fantom Opera」に設定しておきましょう。
※後程、Fantomアドレス確認のために使用します。

Fantom Official Discordにアクセスし、Discordを起動します。

Fantomチェーンで ガス代用 $FTMをタダで入手する

❸Fantom Official Discorアイコン⇒#Verify⇒FantomTip(ボット)の順にクリックすると、FantomTipと対話ができるようになります。黄色の枠に「!help」と入力してください。

Fantomチェーンで ガス代用 $FTMをタダで入手する

❹discord画面の中央部にFantomTip(ボット)のメッセージが流れます。メッセージ最後の入力窓に「!faucet」と入力します。

Fantomチェーンで ガス代用 $FTMをタダで入手する

❺0.03FTMがもらえる旨のメッセージを確認後、メッセージ入力窓に「!withdraw あなたのFantomウォレットアドレス」を入力します。
ウォレットアドレスはMetamaskの画面にて確認してください。

Fantomチェーンで ガス代用 $FTMをタダで入手する

0.001MATICが確認できたら以上で完了です。これで、Polyconチェーンに他の通貨を送金することが可能になりました。

❻以下のメッセージが流れた後、しばらく待つと(2分ぐらい)、Metamaskウォレットに0.03FTMが着金するので、確認してください。

Fantomチェーンで ガス代用 $FTMをタダで入手する

以上で、設定は完了です。
簡単に利用できるので、Fantomチェーン利用開始時にガス代がない場合などに利用してください。

Fantomチェーンに資金を送る方法

ガス代が獲得できたら、資金をFantomチェーンに移動しましょう。

資金の移動方法は複数ありますが、以下では代表的な例を紹介します。

Binanceなど中央集権型取引所からの送金

$FTMはBinanceで取扱いがあり、直接、Metamaskウォレットへの送金が可能です。
$FTMを直接送る場合は、上記で紹介したガス代を先に入手する必要はありません。

BSCからFantomに資金をクロスチェーン送金する

既にDeFiでの運用を行っており、BSCチェーンに$BNB(BEP20)を保有している場合は、AnySwapを利用してブリッジすることができます。

MetamaskをFantom Operaにつないだ後、BNBを選択、移動したい数量を入力の上、送金してください。

Anyswap:BNB送金

最後に

今回は、Fantomチェーンの利用開始直後に、少量のガス代0.03 FTMをタダで手に入れる方法を紹介しました。

なお、Polygonチェーンの利用開始直後に、少量のガス代0.001 MATICをタダで手に入れる方法については、以下記事にて紹介しているので、合わせてご確認を。