Elrond($EGLD)のエアドロップに参加。maiarウォレットで$EGLDをステークしながら増やしつつ、$MEXをもらう(方法紹介)
▼シェア&フォローする▼

アルトコイン、特に、新しいコインは10倍、100倍といった成長率が期待できるので魅力的です。しかし、その後、成長軌道に乗るかはわからないため、投資資金を投じにくいですよね。

だからこそ、利用したいのが、Airdrop(エアドロップ)。資金ゼロ、或いは、少額を投じることで無料で仮想通貨をもらう方法です。

今回は、1週間遅れましたが、Elrond(エルロンド、 $EGLD)をステークスして $MEX をもらうエアドロップに参加したので、その方法を紹介します。

上記の紹介コード付きリンクからのウォレット作成で
初めての $EGLD $200以上の購入で、
10%がキャッシュバックされます♪
chami
chami
【Amazon】5/10までのキャンペーン🥳
Amazon-dpoint キャンペーン

Elrond(エルロンド)をステーク エアドロップ:内容

$EGLDの保有量に応じてElrond Networkの主軸DEXコインである $MEX がもらえるエアドロップです。毎日スナップショットがあり、発行量45%を1年配布するそうなので、早く参加した人ほど有利になります。

このキャンペーンのいいところは、$EGLDのステークでステーキング報酬(保有継続に対する報酬のようなもの)をもらって $EGLDの総量を増やしながら、さらに、別の通貨がもらえる点です。

$EGLDは、Binance Launchpad(ローンチパッド)プロジェクトから出てきた通貨で、現在、大きく上昇しています。

以下では、参加方法を紹介します。

エアドロップ参加の流れ

こちらからmaiarウォレットアプリをダウンロード&インストール
❷ウォレットのセキュリティ設定
❷ステークに使う$EGLDを入手
 方法としては、
 ・Binance等で買いウォレット送金
 ・maiarウォレットからクレジットカード購入
❸ウォレット内の「EARN」から、 1枚以上のEGLD 以上をステーク
 ・複数ある
❹後は放置 ※現在は2週目(全期間は4週間)

Elrond (エルロンド)をステーク エアドロップ:設定方法

ステークス設定に至るまで、いろいろ戸惑いがありましたので、その点を図解します。(画面遷移の一部は省略しますが、ご理解いただけるものと思います。)

設定は、ウォレットに万が一があったときに復旧するための「ウォレットのバックアップ設定」などもあるので、落ち着いた場所で十分時間を取って行うことをお勧めします。

❶maiarウォレットアプリをダウンロード&インストール

maiarウォレットのページにアクセスします。
右図が最初にアクセスした先の画面です。「Get Started」ボタンを押し、最初のガイダンスの閲覧が済むと、左図が表示されるので、スマホ番号を入力の上「Continue」をクリックします。
※電話番号入力の場合は「090/080」の最初の「0」は省いて入力しましょう 例) (+81-)90XXXXXXXX

②すぐにスマホにSMNにて6桁コード(6-digit code)が届くので、それを入力します。

②Maiarが通知送信の許可を求めてくるので「Allow notifications」をクリックします。
※ご判断はご自身でご判断を。

③この画面がでれば、Maiarのインストール自体は完了です。
この後の設定に関わってくる部分は「ピンク枠」と「オレンジ枠」の部分です。

❷ウォレットのセキュリティ設定

上の画像で示したウォレット内の「ピンク枠」のガイダンスに順に従うと、セキュリティ設定が行えます。

①PINコードの設定 4桁のコードを設定します。

②Tatch ID(指紋認証)を有効にするか尋ねられるので、お好みでご設定を。

②【重要】ウォレットのバックアップ、シークレットフレーズの設定
ウォレット管理上、最も大事な作業です。暗証番号、Secret Phraseの設定を行いますが、人に見せることなく大切に保管ください。

・(いくつかの説明画面の後、)8桁以上のパスワード(1文字以上は数字を含む)を設定します(確認画面もあり)

・その後、24個のSecret Phrase が表示されます。これをメモください。
 ※「icloud backup」 と 「manual backup」(手で文字列を書き留める)があります。(私は両方実施)

・次の画面で24個のSecret Phraseを1~24まで順番に並べます
 ドラッグアンドドロップで、上の欄に正しい順番でキーワードを並べ、終わったら「Confirm」をクリックします。

これでセキュリティの設定は終了です。

❸ステークに使う$EGLDを入手

次は、ステークに使う$EGLDを入手します。$EGLD 1枚以上がなければ、何も始まりません。

方法は2種類あります(オレンジ枠部分)

❶「Deposit」で入金Binanceなどで購入し、Maiarに送付
❷「Buy」から購入 :クレジットカード購入が可能
          ※3.49%の手数料はかかるものの、たぶん楽。

私はBinanceで$EGLDを購入し、ウォレット送金しました。
「Deposit」をクリックして表示されるアドレス宛に、$EGLDを送金します。送金の際は、ネットワークは「EGLD」を選択してください。これでなければエアドロップ対象外となるそうです。

Binanceから送金する際は、送金手数料が0.001EGLD必要です。エアドロップのステーク条件を満たすために、Binanceで買う場合は(1+0.01+α) EGLD以上※を購入の上、送金してください。(後述しますが、もう一度、手数料が発生します)
なお、送金から着金までにかかる時間はあっという間でした。

❹1枚以上のEGLD 以上をステーク

ウォレットにEGLDの着金が確認出来たら、ステークの設定を行いましょう。

①ステークを行う場合は、「EARN」をクリックします。

②「stake」ボタンが現れるのでクリックし、ステークする量を入力し「Continue」をクリックします。
何も理由がなければ、すべてステークしましょう。

③ステーキングプロバイダーの選択画面が表示されます。
APRと手数料が異なるプロバイダーが複数並んでいます。正直、この中からどれを選ぼうか悩んだのですが、
・リスクが小さい(高APRが高すぎるものは選ばない)
・手数料が少ない
・一定の利用者がいる
の3つの条件から、最もバランスがいいと感じた(主観です)「christstale.com」を選びました。

この選び方が正解かは??なので、ご自身のリスク許容度に合わせてお選びください。
ステーキングプロバイダーを選んで、「Continue」をクリックします。

④利用プロバイダの確認画面が表示されます。
画面を確認すると、ステークするにはネットワーク手数料が必要になることが分かります。ただし、下図に見ら得るように、手数料は$0.03なのでとてもリーズナブルですね。

私は、2EGLDをバイナンスから送金し、手数料を差し引かれた1.99EGLDをウォレット入金、その後、ネットワーク手数料が発生して、1.977EGLDのステークとなっています。
他の取引所から送金する場合は、この手数料も加味して送金してください。

以上でステーキング設定は完了です。
しばらく後に口座を確認したら、ステーク量の約1%のステーキング報酬がついていました。

また、以上で、エアドロップのための設定は完了です。後は、まだ約3週間弱、 $MEX がもらえるスナップショットチャンス(ただし、時間がたつと、もらえる割合は低下)があるので、放置しましょう。

エアドロップはいつもらえる?

さて、ここまで設定すると、エアドロップがいつもらえるのか知りたくなりますよね。
エアドロップは5月中旬ごろ

Maiar Exchangeが、Maiarのアプリにコネクトするタイミングまでに、詳細が発表されるでしょう。

紹介制度もあり

今回紹介のMaiarウォレットには紹介プログラムもあります。
インストール&設定すれば、知人に紹介して紹介報酬を獲得することも可能です。

紹介された側もとっても、Elrondがステーキングで増え、エアドロップももらえるというおいしい話なので、是非、一緒に参加しましょう!

Elrond(エルロンド)について

さて、ここからは、Elrond(エルロンド、$EGLD)という通貨をそもそも買っても大丈夫なのか、見て行きましょう。

日本の取引所で取引している人にとっては
耳にしたこともないトークンですよね。
chami
chami

Elrond(エルロンド)の特徴

Elrond($EGLD)は、2019年7月に、BinanceのIEO※であるBinance Launchpad(ローンチパッド)の6回目案件として登場したトークンで、2020年4月27日現在、時価総額が45位になるまでに成長しています。

開発陣も、Google、Microsoft、Intel、NTT、コンピューターサイエンスの博士号の経験を持つ起業家、エンジニア、研究者のチーム、NEMコアチームの一員であったブロックチェーンの知識豊富な人材で構成されています。

Binanceから登場してきたこともあり、バイナンススマートチェーン(Binance Smart Chain:BSC)を土台とした「BEP2トークン」で、ビットコインやイーサリアムでの取引遅延や混雑時の手数料高騰というようなスケーラビリティ問題を解決してブロックチェーンをもっと実用的なものとする=高速化することを目的として誕生しています。

Elrond(エルロンド)の価格推移

EGLDは上場後、順調に価格が上昇してきていますが、直近のビットコインの下落で価格も値下がりしているので比較的買いやすい位置にいます。ビットコインが上昇してくれるようなら、仮想通貨市場全体の上昇で、利幅益も狙えるでしょう。

最後に

今回は、Elrond($EGLD)のエアドロップへの参加方法として、maiarウォレットのインストール、$EGLDをステーク方法を紹介しました。

仮想通貨市場には様々なチャンスがありますが、その特典は早く動いた人に与えられます。

正直、本エアドロップは参加難易度高めですが、続々出てくる仮想通貨の様々なチャンスに乗ずるための、体験を積むことができます。
たとえ、エアドロップがなくとも、ステーキングでEGLDが増やせる特典も大きいので、是非、参加してみてください。