Vポイントアプリ、セブンイレブンでの決済利用で20%還元!(12/15まで)※三井住友銀行・カード系
▼シェア&フォローする▼

三井住友カードの決算アプリ「Vポイント」をセブンイレブンで使うと20%還元されるキャンペーンが開催中です。

対象期間は、セブンイレブンを利用する場合は、三井住友カードNLのタッチ決済で5%還元で決済するよりお得です。これまで三井住友カードなどの利用で貯めたVポイントもiD, Visaタッチ決済で使えるので、利用しましょう。

なお、三井住友カードを持っている人は、Vpassを利用している人が多いと思いますが、VpassとVポイントの2つのアプリの違いは、以下の通りです。

VpassとVポイントの2つのアプリの違い

Vポイントアプリ:1ポイント=1円でお買い物が可能な決済アプリ
Vpassアプリ  :クレジットカードの利用管理アプリ

楽天ふるさと納税もポイントUP対象

よりお得にセールを利用

Vポイントアプリ キャンペーン概要

Vポイントの使い方

Vポイントアプリは、貯まったVポイントや、クレジットカード、銀行口座からチャージして、Apple Payまたは Google Pay(Visaのタッチ決済・iD)でお支払いできる決済アプリです。
コンビニやスーパーなど、マークのあるお店で使えます。Visa加盟店なら、ネットショッピングで利用できます。

キャンペーンの概要は以下の通りです。

■特典  :決済額の20%をプリペイドバリューとして還元 ※付与上限 1,000円相当
■期間  :2022年10月20日(木)~12月15日(木)
■対象者 :スマートフォンアプリ「Vポイント」をお持ちの方
■条件  :期間中にスマホアプリ「Vポイント」を使用して、セブンイレブンで決済
■進呈時期:2022年12月末まで

エントリーは不要で、利用金額は期間中の累計金額です。還元されるプリペイドバリューはアプリの残高に直接反映されます。

付与上限 1,000円相当なので、決済額税込5,000円(=1,000/20%)までの利用がお得ですね。

Vポイントアプリ利用の準備の仕方

Vポイントアプリ利用の準備の仕方

ここからは、Vポイントアプリを使うまでの設定についてです。

アプリダウンロード

スマートフォンアプリ「Vポイント」での決済にはApplePayまたはGooglePayの設定が必要です。
アプリは以下からダウンロードできます。

スマートフォンアプリ「Vポイント」- かんたんポイント支払い

スマートフォンアプリ「Vポイント」- かんたんポイント支払い

三井住友カード株式会社無料posted withアプリーチ

Vポイントの利用方法

Vポイントの利用方法は動画で確認できます。

私はVポイントアプリは設定していましたが、これまで使ったことがありませんでした。

この機会に、以下を実施し、決済ができるように準備を整えました。以下、5分もかからず、完了しました。
・Apple Payへの登録
・VpassアプリとVポイントアプリを連携
⇒クレカ利用で貯まったVポイントがVポイントに移行できるようになる
 Vポイントは好きなポイント分だけ、移行が可能

私のVポイントの貯め方

私のVポイントの貯め方

三井住友カードゴールドNLを2枚利用

私は、Vポイントは、三井住友カードゴールドNLのVISA、Mastercardの2枚で貯めています。それぞれのカードの最大還元率1.5%です。
あえて2枚の国際ブランドを使っているのは、それぞれ、お得に利用できるシーンが異なるからです。

2枚持っているとお得になるバリエーションが増えます。

100万円修行の壁を低くする方法

2枚同時に100万円修行(年間100万円利用)をするのは、ちょっとハードルが高いかもしれません。まずは、1年目に1枚保有し、晴れて100万円利用達成で「年会費永年無料の権利」を獲得。そのうえで、次の国際ブランドカードで再び100万円修行をすることをおすすめします。

楽天で積立投資中の方なら、三井住友カードゴールドNL(Mastercard)の方が100万円修行の壁は低いです(SBI証券の積立の場合も投信積立還元がありますが、これを100万円修行の100万円に組み入れることができないため)

詳細は以下の記事にてご確認ください。

年会費無料カードでも持っているとお得

ムリして100万円修行をしたくない方は、年会費無料の三井住友カードNLでも十分大きなメリットがありますよ。詳細は以下にてご確認を。